[Photoshop CC2020 新機能][オブジェクト選択]ツールで手軽に選択範囲を作成! | アドビ認定インストラクター・まきのゆみの Adobeデザインソフト マスター教室
新型コロナウイルスに関する情報について

[Photoshop CC2020 新機能][オブジェクト選択]ツールで手軽に選択範囲を作成!

みなさんこんにちは。

まきのゆみです。

 

 

今日は12月中旬にも関わらず、

最高気温は19度!

暖かいのは嬉しいのですが、

寒暖差が心配ですね。。。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?ニコニコ

 

 

さて、本日は、

Photoshop CC2020の新機能である

[オブジェクト選択]ツールについて

まとめたいと思います。

 

 

[オブジェクト選択]ツールは、

指定した範囲内の

オブジェクト(対象)を検索して

自動的に選択するツールです。

 

 

ここでは、以下の画像内の

バラの花を選択したいとします。

 

 

 

1

まず、ツールを見つけましょう。

[オブジェクト選択]ツールは、

[クイック選択]ツールや[自動選択]ツールのように

選択範囲を作成するツールであり、

同じ自動系のグループに格納されています。

 

 

 

2

オプションバーを見ましょう。

初期設定は以下の通りです。

ここではそのまま進めます。

 

 

 

3

画像の一部をドラッグして、

おおまかな範囲を指定します。

オプションバーの[モード]が[長方形]であるため、

[長方形選択]ツールで範囲指定する操作感と同様になります。

[なげなわ]を選択すると、

[なげなわ]ツールで範囲指定する操作感と同様になります。

 

 

 

 

4

指定した範囲内のオブジェクトを

Photoshopが自動で検索して選択します。

スバラシイ!

 

 

 

画像によっては、良好な結果が得られない場合もありますが、

従来の自動系のツール

([クイック選択]ツールや[自動選択]ツール)が

向いているような画像では、

試してみる価値はありそうですね。

 

 

[オブジェクト選択]ツールは、

指定した範囲内の

オブジェクト(対象)を検索して

自動的に選択するツールです。

そのため、 Photoshopが

オブジェクト(対象)をうまく検索できるように、

オブジェクト(対象)とそれ以外の箇所の

コントラスト(差)がはっきりした画像に向いています。

 

 

みなさん、ぜひお試し下さいね。ニコニコ