二週間も休んでしまった南船橋。今週から一週間通常運転で行きます。


今週は

12月6日(火)ゴールドジム南船橋 通常稽古

12月8日(木)ゴールドジム津田沼 通常稽古

12月10日(土)ゴールドジム幕張ANNEX 通常稽古


今週は「受け技」です。



病み上がり…。明日からは12月。

今年もあと1カ月。

普段のペースに戻さないと…。


今週は明日から稽古再開です。


1日(木)ゴールドジム津田沼 通常稽古

3日(土)ゴールドジム幕張ANNEX 通常稽古


今週は「組手のまとめ」です。

先週末の日曜日に妻が具合が悪いと出先から戻り、一応熱は無く…風邪?と思いつつ月曜日。


仕事中、唇に違和感を感じ仕事場から主治医に電話して午後の診察の予約を取り、少し早くに仕事を切り上げて病院へ。一瞬、2回目の脳梗塞の時、唇周りの痺れがあった為、ビビりながらMRIの結果を待ちました。


内心…また?脳梗塞?と思いつつ主治医から新しい梗塞は見られないよ。と言われ、家に帰ると息子が怠いと言っていると顔色の悪い息子が居間にいました。息子に発熱が確認され…我が家に暗雲が立ち込めるような気配が…。

火曜日には、自分にも倦怠感が出た為主治医に相談したら、今は診察で無く検査キットを買って先ず調べて下さいとの事。キットは県から補助金があるらしく、家族分で検査。火曜日の時点では、

妻と息子が陽性、私は陰性。


しかし…時間を追うごとに寒気がしてきて、喉の激しい痛みと悪寒に襲われ夜には発熱。


そして、水曜日には家族でコロナ陽性となりました。まぁ小さな家で起こる流行病は、遅かれ早かれ順番は巡るモノ…。水曜日から土曜日までは、

喉の痛みで短い睡眠を繰り返し日曜日くらいから、身体の怠さも取れつつ明日で一週間。


顔の痺れはコロナの前兆だったのか?

今も若干痺れは残っていますが、健康って大事だなぁと思う日々でした。


生徒の皆様には、大変ご迷惑をお掛け致しました。各店舗と、振替日の設定を話し合いをし、追ってお知らせ致します。

怒涛の空手のスケジュールを終えて…ホッとしています。ちょっと疲れましたが…。

今週も頑張ろうっと、さて今週は、


15日(火)ゴールドジム南船橋 通常稽古

17日(木)ゴールドジム津田沼 通常稽古

18日(土)ゴールドジム幕張ANNEX 通常稽古


今週は「蹴り技」です。



 

日曜日に行われた真正会の試合に生徒が出場しました。今回は成人の選手3名。

初出場の選手は、まだ稽古して日も浅い中頑張っていました。

試合に臨む姿勢は、教えるより教わる事の方が多く有ります。試合まで、いろいろ考え、試行錯誤して稽古している様子は、忘れていた取り組み方や熱意を思い起こさせます。

試合に勝ち負けは有りますが、やる気につながるのなら挑戦する意義はあると思います。


真正会の大会には、鈴木師範より脳梗塞後に元気になられたなら、演武どうですか?と話しをいただきやらせてもらった経緯があり選手が居れば参加しています。


今回は、三浦首席師範の下で兄弟子の埼玉所沢にある大津道場の大津先生とも、久々にゆっくり話したり、20年前に出稽古に行っていた先の先生にお会いしたりと先週に引き続き、自分の空手に携わってきてからの思い出を辿る瞬間を感じました。


改めて、学びの奥深さを感じてます。

自分のペースでしっかりと末長い空手を通じて良い時間を提供出来ればと思います。