以前上げた記事ですが、4月になり、お子様のお弁当に悩まれる方の為に、再度ご覧下さい^_^






お弁当のおかずにお試し下さい。


可愛くて美味しいですよ。


ウインナ‐は 味と細工のし易さで シャウエッセンが一番です。



東京ステキLife-120229_201307.jpg


ウインナ‐の両端を少しだけ切ります。

割り箸の間に置きます。



東京ステキLife-120229_193922.jpg



約5ミリ幅くらいに切り込みを入れます。

割り箸があるので 下までざっくり切れません。



目安になるように 真ん中に爪楊枝を立てます。



東京ステキLife-120229_194038.jpg


爪楊枝を90度寝かします。

先ほどの切れ目と切れ目の間に包丁を入れます。


東京ステキLife-120229_194110.jpg

これをくるりと輪にして爪楊枝で止めます。


東京ステキLife-120229_194422.jpg


まとめて切っておくと毎日のお弁当に活躍します。



東京ステキLife-120229_195007.jpg

油を敷いたフライパンにウインナ‐を入れて ウズラの卵を真ん中に割りいれます。

蓋をして卵に火を通せばできあがり。



東京ステキLife-120229_200635.jpg

可愛くて華やかなお花ウインナ‐

お弁当がパッと明るくなります。


もちろん今日も入れました。

ちぢみほうれん草のおひたし あさりの佃煮

コロッケ ブロッコリー  


美味しくて満足!

ごちそうさまでした。