内田充のブログ
リリース情報ビックリマーク


調草子 Kaori-ne 「一の巻 Daikoku mai」
・On line music store El ARRLLO(エル・アルージョ)
・通販サイト Amazon.co.jp


$内田充のブログ
Fantasy Disco Bang☆Boo Express
お買い求めはこちらから!



まだまだ売れてますビックリマーク

DVDとパワーコードでガンガン弾ける!はじめてのエレキギター(DVD付)
DVDでジャカジャカ弾ける!かんたんアコースティックギター(DVD付)



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019年01月14日(月)

YouTube動画更新。

テーマ:YouTube

毎日寒い日が続いてます。

年も明けて、お正月モード一色だった街並みも、

すっかり平常に戻りつつあり…

3年前から始めた初日の出暴走、いやいや初ライド。笑
今年も無事にありがたいご来光を拝むことができました。

 

年頭に今年の抱負を想い、いつもの鵠沼伏見稲荷さんにお参り。

 


気持ちも新たに、さらに前へ進みます。

今年も宜しくお願いいたします。

 

 


さてさて、Uta-ya未来堂の新作品のご紹介です。

 

 

ろくでなし Uta-ya未来堂cover
Filming & Editing. Aungvara Nomnunthasab 

 

 


言わずと知れた越路吹雪さんの名作。
今回カバーするにあたってこの曲をリサーチしてみて、
また発見がありました。

何と言っても、彼女の歌に対する情熱や存在感の凄まじさ。
当時の映像のどれを観ても、途端に引き込まれまして。
歌の旨味を引き出すとか、表現がどうとか、そんな次元じゃなくて、
生き様そのものを強烈に見せつけられちゃうのです。

 

三分そこそこの尺で、これができる人ってそういないよなぁ。
昭和の時代の名作にまた触れることができたなぁ。

実は、この曲の発表が1965年の7月。

自分がこの世にデビューした翌月には、
既にこのスタイルが日本の音楽界には存在していたわけです。

改めて彼女の偉大さに気づかされまして。

縁があってこの名曲に巡り会い、
あえて未来堂スタイルで挑戦してみました。
 

彼女のスピリットを継いで…
一人でも多くの人の心に届きますように。

 

 

Uta-ya未来堂(miraido) 

 

Vocal.  KYOKO 

Guitar. Mitsuru Uchida

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス