朝夕はかなり肌寒くなり、あっという間に秋が深まった感じです。

 

そうなると、いよいよあのシーズンが始まります。

 

 

そろそろかな、と赴いた一発目のポイントで幸運にも好反応。

 

 

400位でしょうか、口火サイズとしては見事に可もなく不可もない中途半端なところですが、久しぶりに気持ちの良い噴射で楽しませてもらいました。

 

速足な季節に合わせて急成長してもらえると、いいのですが。