変な予告日記上げたけど、そういやこの釣行の調理篇忘れとった!


釣果
ヨコスジフエダイ、イトフエフキ、オオモンハタ、クロアナゴ?、アカエソ、カサゴ

オヤビッチャ、メジナ、ハリセンボン、オトメベラ、アカササノハベラ

塩焼き
うーんオヤビッチャはイマイチだな。やっぱ武者泊にいる肥えて脂ぎったやつが旨い
初、イトフエフキ!

皮がしっかりしていて見映えが良い。身質は悪くない

味は・・・うーんまずくはない。ちょっと独特の香りがする


オヤビッチャの炙り

塩焼きよりこっちだな!



ヨコスジフエダイの刺身、イトフエフキの炙り!

どちらも3枚におろしていて少し驚いた!身がもろい!
(鮮度だいぶ落ちた?にしても!)

ヨコスジフエダイは、ネットで見た感想そのまま!ほんのり甘味があって中々美味しいぞ!

イトフエフキは、うん塩焼きよりはこっちかな(笑)




そして最後!!
ヨコスジフエダイのムニエル!!

ムニエルにしてください🖤って身ぃしてたから、ニンニク、バター効かして蓋はせず、小手で皮目を押し付けてカリカリに焼いてやったぜ!!




どれどれ・・・(絶対旨いやろコレ)






おお・・・









おおおおお!!!












うんめええええええええ!!!



今まで食べたムニエルの中で一番旨い




まあ正直に言うと今までで一番出来が良いのかも(笑)
皮に切れ目入れて小手で押し付けたのが良かったのな!焦げが恐いけどね!


ヨコスジフエダイ>ライギョ>マトウダイ>ブラックバス


変なのばっかだな
半年ぶりぶりに愛南町行ってきたぜ~!!


今度こそウツボ釣るぞ!(まあ実際はあわよくばなんだけどね)ってことでまたまた夜釣り!


19日の昼仕事終わりにイカ、餌用キビナゴ、加工した餌用サンマなどを買い15時半頃に出発、休憩なしで愛南町のダイレックス行って西海へ







外泊の堤防先端でやりたい!あ~でも人いるな


とりあえず堤防の真ん中辺りでやってみよう


胴突き太仕掛けを3本投げ込む!じゃねーな!ここは投げたらソッコー引っ掛かるので、落として底を切ります


すぐにアタリ!しかし乗らない。ネンブツダイか、クロアナゴか。それでもおもしれーなー夜釣りは


食べ頃のカサゴが釣れたところで、先端に居た人が帰る。先端へ移動


さっそく船道やヘチに放り込む!やはり少し投げると敷石(多分)に引っ掛かるけど。捨てオモリに加工したら良かったなー


小さめのクロアナゴ(前にダイナンアナゴって言ったけど、やっぱりクロアナゴの様な気がしてきた。今度釣ったらしっかりと見て同定しよう)を1匹釣る


8時40分頃!ヘチに落としていた竿にギュゥゥンギュゥゥンと小気味良いアタリ!






同行者が上げる!
おおお!??なんだこりゃ??フエフキ系の魚が釣れたぞよっしゃあ!!初めてだ!!
24㎝くらいだが、肉厚で旨そうだな!


調べてみると、イトフエフキっぽい!間違えていたら言ってください!





9時ちょうど!


船道に投げ込んだ竿にまた良い感じのアタリ!!


合わせると結構サイズ良さそう!!なんだろな~♪絶対カサゴじゃねーよ!
首振ってるのか分からないがグンッグンッグン!と下に軽く突っ込む引き!

 




おおおお!!結構でかいぞ!あ、クロホシフエダイだ!!!※正解はヨコスジフエダイです
ヨッシャアアアアアア!!32㎝!


過去に外泊でチビを2匹釣っただけだった!!うおー滅茶クソ嬉しい!!!っつーか夜釣りチョー楽しいんだが!!根掛かりやべえけど苦笑


・・・そーいや今思い出したけど、ここの外向きで誰かが2匹くらい釣ってたの見たことあるわ。餌だったかなー、キビナゴだったようなするわ



9時半!!!
 


また出た~!!ヨッシャアアアアアア!!!
ほぼ同じサイズ!

いややっぱカッコいいなフエダイ系は!!地元じゃ居ないんだよねーフエダイフエフキ系は南方系だからな。とりあえず黒潮サイコー!!!



んで、その後はアタリが無くなり片付けて道の駅に行って車中泊。あー荷物多すぎてクソ狭いわ!釣りの時だけハイエースほしいわ!よく走るし


気持ちよく眠れず体がガチガチなので早めに起きて飯食って内泊へ
堤防には人がズラリで特になんもなし、次外泊
ハナミノカサゴ発見!


ダメだ~仕掛け見たら逃げるタイプだ!
そして周りのクソナガサキスズメダイがうざったくてしょうがない!同じ餌取りであるネンブツダイの比ではない

ナガサキスズメダイさえ居なければ、仕掛けは針だけの細めで、ゆっくりとキビナゴを落とせば絶対釣れるはず


ミノカサゴは諦めカサゴを少し釣って、外泊を出る


そーいや、内泊の石波止が気になる。ネット情報によれば水深もあり、沖ではカワハギが釣れる

降りて見てみると、食べ頃サイズなオヤビッチャの大群!!ナガサキスズメダイはほとんどおらず、ネンブツダイがヘチに固まってるだけ!コッパグレやボラもいて、中々いい感じのポイントだな!

今まで(こんな浅そうな場所では釣れんだろー。でもいつも誰かは居るんだよなあ)とスルーしてきたんだよな


半島を引き返して釣具に行きオキアミを購入。ホントはカワハギ調査の為に虫かアサリが欲しかった・・・こっちの小さい店はフカセ専門なんだよなーまあしょうがない




んでポイントに戻ると・・・キャー!!2人もおる(泣)

ほんの30分くらいなのに


先端はルアーマンだからその内移動すると信じて小物ウキ釣り仕掛けを作る


少しすると、先端ルアーマン退却。真ん中の何やってるか分からん釣り老戦士もそのすぐ後退却


お爺ちゃんって何釣ってるか分かんねーよな。いやバカにしてる訳じゃなく、ナチュラルに分からん(笑)
柔らかく細い竿と、小さいクーラーボックス。それ以外荷物はない。海行って竿垂らしてるだけで幸せなんだろうなー




よーし初めてのポイントで釣り開始


オヤビッチャは同行者に任せる。はい、オキアミで楽勝!


ヘタクソな人だが次々と釣っていきます。体が平たいからか引きも結構強い!


俺は、胴突きにキビナゴ付けて放り込む


餌がすぐなくなる。ベラかな?


久しぶりのアカエソ(の1種)!オオモンハタ!


そしてまた!イトフエフキ!ヨッシャ!!また同じサイズだ


湧いてんね~♪ 


その後は何も釣れなくなりました!






キビナゴしか無かったからあまり遠投できなかったのが少し残念!手前はそんな深く10mない。今度はイカ短や硬い切り身をぶん投げて深場を探るぞ!!

ちなみに、根掛かりはほとんど無かった。敷石じゃなさそう。テーブルサンゴかな?ここにもヨコスジフエダイ回遊してきたら嬉しいけどな~!


今週休み取ったからまたここで夜釣りしよう!!土曜日の朝から晩まで釣ろう!(笑)


実績のあった外泊も行きたいけど、我慢だ!内泊のこのポイントを信じてみよう。魚は居るはず


胴突きは捨てオモリ仕様にしよう。そして、夜に電気ウキが沈むのを急に見たくなったから、それも平行してやろう!

ただしフカセではなく、ウキの下にはまさかの胴突き仕掛けを。根掛かりしない胴突き仕掛けである!底ギリギリのタナに調整する(面倒くさそ~)

まあ、ウキ釣りだけども効率化と表、中層の餌取り回避の為素早く沈めたいのもあるし、アピールの為2本針にしたいのもあるし。これ何て言う釣り方なんだろうな(笑)
場合によっては途中に重めのオモリ付けたフカセかな
 



調理編へ続く!




ハラペーニョポッパーも徐々に広まりつつあるのか?

そもそもハラペーニョ自体知らない人も割りと多いだろうけど




今年は辛くないハラペーニョを育ててしまった。
仕事しながら簡易温室で種から育てんのすげー大変(笑)

まあ実は今年、西村ジョイで辛いハラペーニョの苗は売ってたんだがな。でも、たまには辛くないハラペーニョポッパー食べたい!ってね!




(結局食べてねーけど)
古い順に並べよう


ブラックバスを食べるということに興味がある方は是非ご覧いただきたい  



ああ、クソバスとかウンコバスとか書いてるけど、ブラックバスの事は大好きですからね!俺口がかなり悪いんだわ

外来種だけど、もし全て駆除されて(あり得ないけどね)居なくなったらそれはそれでクソ寂しいわ
だって美味しいもん(笑)

ブラックバスって養殖したらもっとうめーんじゃね?法律で養殖なんてできないけどさ