旅ノカケラ

@人生は先がわからないから、面白い。
@そして、人生は旅のようなもの。
@今日もボクは迷子になる。

上手い写真より、いい写真を撮りたい。
この写真は、イイネ!やコメントを頂くと
幸せの経験値が1つレベルアップしますw
NEW !
テーマ:

次々と花が咲き、過ごしやすい季節となりました。
最近、画像をアップできていません。
楽しみにしている読者の方(がいたら)、申し訳ないです。

同居している母が年末年始ごろから
足の裏が居たとか言って
日中は横になることが多くなりました。
(たぶん、歳による神経痛)
やがて、室内で転倒が多くなって
夕方帰ってみたら自力で立てなくて
フロアに長時間座っていたことも起こってきました。
主治医から「ディサービスを利用した方がいいですよ」
と言われていたので、
思い切って2月末に市役所に介護申請しました。
申請まで通常1ヶ月。
現状を市役所の職員に話すと、
認定からさかのぼって、申請日からサービスを受けられるので
地域包括センターに相談してみたら?
ということでした。
さっそく電話して、担当者が自宅に相談に来る日に
認定の審査日と重なり、母の状態を見てもらいました。
たぶん、ケアマネジャーが必要ということで
紹介してもらい打ち合わせやら、デイサービスの施設見学やら
訪問介護やデイサービスの担当者の方と契約やら
4つほど病気の受診に付き添いで行ったりで土日は忙しかったです。
やっと、訪問介護やデイサービスが動き出し
母親も喜び、暖かくなって神経痛もなくなったのか
調子も良くて食欲も出て、ゴールデンウィークはゆっくりできるかなと思った
先週の土曜日。
母が屋外で転倒しました。
母が処方箋の薬を薬局で受け取り、
駐車場で待っていた自分が両手がふさがっていたので
荷物を受け取ろうと手を伸ばしたときに
母も左手を伸ばした瞬間、左側に倒れました。
ちょうどマンホールが埋め込まれて少しくぼんでいました。
広い駐車場で唯一、そこだけくぼんでいて、バランスを崩して転んでしまったらしい。
痛い、痛いと叫んでも駐車場に面した薬局や診療所から誰も出てきません。
敷地内にある診療所に連れて行くと
お昼休みで2時から診察ということで病院の職員の方に事情を話して夕方迎えに行くことに。
年末から疲れが溜まって前から気になっていたリラクゼーションサロンを予約していたのだ。
こんな時にと思いながらも、
診察まで母はベッドに横になって休んでいてということだったので
思い切ってそんな行動をしましたw
いつも日帰り温泉のマッサージや格安マッサージを利用していたので
個人でやられているサロンはゆっくりリラックスできて良かったです。
店主は、よさこいチームで踊られているそうで、
機会があれば、撮影したいなっと。
診療所に戻ると、転倒の際に作った擦り傷の方は処置してくれたけど
足の痛みはそのままで、
(痛みが)ひどいようだったら整形外科に行ってください
とのことでした。
自分で歩けるし、たぶん打撲という感じでした。
家に帰って、痛みがある太ももに塗り薬を塗ってみたら
腫れも熱もないので折れてもひびもないない感じ。
翌日の日曜日。快晴で気温も上がり、バイク日和。
母親も天気がいいから、どこかに行けば?と勧めてくれ
土曜日に自分のために時間を使って申し訳ない様子でした。
でも、足の痛みがあり、デイサービスの方から病院の診察を言われるかな~
と思い、日曜日にやっている整形外科を探して母を連れて行きました。
レントゲンの結果。
足の付け根が折れている・・・ということでした。
歩けるのに、なぜ?
折れて、そのまま食い込んで固定されているから
歩けるということでした。
入院手術が必要だから、紹介状を書くから、明日、入院の準備をして●●病院に連れて行ってね。
ということで、いきなり会社を休めないから
弟に頼んで連れて行ってもらうことに。
月曜日。運良く午後からベットが空くそうで、午前中は検査、午後に入院となったが
おむつをして排便はそのまましてと言われて
「私は人間だからそんなことできるわけないでしょ!」
2時間ほど暴れて叫んで、弟は大変だったらしい。
ある意味、母は理性があって人間らしさがあっていい。
その話を聞いて、火曜日に午後は会社を休んで病院に行ってきた。
担当医から水曜日の午後から手術と言われ、本日、会社を休んで手術の立ち合いでした。
無事に手術も終わり、術後の経過観察があり、そのあとのリハビリを待つだけ。

でも、今週末は自分が歯医者に行ったり、
大学病院に母の紹介状を受け取りに行ったり
ケアマネージャさんに負担割合証を受け渡したり
母の見舞いを兼ねて、ソーシャルワーカーさんにリハビリ病院の相談をしなければならず
なかなか大変です。


テーマ:

人間ドックの結果が出た。

 

『身体測定:体重のコントロールに注意ししましょう。日常生活の改善に努めてください。』

 

365日、休肝日なし。
検診の前日も飲みましたw
3年間で、毎年、BMIが減少、体脂肪率が2%づつ減少、腹囲が2cmづつ減少。

 

紙パック、千円ポッキリの日本酒で、常用できるお味。
はい、日常生活の改善のため

今後も福島県の「谷乃越純米吟醸」を愛飲いたします。

 

日本酒を飲むと太るって、本当かな~?

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:
トイレがつまったので
ネットで紹介されていた針金ハンガーを試したけれど
上手く出来ません。
そこで、ホームセンターで、秘密兵器を購入。
3、4回ボコボコしたら、水が流れました。
簡単、早い。(^^)

つまりの原因は、母親が水に溶けない何かを流したようだ。(>_<)

{6FF084AF-736E-4743-BA18-65AD257D8AEC}



テーマ:

今年も埼玉県深谷市のチューリップを見て来ました。

ネットでは見頃でしたが

早咲きの花は終わり、

遅咲きの花が終わりはじめ

という感じでした。

 

あいにくの雲ろ空でしたが

春らしい風景にまったりでした。

 

過去に撮影したグリーンパークのチューリップ

2014年4月20日

https://ameblo.jp/mitsui/entry-11831602447.html

 

2015年4月12日

https://ameblo.jp/mitsui/entry-12015601412.html

 

2017年4月23日

https://ameblo.jp/mitsui/entry-12270437446.html

 

 

 

4月14日撮影


テーマ:

一度見たいと思っていた埼玉県寄居町の法善寺のしだれ桜。

近くに来たから寄ってみよう

と、来てみたら見ることができました。

駐車場が満車でも

バイクなんで邪魔にならないところに停めて

じっくり観賞できました。

 

 

近くまで来たので

長瀞の桜並木も堪能。

長瀞駅に近づくにつれ

車の渋滞もひどくなったので

Uターンして荒川の対岸の国道を走ることに。

バイクならではの機動力!?

 

 

高原牧場を越えて東秩父村へ。

ピンクの花が春を感じさせてくれました。

午前中に寄った和紙の里へ。

太陽が西へ傾き、また違った桜の表情を見せてくれました。

見学者も多かったです。

 

 

4月1日撮影


テーマ:

国道が混んでいそうだから

と、対岸の道を進んだら

山道になり「日本の里」へ出てしまった。

昭和の名水百選「日本水」の山里、埼玉県寄居町風布にある観光施設です。

 

どんな小さな村や町でも

地元の方が昔から花見をするような桜があるのでは?

と、集落をバイクで走ってみました。

 

気になった桜の木が2本。

風もなく、穏やかな日で

風布は雰囲気のいい集落でした。

家に帰って調べてみたら

「にほんの里100選」に選ばれていました。

 

にほんの里100選

http://www.sato100.com/

 

http://www.sato100.com/?page_id=125

 

 

待月院の桜

 

 

高台から風布集落を見下ろす。

 

 

日本の里近くの姥宮神社

 

 

狛犬ならぬカエルです。

たまに狐は見るけど、カエルは初めて見た。

 

 

4月1日撮影


テーマ:

踏切の脇に桜の木がある。

満開だ。

電車が通ったら、絵になるかもしれない。

オートバイを停めて、電車を待ってみることにした。

単線ということもあって

なかなか電車がやってこない。

そうだ。

思い出したようにスマホを撮りだして

地図アプリを立ち上げ、現在地を確認した。

画面をなぞり、近くの駅を探す。

そして、電車の時刻表がわかるアプリを立ち上げる。

1時間に1本という旅心をそそるダイヤだった。

近くの駅から向かってくるのか、向かうのか。

ちょうど弧を描くようにレールがのびている。

できれば、向かってきたほうが写真的にはいい。

あまり鉄道に詳しくなくて

あと10分後ぐらいにやってくる電車は向かってくると

思った。

やがて警報機が鳴り、遮断機が下りて

電車がやってくる。

えっ。

予想に反して

ぼくの背中から電車がやってきた。

通りすぐゆく電車を3枚ほど撮影することが出来た。

その1枚だ。

 

 

4月1日撮影

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。