市川美織スクール〜真のセラピストを目指して〜

市川美織スクール〜真のセラピストを目指して〜

ミタクエスクールの受講内容、私自身がセラピスト人生の中で学んできたことをブログに綴らせて頂きます。

こんにちは。

セラピストインストラクターの

市川美織と申します。







とーーーーーっても 

久しぶりの投稿ですアセアセ


これまでこちら下矢印のブログで
 


セラピーのこと綴っていました。




新しいセラピーの開発などに明け暮れ

スクールの方は少しお休みしていましたが

準備が整ってきましたので、


ぼちぼちスクールのブログの方も

書かせて頂こうと思いますニコニコ






この一年、これからのセラピストについて

思うところ色々ありました。




皆さんのサロンは今、

どんな状況ですか?





私のサロンの、この1年のことを

まずお話させて頂きますね。



私は

2店のサロンを経営しています。



1つは完全プライベートサロン。


マンションの1室でやっていて、

もうすぐ13年になります。



新規のお客様はあまりとらず、

既存のお客様とそのご紹介のお客様が

ほとんどです。





もう一つは、

温泉旅館の中にあります。


その旅館の宿泊のお客様や、

日帰り入浴のお客様にご利用頂いています。


楽天ビューティーもやっています。

以前はホットペッパービュービューもやっていました。

殆どが新規様です。



そして、このコロナの中、

この2店はどうなったかというと・・・




二極化しました。



どちらも一定の期間休業しましたが、

プライベートサロンの方は現在は今まで通り、

既存のお客様に通って頂いております。



旅館のサロンは、

売上げが大幅に減少しました。



同じサービスをご提供していても

結果は分かれました。



旅館サロンの売上げ減少は

GO TO キャンペーンの停止にも影響するので、

ここではあまり分析しませんが、



注目すべき点は


プライベートサロンの方が

それほどコロナ禍の影響を

受けなかった

ということです。




むしろ、お客様からの

ご相談は増えましたし、

外では話せないことを

サロンで話していくのです。

不用意に色んなこと話せない世の中になってますものね


職場や家庭、コミュニティでの

ストレスは重くなっているのです。



だから、隠れ家的プライベートサロンや

信頼のおけるセラピストは

今けっこう必要とされている

気がするのです。



コロナ禍でもお客さんが気続けるサロンとは

どんなサロンなのか・・・


皆さまの答えになるかどうか

分かりませんが、

私の取り組みを書いていこうと思います。



つづく