そう、これは、小倉祇園のころ。
夏バテ解消で近いうちに参鶏湯を食べようと思っていたら、なんと目の前に専門店。びっくり

これこそ、引き寄せの法則。!?

 

 

下矢印いつもありがとうございます!下矢印

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ


依然として韓国情勢難しいですねー。もやもや

参鶏湯のことを書くにしても、韓国情勢のことは、触れずらい。
でも、単純に美味しくて、体に良いということは伝えたい。ラブラブ
約、2ヶ月温めて、紹介することにしましたー。

 

(いつもより緊張の入店です。)


(異国風情)

 

(美味しいよ)

 

(韓国言えばこれですね。)

 

本場韓国では、食べていないので、真偽は分かりませんが、オムニ曰く、本場と変わらない味らしい。キョロキョロ

看板にも釜山本店、鳥町支店(エリア狭すぎ笑い泣き)の文字が?


確かに、鶏を一羽使い、朝鮮人参やナツメも入り、本格的。
二人で一杯なんて野暮なことは言わずに、ガッツリです。キラキラ

(アツアツ!)

 

 

(調整します。)

 

うーん。鶏肉美味しい。
スープも意外にあっさり。!
博多水炊きの起源は、ここにあるな。雷
直感的に思いました。

(立派な朝鮮人参もしっかり)


超汗かき。アセアセ
今回も例外なく、途中から凄いことになりましたー。アセアセアセアセアセアセ

汗だらだら、鼻水だらだら。タラーアセアセ
例えるならば、筒井康隆の「薬菜飯店」のごとく。

でも、今年の夏をシャキッと乗り越えることができたのも、この店のお蔭かもしれませんね。OK

(マッコリもー)


 

もうすぐ紹介店舗も200軒を超えますが、接待やここぞという時のお店を整理中。ルンルン
だらだら、書くのも楽しいですが、意外に、紹介した店をリピートをしていない。
参鶏湯ならここ(古宮参鶏湯)。!!
みたいなお店を紹介していきたいですね。

 

(注文欲張りましたー)


それには、まだまだ、エリアもジャンルも幅広く食べ歩かなくてはです。あしあと

 

下矢印いつもありがとうございます!下矢印

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ

 

古宮参鶏湯
ジャンル:韓国料理    
093-512-3356
福岡県北九州市小倉北区魚町1-4-16
お店の情報
【リピート期待度:4】
【おススメの一品:参鶏湯】
 

(お馴染み鳥町食堂街)

 

(祇園太鼓で盛り上がっていました。)