明るい霊能者・スピリチュアルメッセンジャー『美鈴』の運命が変わる「魂みがき」の日記

明るい霊能者・スピリチュアルメッセンジャー『美鈴』の運命が変わる「魂みがき」の日記

相談者が殺到!ビシバシ当たる本物の霊能者美鈴が伝える誰も教えることができなかった大人の道徳。心のくもりが一気に晴れ楽しく学べる人生の教科書、本当の霊的真理が幸せへの道しるべとして心の扉をノックします♪

■本日の【金の魂語】 (きんのたまご)

 

心を鎮めましょう。
  
  
  
何が起きても、
  
まずは冷静に受け入れ
  
不動の心で対処しましょう。
  
  
  
感情に支配されず、
  
知性と理性で物事を捉え、
  
判断しなければなりません。
  
  
  
あなたの口から発される言葉は、
  
光を放っていますか?
  
  
  
あなたの心は、光を放っていますか?
  
  
  
あなたの近頃の行動は、光を放っていますか?
  
  
  
あなたの大切な人たちは、幸せですか?
  
  
  
自分を見失わないように、
  
自分を大切に、周囲の人を大切に、
  
真理をもとに魂込めて生活しましょう。
    
  

 
友だち検索のID検索「@misuzu」
友だち追加数
 
■会員臨時募集!のお知らせ

 

こんにちは
  
  
美鈴公式サイト管理者の親方!です。いつもお世話になります。
  
  
昨日の『金の魂語』が配信された後、たくさんの方からメッセージをいただいております。本当にありがとうございます。
  
  
そこで、臨時となりますがMisuzu Special Member'sの追加募集を行いたいと思います。
  
  
Misuzu Special Member's 美鈴(有料)会員の詳細はこちらからご覧ください
http://misuzufairy.com/misuzuspecialmembers
  
  
Misuzu Special Member'sは、美鈴の活動を応援するための会員制度ですが、美鈴本人も一人でも多くの方に幸せになっていただきたいという思いから、命を削ってメッセージを配信し続けております。
  
  
上記リンクページからは、プレゼント音声として2019’3月号の『スピリッツ・メッセージのコーナー』がお聴きいただけます♪
  
  
ぜひこの機会に美鈴からのメッセージに触れてみてください♪
  
  
また、ご不明な点などございましたらお気楽にお問合せください。
  
いつもありがとうございます。
  
   親方!
    
  

 
友だち検索のID検索「@misuzu」
友だち追加数
 
■本日の【金の魂語】 (きんのたまご)

 

「93の元素」と、
  
数えることは難しい「微生物」…
  
  
  
人間や動物などの“命あるもの”と
  
長い間、共存し共生のなか、
  
決して争うことなく仲良く生きてきました。
  
  
  
しかし、やりたい放題我が物顔で、
  
自分たち以外の命を見下しだした私たち人間は、
  
科学や何だと言いながら「自然の摂理」を
  
意図も簡単にぶっ壊しだし、
  
身勝手に神さまに向かい戦争を仕掛けたのです。
  
  
  
人が我儘を言わず、自然の摂理に反することなく
  
生かせていただいていたなら…
  
  
  
大風は海のミネラルを地上に運び、
  
雨は待機中の窒素などでナチュラルな液肥を作り、
  
土壌菌は酵素を作り、“毒”を分解してくれていたはずです。
  
  
  
農薬や殺虫剤、様々な科学堆肥や液肥、
  
私たちが飲んだり塗ったりする薬、
  
様々な添加物、大氣を汚染する化学物質…
  
人間は、そのようなもので神さまを
  
攻撃していたつもりだったのですが、
  
実は、自分たちに向けて攻撃していたことに
  
最近、やっと気が付いたのです。
  
  
  
「理解する面倒」「生きる面倒」
  
様々な「面倒」や「不便」を嫌い…
  
利己愛で生きてきた人間への負のカルマは、
  
今後も雨霰のように返ってくるのです。
  
  
  
考え方や生き方を改めなければ、
  
今後…幸福は得難いでしょう。
    
  

 
友だち検索のID検索「@misuzu」
友だち追加数
 
■本日の【金の魂語】 (きんのたまご)

 

今回の台風で…
  
また、信じられないくらい多くの量の
  
放射性物質が広範囲に拡散されました。
  
  
  
汚染土や汚染水の処理に困っていた政府は、
  
今回の被害を予測出来ていて利用した…
  
その他の悪意もわかっています。
  
  
  
悪魔です。
  
  
  
いや、魔物です。
  
  
  
もう…、このままでは「終わり」です。
  
  
  
散々、自然を…神々を…痛めつけてきた人間に対して、
  
それでも…差し伸べて下さった神々の救いの手を
  
ニヤリと笑って振り払う…
  
これでもか!と言わんばかりに愛を欺く行為に…
  
  
  
もう…、明るい未来を期待して霊視することも出来ません。
  
してはならないのではないか…と、
  
  
  
胸がえぐられるような激しい痛みを感じます。
  
  
  
これまで参拝させて頂いた神社のお札が、
  
5日前の早朝、全てびっしょり濡れていました。
  
水気のない祭壇が、水浸しだったのです。
  
そして、衝撃的なメッセージが連日続いています。
  
ここでは書けませんので、会員CDでお話し致します。
    
  

 
友だち検索のID検索「@misuzu」
友だち追加数
 
■本日の【金の魂語】 (きんのたまご)

 

普段から意識して
  
周囲の人の心に寄り添い
  
気を利かすことが出来ていなければ…
  
  
  
助けを求められたときや、
  
何かを頼まれたとき、
  
または、親しい人が病に倒れたり、
  
他界してしまった場合…
  
  
  
「どのような物を好んでいたっけ?」
  
「何を買っていったら喜ぶのかな?」
  
「何をしてあげたら良いんだろう?」
  
「何が一番の供養になるのかな?」
  

  
「今、何を求めているんだろう…」など、
  
  
  
どれだけ考えても答えは出てきませんし、
  
相手をガッカリさせてしまい、
  
その態度に逆ギレする…という
  
負のサイクルにはまってしまいかねません。
  
  
  
寄り添えていますか?
  
  
  
感謝して、気を利かすことは出来ていますか?
    
  

 
友だち検索のID検索「@misuzu」
友だち追加数
 
■本日の【金の魂語】 (きんのたまご)

 

台風19号…
  
お亡くなりになられました方々の
  
ご冥福を心よりお祈りします。
  
そして、
  
愛する人や愛するペットを亡くされた皆さま、
  
被害に遭われた全ての皆さまの…
  
ご心中、お察し申し上げます。
  
  
  
恐ろしい夜を過ごされたことでしょう…。
  
  
  
「まさか!」に慌てふためき、驚き信じられず、
  
今も魂がショック状態の方も多いかもしれません。
  
  
  
これからまた大変なご苦労がおありだと思います。
  
私も出来る限りの復興のお手伝いをさせて頂きますが、
  
“命があること”に感謝を忘れず、
  
決して焦ることなく
  
体調を崩さないよう心掛けながら、
  
光の道を一歩ずつ前へ進んで参りましょう。
  
  
  
“元通り”にすることだけが、正しい道ではありません。
  
今後、どのように生きていくべきか…
  
“新しい幸せのかたち”を望んでも良いのだと思うのです。
    
  

 
友だち検索のID検索「@misuzu」
友だち追加数
 
■本日の【金の魂語】 (きんのたまご)

 

不便を感じると、
  
普段の便利を与えてくれる人や物に
  
心の底から感謝出来るかもしれません。
  
  
  
けれども、不便を感じてからではなく、
  
普段から「あって当たり前なものは無い」
  
ということを肝に命じて生活出来ていたなら、
  
普段でも、不便を感じても、どちらにしても
  
「感謝」出来るのかもしれません。
  
  
  
私たち人間は、小さな小さな存在です。
  
  
  
自然界や霊界に愛を向けて、
  
畏れ敬い、
  
常に恭しく感謝を込めて、
  
丁寧に生きていきたいものですね。
  
  
  
台風19号…
  
引き続き、お気を付けてお過ごし下さい!
  
皆さんのご無事をお祈りしています!!
    
  

 
友だち検索のID検索「@misuzu」
友だち追加数
 
■本日の【金の魂語】 (きんのたまご)

 

幼い頃から…
  
生死に関わるような台風を、
  
鹿児島で幾度となく経験してきました。
  
  
  
避難先で、私の目の前の人に
  
引き風で割れたガラスが頭に刺さったことも、
  
「もう、この家はもたない…」と、
  
避難しようと父に抱きかかえられながら外に出た瞬間、
  
向かいの家の瓦が飛んできて、
  
とっさにしゃがんだ父の頭の数ミリ上を瓦が音を立ててかすめ、
  
夏みかんの木に刺さったことや…
  
畳が浮き上がり壁に叩きつけられたことや、
  
近所の牛小屋が倒壊し、下敷きになった親牛や子牛を助けるため
  
強風の中泣きながら必死に瓦礫を動かしたことや、
  
杉の木が、根こそぎ飛ばされ家に刺さってきたことや、
  
台風が過ぎ去った明け方、海に知り合いの家の屋根部分が飛ばされ
  
浮いていて、よく見ると屋根の上に猫が…
  
みんなで一生懸命に救出した経験や、
  
土砂崩れで被害に遭われた方の捜索をお手伝いしたり…
  
亡くなられた方や牛や馬、犬や猫…
  
多くの命の黄泉送りのお手伝いさせていただいたり…
  
  
  
毎回「今回は、もうダメかも…」と、
  
怯えながら、祈りながら、台風が通り過ぎるのを一睡もせずに、
  
ただただ祈っていました。台風で経験した恐ろしい出来事は、
  
…本当に、本当に、数え切れないほどです。
  
  
  
台風の前日までに、家全体を厚みのある板で覆い、
  
その上から杉の丸太で四方八方から支え…
  
ご近所や親戚総出で助け合い備えました。
  
そして、台風が通り過ぎたら皆で声を掛け合い、
  
無事を確認したり、助けが必要な家には皆で集まり手を貸しました。
  
道路に倒れた木や飛んできた物も、子どもも大人も皆で片付けて、
  
緊急車両が通れるようにしました。
  
長期の停電時は、集会施設に食料を持ち寄り、皆で励まし合いました。
  
断水時は、皆で山水を汲みに行って分け合いました。
  
  
  
助け合うこと、声を掛け合うこと、寄り添い合い励まし合うこと…
  
これが、台風時の「普通」でした。
  
  
  
しかし、これらは…「田舎だから出来たこと」では無いのではないか…
  
と、思うのです。都会には、もっと多くの人がいます。
  
だから、もっと多くの知識や寄り添い、
  
思い遣りがあるのではないでしょうか。
  
  
  
台風19号も、メディアで大きく注意喚起されていますが、
  
沖縄から鹿児島までの地域では、
  
幾度となく経験してきた規模の台風です。
  
皆、支え合って乗り越えてきました。
  
“所変われば台風も変わる”なのかもしれませんが、
  
何があっても、皆で支え合い乗り越えられるはずです。
  
  
  
ですから、まずは…兎にも角にも、
  
大難を小難に変えることが大切です。
  
一人ひとりの“心掛け”にかかっています。
    
  

 
友だち検索のID検索「@misuzu」
友だち追加数
 
■本日の【金の魂語】 (きんのたまご)

 

“目尻は下げて、口角は上げる”
  
  
  
やはり…
  
吊り上がった目尻に、への字に下がった口角…
  
そのようなお顔を拝見すると、
  
流石の私でも(笑)
  
「絶対なんかあらはんねんわ、この人」と、
  
警戒しながら霊視してしまいます!
  
そのような方からは、
  
「私、めっちゃ幸せですねん」
  
なんて、言葉は聞いたことはありませんし(笑)
  
そのような方の周囲の人たちも、
  
同じように“幸せそうではありません”。
  
  
  
心は、人相に現れます。
  
  
  
自分の顔に責任を持ちましょう!!
    
  

 
友だち検索のID検索「@misuzu」
友だち追加数
 
■本日の【金の魂語】 (きんのたまご)

 

「自分は“まとも”だ!」
  
と、仰る“まとも”ではない人にお会いしました。
  
  
  
ご依頼を頂いて、
  
(只事ではないな…)と感じ、お伺い致しました。
  
  
  
一見“品が良く人が良さそうに見える紳士”は、
  
ご自身では自覚が無かったようですが、
  
実際は憑依のミルフィーユ状態だったのでした;
  
  
  
私を見るなり、スーツ姿のまま四つん這いになり、
  
床を掘る仕草をしたり、壁を爪でカリカリ引っ掻いたり、
  
唸りながら床を這いずり回る姿に…
  
ご家族は怯え、啜り泣いておられました。
  
  
  
応接間に予め結界を張っていたので、
  
逃げるに逃げられない状態をつくり、
  
一体ずつ憑依している“もの”を剥がしていきました。
  
  
  
今の世の中、性別や役職に関係なく
  
ストレスを感じていない人は
  
いらっしゃらないのでは無いでしょうか…。
  
  
  
けれども、真理があればストレスを塩漬けせずに、
  
すぐに解消できるはずですし、
  
真理を実践していれば憑依とは無縁に生きられるはずなのです!
  
  
  
光の道を歩んでいますか?
  
  
  
あなたが、光となって周囲を照らし出すことが出来ていますか?
  
  
  
毎日、鏡を見るなどして“乗っ取られていないか”
  
チェックする癖をつけることも大切です。
    
  

 
友だち検索のID検索「@misuzu」
友だち追加数