1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年09月26日(火) 09時49分38秒

見込み客が「電話をしたり、新規客としてご来店する」その理由

テーマ:新しい記事

人は「ひみつ」とか「なぞ」「実は・・」「裏側」「なぜならば・・・」

 

のようなことばを見るとその答えを探したくなり読み進めます。

 

気にし始めると、解決するまで気になり続け、一刻も早く解決したいと思い、解決するための行動を取るのです。

 

あなたもこんな経験ありませんか?例えば友人が「先日ビックリしちゃった!!だって○○ちゃんの彼氏がね・・・・・・・・・・アッ!・・・○○ちゃんにしかられちゃうから、やっぱり今日はやめとくわ・・・。」って言われると、「いいじゃない教えてよ!誰にも言わないから・・・ね!ね!」

と気になりだす。

 

すると、とどうしても聞きたくなっちゃう。

 

聞くまでは気になっちゃって、すっきりしない。

 

心の中がもやもや・・。

 

友人がこのことを言い出さなければ、聞きたくなることもなかったのに。

 

それが、チラシの場合では、キャッチコピーで疑問を投げかけることで気になり、解決するには、その下に書いてある文章を読まなくてはなりません。

 

逆に言うと、読むことで解決できるワケです。

 

すると、読み終わった後は、なぜかすっきりするのです。

 

「なるほど!そうだったのね~」って。このとき、もともと疑問に気がついていない読み手(消費者)にこちら側で疑問を作り出して、思わず答えを探したくさせちゃうわけ。

 

でもその解決策は、チラシを読んでいるときは紙面上だけの問題で、自分の髪に対してチラシに書いてある解決策を得るには、この美容室に行って、縮毛矯正しなければ、本当の解決にはなりません。

 

そこで今度は、イメージではなく実際に解決するためには、電話予約をするとか、ご来店をせずにはいられなくなるのです。

 

そこで、電話が鳴ったり、新規客としてご来店するワケです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年09月23日(土) 10時00分00秒

小さな美容室のゾクゾクと新規客を集める成功法!

テーマ:小さな美容室のゾクゾクと新規集客の成功法

     これからする話は、信じられないかもしれませんが、まったくの実話です。


  私が実践してきた正真正銘の美容室売り上げアップ方法の極意です。

 

 

「全然ダメ。大金はたいてチラシを打ったのに何度出しても、全くお客さまが来ないんだよ!」

 

定例会の席で、私の前に座っていたYくんが落胆した顔でポツリと言ったんです。

 

彼は、ユニセックスサロンを営業しているのですが、とても勉強熱心でポスティングはもちろん、地域情報誌の広告媒体や新聞折り込み等、あらゆる媒体に大金をかけて掲載しているのですが、全く採算が取れない。

 

彼の広告費用対効果ノートを見てビックリした。

 

だって、1回に20万円30万円を広告会社につぎ込んで作ったチラシで数人の新規客しか来てなかったんです。

 

これじゃ落胆するのも無理もない。

 

定例会で毎月、顔を合わせていた私は、そんな彼の姿を毎回、目のあたりにしていたので、さすがにかわいそうになった。

 

私も人の子である。

 

今まで頑なにヒミツにしてきた美容室のカンタン売り上げアップ法を伝授したのです。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年09月22日(金) 11時30分31秒

美容室の「裏事情」を消費者である素人の方は知りたいのです

テーマ:新しい記事

「最近は、縮毛矯正のお客さまの要望も多種多様になってまいりました。

 

太いお髪でシャープなまっすぐ感を求めるあなた様には1つ目のお薬がとってもOKです。

 

あまりまっすぐすぎちゃうのもいやなのよね~、風になびく自然のやわらかさが欲しいの!

 

というあなた様には、2つ目の酸性のお薬がピッタリ!なの。

 

もうひとつのお薬は、2つのお薬のいいとこどりといったところでしょうか?!

 

実は、美容室の縮毛矯正のお薬も、各メーカーさんから何十種類も出ているのです。

 

そのお薬もそれぞれ特徴がありまして、その中からエープラスのお客さまにピッタリなものを選ばせていただいた結果がこの3種類のお薬というわけです。

 

これらのお薬は種類によって、あなた様の髪質によって全く違う仕上がりになっちゃうの!

 

それには、ワケがあるんです。今日は、そのひみつの一部をご紹介しちゃいましょう!

 

それは・・・・」(ここで理由を説明)。

 

裏面には、既存客の喜びの声(証拠)を載せています。

 

このような内容で、チラシを出したところ

 

チラシ折り込みのその日から、縮毛矯正をされる新規のお客さまがゾクゾクいらっしゃったのです。

 

また、お電話の問い合わせやご相談が多くありました。

 

お電話の質問内容は、毎日お客さまの縮毛矯正をしている経験から答えるだけで、私たちスタッフを「信用して」新規のお客さまが来店くださったのです。

 

お客さまは決して難しいことを聞きたいのではなく、美容師が当たり前に思っている美容室のある意味、「裏事情」を、消費者である素人の方は知りたいのです。

 

それを、わかりやすくチラシで答えてあげるだけでとても喜ばれます。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング 美容室ジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。