壁にぶつかった時の対処法

テーマ:
女性のための自己肯定感アップアドバイザー高橋美咲です。

壁にぶつかった時、この先が見えずにどうしていいかわからなくなる時ありますよね。

特に、わが子が壁にぶつかり悩み苦悩している姿は、親としても見ているのが辛い。


わたしも、子供のそんな姿を見ているのが辛く、子供の良いところが見えなくなっていた時期もありました。

「もっとこうしたら…」
「あなたが変わらないと…」
早くその状況から抜け出したくて、思わずそう言ってしまったこともあります。


母だからこそわかるわが子の良いところ。
誰とも比べられない「いいところ」
闇の中に隠れてしまいそうなるけれど、いいところは、そんな時も変わらず輝いている。

それは私たち自身もそう。


それを思い出すために、満面の笑みのお気に入りの写真を見続けていました。


写真はその人の本来の良さを思い出させてくれるパワーがある。
壁にぶつかった時こそ、満面の笑みの写真をいつも見えるところに飾り、自分や、家族の本来の輝きを思い出すようにしています♬


自分で自分を幸せにする
自己肯定感アップの実践法お伝えしています