前回からの続きです。


大晦日と言えば、1年の終わり。


カウントダウンまで、まだまだこれからです爆笑



ホテルに戻って少し休んだ後は、あらかじめチケットを買ってあった


ハウステンボス


へ向かいました。



2018年に台北の101で見たカウントダウンの花火。私のカウントダウンと、ブラジルでのカウントダウンの両方のタイミングでビデオコールをしてくれたオスカル君。


私が送った写真を、オスカル君がインスタグラムにポスト


5年ぶりの台北旅行の代わりに長崎を選んだのはハウステンボスのカウントダウン花火の広告を見たからでした!



思いつきで行き先を決めた私は、長崎の地理をよく分かっていなかったので、ハウステンボスが佐世保市なのを知りませんでした笑い泣き


長崎市内からとっても遠いんですねびっくり


ホテルから2時間ほどかけてたどり着いたハウステンボスには、すでにたくさんの人がいました。



クマがいたので、記念撮影🤗



ディズニーランドのつもりで、ミッフィーのカチューシャを買った私ウインク

あんまり着けている人はいませんでした…


ハウステンボスは、イルミネーションも綺麗。


カウントダウンまではまだ3時間近くあったので、カフェで一休みすることにしました。

カフェでは、私たちのことを知っているカップルに出会いました。

国際恋愛で、
名前も同じオスカル君です爆笑


ダブルオスカル君と一緒に一休みした後は、広いハウステンボス内を散策。

そして、お腹がすいたので、佐世保バーガーで夕ごはん。


食後にお土産やさんに入り、10分悩んでハウステンボス限定のミッフィーのぬいぐるみを購入しました。


もうぬいぐるみで喜ぶ年齢でもないので、買うかどうか大いに迷いました。

ハウステンボス限定だから、今買うしかない❗

と決心して購入。可愛いラブ


そうこうしているうちに0時に近くなり、海側の花火会場に移動しました。


皆でカウントダウンし、無事に迎えた

2024年

海に上がる花火はとても綺麗ラブ


全ての花火が終了した後、臨時列車に乗るために、駅まで全力疾走した私とオスカル君。

臨時列車は1時間に1本しかありません。

雨が降り始めていたので、オスカル君は途中で滑ってしまい転倒…

しそうになり、受け身を取るように、前転してから立ち上がりました👀‼️

私は真後ろにいたので、全てを目撃して大爆笑🤣🤣


その後は、2人とも笑いすぎて、息が切れ、走れなくなってしまいました。


それでも、臨時列車に間に合い、長崎に向かいました。

途中、マフラーを落とした私はガッカリ。

乗っていた電車は、走行中に猪とぶつかり急停車。

新年早々、なんだか怪しい雲行きですキョロキョロ


ワンコのホームステイで新年を迎えたジェシーからは、こんなメッセージが届きました。



こうして、2024年を台湾…ではなく長崎で迎えた私たち。



旅はまだまだ続きます。

To be continued …
台湾行きを諦めた翌日は12月30日。

私たちは午後に羽田空港に向かい、夕方のフライトで長崎へ向かいました。

羽田空港の国内線は、ねんりんやカフェで温かいバウムクーヘンを食べるのがおすすめウインク

夕方のフライトだったので、ホテルに着いたのは21時を過ぎました。

まだ夕飯を食べていなかった私たちは、ホテル付近を散策。

時間が遅かったので、ほとんどの店が閉店の時間で夕食難民にえーん

そんな中で見つけたイタリアンで、無事に夕飯にありつけました。


翌日は大晦日。

朝の番組でローランドのコーナーに私が出演しました。

台湾にいたら見られなかったので嬉しいニコニコ


ほんの一瞬の出演でしたが、ジェシーも私のテレビ出演を見てくれている!


と、思ったら寝ていただけでした。

ゲッソリ



テレビを見た後は、市内の観光へ。

中華街は思ったよりも寂れていて、残念でした。


私の高校の修学旅行は長崎だったので、この辺りも歩いたかも?


修学旅行の自由日は、グループで好きなところを観光します。

私のグループは、

「みんなと同じところに行ってもつまらない」

という私の意見で、長崎水族館/遊園地に行ったので、長崎の名所には行っていません。

ジェットコースターに乗ったり、ペンギンにエサをあげたり楽しかったです。

でも、今考えると、グループの他の子達は普通に観光したかったかも…

ごめんなさいショボーン



そんなわけで、オスカル君だけでなく、実質私も長崎観光は初めてかもしれません🤔

オランダ坂で記念撮影。


浦上天主堂は、青山学院がクリスチャンスクールだったので、全員で来た覚えがあります。



教会からさらに歩いて、グラバー邸へ。

ホテルを出てからだいぶ歩いたので、カフェで一休みしました。

カフェオレと一緒に長崎カステラも食べましたラブ


ここ、グラバー邸には、クラス全員で行ったはずですが、ほとんど記憶がありません。

かろうじて覚えているのは夕方だったことです。

この日はあまり天気が良くなかったのですが、海が見えて、とても景色がいい場所ですね。


グラバー邸を後にした私たちは、お昼ごはんを食べるために中華街へ。

ランチの時間を過ぎてしまっていたため、どこもお休みでしたえーん


仕方がないので、目についたお店で海鮮丼を注文。


お店のおすすめの、鯛のすり身の揚げ物をいただきました。

フワフワで美味しかったラブ


長崎は天然のマダイで有名ですね。

適当に入ったわりには美味しかったです。



お土産に、有名なめんべえの、長崎、鯛バージョンを買いましたニコニコ





続く

To be continued …

年末からお正月の休みは、オスカル君初めての


台湾


で過ごす予定でした。


カウントダウンの花火を見て、小籠包を食べてラブ


ジェシーは、いつものワンコのホームステイへ。



12月28日に最後の仕事を終え、翌日の29日に成田空港へ向かった私たち。



行きのスカイライナーの中でオンラインチェックインをしようとしたところ、エラーが出てしまいます。


フライトの2時間以上前には空港に着いていたのですが、空港でもチェックインが出来ません。



オスカル君のパスポートは、マシンチェックインに反応しないことが以前にもあり、仕方がないのでチェックインを待つ行列へ。


1時間ほど待って、カウンターでチェックインをしようとしたところ


VISAが必要です


と言われてしまいました👀‼️


オスカル君は、私のチェックが甘かったのでは?と疑っています。


ネットで至急調べてみると、ドミニカ共和国のパスポートで台湾に行くためにVISAは必要ありません。



VISAは必要ないはずですが?



そこで判明した事実は…



オスカル君のパスポート残存期間が6ヶ月に3日足りなかったこと


滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗ガーンガーンガーン


6ヶ月に足りないとVISAが必要になるそうです。



自分のパスポートはきちんとチェックしていても、オスカル君のパスポートの有効期限についてはチェックが甘かった…




次にカウンターで言われたのは、


今すぐ2人ともキャンセルするか、1人で台湾に行くか決めてください。



もちろん2人ともキャンセルするしかなく、空港で寿司を食べて帰宅。


帰り道に台北までのフライトとホテルのキャンセルをし、何とか予定の旅費の半額は戻ってくることになりました。


その日の夜は、試験勉強中の息子と3人で台湾料理屋さんで夕ごはんに焼き小籠包を食べました笑い泣き




都内で年越しをしようかと思いましたが、せっかくの6日間のお休み。

まだ5日もある❗


ということで、翌日から3泊で


長崎旅行


を予約しました。




続く


To be continued…