brevpapper ブレーヴパッペル

~wireart interior & jewelry〜

from Nagoya

 

 

 

 

ブログにお立ち寄り下さり ありがとうございます。

brevpapperブレーヴパッペル、ナオミです。
 
 
 
先日のVICTOR ‘S CAFE には、前回に続きnina先生が来てくださって、ワイヤークラフトのワークも一緒に楽しくすごせましたむらさき音符
 
 
 
ワイヤーのカゴが完成した時に、空き時間に作ったwelcomeの文字が目に入って、引っ付けてみたら
可愛いんでないの!?
と、付けたら良い感じに仕上がりました(*^▽^*)
 

 
私は、ワイヤーでインテリア雑貨も作るし、アクセサリーも作るので、ワイヤーで文字を作る
ということに馴染んでいるのですが、
自分の中で当たり前に存在している事が、見方を変えると新鮮だ!と言うのも、良い気づきとなりました。
 

 
以前にも何度か書いていますが、私のワイヤーを使った創作の始まりは、歯科技工士科の学生の頃の実習です。
でも、国家試験には合格したものの、歯科技工士には向いていなかったので(笑)、殆ど別の仕事をしていました。
 

 
歯科技工からは離れたものの、ものづくりは大好きだったので、何年か経った後も、ジュエリー店の工房で彫金を習ったりしていました。
(彫金はむいていなかったんだけどね・・・)
その時に作ったものの写真が数枚残っていました。
 
 
これは彫金ではなくて、通常みなさんが虫歯になった時によく使う言葉?
「銀歯(→クラウン)」とか「(金属の)つめもの(→インレー)」
とかの金属の歯科技工物と同じ作り方
 
蝋(ワックス)で作ったものを鋳造する
「ロストワックス法」で作ったシルバーのリングとペンダントトップ
 
 
 
ランダムに穴をあけた球体のリングと、子どもの頃の宝物の髪留めを、再現したペンダントトップ
 
 
 
右側・ティアラのリングなんだけど、側面です(;'∀')
 
学生の頃は、男の子が実習の合間にコッソリ指輪を作ってたりしたなぁ( ´艸`)
 
 
材料や道具が必要だから、ワイヤーほど気軽にはできないんだけど、ワイヤーでは再現できないものも作れるから、いつかまた生かした作品にチャレンジしてアレンジできると良いなぁ

な~んて、自分の好きや、得意なことを思い出したので、ちょっとワクワクと妄想しましたぺこり
 
 
nina先生、ありがとうございました♡
 

 
 

 最後までお読み下さり、ありがとうございましたラローズ18 

明日も素敵な一日をクローバー



 brevpapper ブレーヴパッペル

水野ナオミ


 連絡先 miopock04☆yahoo.co.jp(☆を@に入れ替えてください)

 

 

 

◆ご予約・お問合せ

ピンク薔薇LINE@ 緑のバナーをクリックしてください
 友だち追加 ★ID検索は@dpz4658gを入力 PCの方はこちら
   ↓ ↓
{F5B91A94-25AD-4024-9BC5-4DC9BE9AFC35}
〈LINE@QRコード〉 
ピンク薔薇お問合せフォーム お問合せ・お申込み お気軽にお問合せくださいぺこり
 
 
ピンク薔薇自己紹介はこちらから
ピンク薔薇HPはこちらから 
ピンク薔薇Instagramはこちらから 
お気軽にフォローしていただけると嬉しいですハート
 
 

 

 


読まれたら応援クリックして頂けると嬉しいですラローズ9 
↓ ↓
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ 
にほんブログ村