今回は宣言通り洗面所&お風呂場です。

 

 

早め(?)の更新が出来るのも、今回もちょっとズルをしちゃいますてへぺろ

 

入居前の写真なのですにやり

 

 

 

 

3畳の洗面所に2畳のお風呂場。

 
半畳ずつ洗面所とダイニング方面へ押し入れ収納。

 

 
作る時は何も思わず『洗面所広く取れて良かったねー』『収納も取れてラッキー』くらいの印象でした。
 
今、皆さんのブログを見てちょっと知識を持った状態でいると、『何故洗面と脱衣場所を分けなかったのか・・・』と後悔。。
 
 
こんな感じに↓
 
(ドアや設備がちゃんと設定されていませんあせる
 
 
お風呂場のバスが部屋側に置けるのかな?
 
何となくおかしい・・・?
 
それかお風呂場を左に90度回してみてもいいかも?
 
兎にも角にも性別の違う子供がいるのならばそこのところも考えとけばよかったです。
 
(自分が姉妹の為、そんな発想も無かった汗・・・・夫は姉弟なんだけどなぁーぼけー
 
 
今は、なんだか『脱衣所』というものにとても憧れていますキラキラ
 
間取りはどうしようもないので、使用中は鍵を活用するしかないですね。
 
(そうするともう一つ洗面所が欲しくなりますが、そんな余裕はございません笑い泣き
 
 
 
 

ここからやっと写真です。

 

(お待たせしました)

 

洗面台は一条オリジナル(DS3-R333)で、色はピアノピーチを選びました。

 

収納力は抜群で、まだ余っている棚がちらほら。

 

 

 

クッションフロアには東リ(CF4337)の濃色です。

 

最初は1Fのトイレと同じように明るめのクッションフロアを選択していました。

 

夫「ダイニングから洗面に続くなら床の色も濃いんだし、濃いクッションフロアがいいんちゃう?」

 

最初はえー、と思っていましたが、夫の言い分としては『ドアを開けたままにしていても違和感のない状態が良いのでは?』ということなのです。

 

というのも、洗面所の窓もダイニングへの明り取りに一役かっているので昼間はドアを開けっぱなしにしていることが多いのです。

 

これは夫、グッジョブでしたグッ

 

 

そして、私はロングヘアなんですが、洗面で髪を乾かしても髪の毛が目立たない!照れ

 

(掃除をすぐしていないのがバレますね・・)

 

 

 

 

壁紙は洗面台に合わせて、ちょっとだけピンクがかったオリジナルクロス(IC-2007)です。

 

 

 

洗面所に入ってすぐ右手の押入れにパジャマ類と買い置きのティッシュやオムツ等々。

 

収納が多すぎたかな、というくらい収納がありますあせる

 

 

 

 

続いて、お風呂場です。

 

 

 

こちらはi-smartのスマートバスが選べれたので、ウッディーナチュラルを選択。

 

実家のお風呂が黒色のバスで、床も濃いグレーで壁も半分くらい茶色なので、子供がお風呂に入る時に怖がっていました汗

 

明るいお風呂で、子供達だけでもお風呂に入ってくれるので良かったです合格

 

 

 

こんな感じで我が家のお風呂場とちょっと後悔な洗面所のご紹介でした。

 

次はダイニング&キッチン予定です照れ

こちらは拘りの少ない我が家ですが、ちょびっとだけ私が拘りました音譜

キッチンはやはり『女性の城』ですからねてへぺろ

 

 

 

読んで下さってありがとうございました。

 

 

 

web内覧会① ~玄関/1Fトイレ編(入居前)~

 

web内覧会①' ~リビングに行くと思いきや外構へ~

 

web内覧会② ~リビング 階段下収納DIY~

 

web内覧会③ ~リビング&プチリメイク&プチ?後悔~

 

 


にほんブログ村

 

 

AD

コメント(4)