先日、旦那さん、入院中していました。
呼吸がしづらくなってしまって…
今はすっかり元気です!
バイパップ(空気を送り込んでくれます)と酸素吸入の器具を家に置いていただき、安心して過ごせています。

入院中、旦那さんから届いたメール💕
「リフレッシュして、体、休めて」

感動して、涙がほろっ

自分の方が大変な不自由な状況の中なのに…
自分のことより、家族のこと、周りのことをまず考えてくれる優しい旦那さん💕

七夕がお誕生日の旦那さん☆
昨日は家族でお祝いしました♪
ケーキのろうそくの火は、もちろん、息子くんが消しました💦
家族そろってお祝いできることが嬉しかったです♪

願いごと☆は、
新しい1年が旦那さんにとって素晴らしい1年となりますように♪
少しでもそのお手伝いができますように♪
九州の大雨が深刻ですね…
早くやんでほしいです。これ以上、被害がないよう祈りたいです。


旦那さん、いま、痒みとの"たたかい"です💦

自分で掻けないので、旦那さんの手となるべく、すぐに解消してあげられるよう、すばやく掻いてあげています。

服の折れじわ、パンツのゴム痕がとにかく痒い!

パンツは、ゴムの痕が付かないものをセシールで注文してみました。
やさしいトランス という名前でした。

これで解消されるとよいなぁ…


太陽の日差しが注がれるだけで、気持ちが明るくなって嬉しいです😊

旦那さんは今週から、点滴の11回目。
ALSになってから今まで色んな治療にトライしてきましたが、このラジカットの点滴は、進行を遅らせる大きな効果があるな、と旦那さんも私も感じています。毎回点滴させて頂き有り難いです。

治療法は無くて、悪くなる(進行する)ことが大前提とされているこの病気になってから、悲観していても始まらないので、前を向くしかない、逆に、病気になってなかったとしてもそうですが、1秒先、1日先が良くなるか悪くなるかは誰にも分からないし、決められないし、むしろ気持ち次第でもある、と感じるようになってきました。

嬉しい楽しい気持ち、感謝の心で今日も過ごしていきたいです。

子煩悩な旦那さんは、車椅子生活になっても、家でパソコンを使って仕事をする合間に、子供と一生懸命遊んでくれています。

今日は、テーブルの周りをおいかけっこして、子供が大喜びしていました♪

『パパ〜』と呼ぶ声が、なんとも言えない温かい愛情いっぱいの響き♪
あー、パパのこと大好きなんだな〜って伝わってきて、心が温まります。

今回の自粛生活の中で、より一緒に居る時間が増えて、さらに2人の絆が深まったようです。
ゴールデンウィークも明けて、少しずつコロナウィルスもおさまってきているのかな?と期待しつつ、まだまだ気が抜けない毎日ですね💦

だんなさんは、病気になってから、在宅で仕事をしています。会社の方々の理解があって以前と変わらず働くことが出来ていて、張合になっています。

手の自由があまり効かなくなったので、効率が落ちてしまったり、疲れやすいのですが、家族のためにとても頑張ってお仕事してくれていて感謝です。

もうすぐ4歳になる息子は、幼稚園がお休みなので毎日家でパワフルに遊んでいます。

自粛生活が始まったことで、家族の絆が深まったことを感じます。それは、ALSになって生活が変わった頃からもそうです。

手探りで先が読めない中でも、毎日、今に感謝して、幸せを見いだせること、そんな大切なことに気付かされています。