タイでほっこりなまいにち

タイでほっこりなまいにち

2015年8月よりインドデリー駐在、2017年12月よりタイバンコクへスライド。海外での3人子育てプラスアルファをレポートします!

NEW !
テーマ:


誠屋さんや、らーめん亭プレミアムなど
日本人にも嬉しいお店が並ぶ一角
「Piman」(ピマーン)の中にある
タイレストラン、
「ガイヤーン スアヤイ」に
行ってきました!


店の名前だけあり、
ガイヤーンが看板メニュー。

ガイヤーンはタイ料理の代表的な一品で、
甘辛いタレに浸けた鶏肉を
カリッと焼いた、オリエンタル焼き鳥
みたいなもの。

バンコクの道端でも、もくもく煙を立てて
焼いてる風景が見られます。

画像はGoogle mapより

Kaiyang Suayai by Mangmoom

【住所】スクンビットソイ49 Piman内
【電話】02 662 6428
【営業】11:00〜22:00
【地図】https://goo.gl/maps/vRdgeHcmanKjrpH16


店内の雰囲気。

画像は Google mapより

カラフルで明るい店内。

メニューは日本語も併記。
さすが日本人の多いゾーン。


頼んだものはこちら。


キャベツのナンプラー炒め

これ、家でもよく作ります。
子どもも大好き!
ニンニク(なくてもOK)と
ごま油(好み)で
キャベツをじっくり炒め、
ナンプラーだけで味付けする一品です。

間違いないおいしさ!
 

焼きなすのサラダ

ヤムウンセンみたいな味付けと
焼きなすのトロトロ香ばしいのを
両方味わえる!

これはナス好きにはたまりません。


お魚のフライ

臭みもなく外はカリカリ、中はふわふわ。
この向こう側にある綺麗な葉っぱと


薬味とで


くるりと巻いて食べるんだって。
茶色に見えるのはピーナッツです。

手で丸めて食べると言えば…


カオニャオ(もち米)も、一口ぶんずつ
こうやって丸めて食べるのが
正しい食べ方らしい。

知らなかったー。


そしてお待ちかねガイヤーン!

パリパリでちょうどよい味付け、
美味しい!!

そして、
トムカーガイ(鶏のココナッツミルクの
スープ)が私的に一番のヒット!
一番のヒットなのに画像がない!(爆)


メニューから見つけられなかったけど
「トムカーガイ」
って言ってみたら「ありますよ」と
出てきました。
言ってみるものだね。

酸味と塩味が絶妙なバランス、
クリーミーで美味しかった!!


このレストランには
タイの王族の方も来られるそう。

これは間違いない太鼓判ですね!


立地もいいので、
ついつい行ってしまうレストランの
ひとつです。



私についてはこちら


その他のメディア




↓クリックありがとうー!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ



Ameba人気のブログ