晴彩のブログ

晴彩のブログ

今話題の政治、社会ネタをコメントします、

不本意な転載を避ける為にリブログ、転載、引用は日頃から交流のある方だけにしてください、それ以外の方は許可を得てからにしてください。交流の無い方のリブログ、転載、引用は一切お断りいたします。



NEW !
テーマ:

 多くの人を敵に回すかもしれませんが、ブログですから勝手に書きます。

 かなり前の話ですが、セブンイレブンがレジでのビールサーバーによるビールの販売を取りやめる事にしましたね。これはおそらく政治的要因でしょうが。

 いずれにしても酒が簡単に買える事っていいのでしょうか、自販機は一応5時から23時までの販売の様ですが。

 

 酒ってある意味麻薬ですよね、本人の意識を無くさせる事がある、それにより他人の命を奪うこともあります。副流煙さえ制御すればタバコは本人だけの問題ですが。

 

 ギャンブルだけでなく酒は依存症にもなります。経済効果が上がれば何でも良いという事ではないと思うのですが。

NEW !
テーマ:

 一時の猛暑、酷暑からは楽になりましたが、まだこれからも残暑はあるでしょう。

 史上最高気温の41.1度を記録した今年の関東ですが、東京電力は電力が不足する危機的状況は無かったようです。節電しようという話も一切ありませんでした。

 本日の東京新聞で『猛暑こそ太陽光発電 最高気温更新でも安定』と題して書かれています。→

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201808/CK2018082002000139.html

 

 安定的だそうです、安定供給です。

 原発は必要ない。

 太陽光発電が10%を占めてます。

原発利権

NEW !
テーマ:

 レコード盤の時代は30センチ四方のジャケットがあったので、様々なデザインがありジャケットデザインも話題になりましたね。ですから未だにレコードに拘る人もいるのかも。

 

 古くからの方はご存じですが、私の「晴彩」はストラヴィンスキーのバレエ曲「春の祭典」をみなさんが略してハルサイといいますね、そこから当て字で晴彩にしたのです。

 で、この曲のレコードジャケットも有名ですね。

 これは、私が春の祭典に目覚めた、多くの人が定番と認めるピエール・ブレーズ指揮、クリーブランド管弦楽団のジャケットです。初任給3万4千5百円の時に2千円で買いました。

 CDでも買い直してます。

 

 そして、これはウイーン・フィルが春の祭典を録音したと話題になったロリン・マゼール指揮のジャケットです。アンリ・ルソーをもってきたのも斬新ですね。

 これは、絵は描くのは全く駄目ですが、見るのは好きだった私がルソーに目覚めるきっかけになりました。

 

 今では、アマオケでも春の祭典を演奏するのですから演奏家のレベル向上が甚だしいですね。あっ、こういう場合は著しいというのかな(汗)


テーマ:

 日本の政治はアメリカに弱みを握られて行われてきた感がありますね。

 戦後の最初は戦犯だった安倍晋三の祖父である岸信介がCIAのエージェントになることで、処刑を免れた。当然、岸信介はアメリカの言うなりになりますね。

 でも、それがいつまでも続くわけではないと思います。本人も亡くなってしまってますしね。

 

 その後、日本は今とは違い上から下まで日本人の人間としての優秀性で経済発展を遂げました。日本のものづくりに対して様々な妨害が仕掛けられましたが、乗り越えてきたのです。

 そこで、先日書きました日航123便事件ですね。この弱みで日本円が1ドル240円くらいから120円くらいまで円高に進み、日本の失われた30年のきっかけになったのだと思います。

 

 では、今アメリカに握られてる弱みはなんなのでしょう。日本のマスコミは機能、品質的にももはや大したことはないiPhoneを過剰に良いものとして取り上げてますね。iPhoneの防水性能は複数のメーカーから発売されているAndroidより劣るのに。Androidには充分な防水性能がある端末が幾つもあります。

 JR東日本とみずほ銀行がキャッシュレスでiPhoneをプラットホームとして協業のようですね→

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180817-00010002-newswitch-ind

 

 Googleも好きではないのですが、IT企業としてはAppleよりもGoogleの方が遙かに深く進んでます。どちらもアメリカ企業なのになぜAppleにそこまで肩入れするのか。Androidは日本を含めてどこの国でも作れますからね。

 Appleに肩入れしなければならない握られている弱みはなんなのか。

 それとも日本の携帯3社を救済するためか?


テーマ:

 今月だったと思いますが、原子力規制委員会が原発からでる汚染度が高い原発ゴミを活断層や火山の影響が想定されない場所で深さ70m以上の地下に10万年以上保管するとの方針を出しました。 毎日新聞の記事です→

https://mainichi.jp/articles/20180802/k00/00m/040/070000c?fm=mnm

 

 そんな場所が日本にあるのでしょうかね。

 以前から書いてますが、70mの深さなどからするとJR東海のリニア新幹線の線(?)路ですね。数百キロの長さがあるので容積的にはかなり確保できますね。リニア工事と同じに行えばすみますからね。

 

 JR東海がなぜリニアに拘るのか。JR東海の葛西と原発マフィアとゼネコンは繋がってるでしょうからね。

 これは憶測ではありますが、妄想ではないと思います。


テーマ:

 いえ、大した話ではないのですが。私だけが知らなかったことなのかも。

 私は頭が痒くなる、髪の毛が脂っぽくなる。髪の毛は非常に多いのです。洗いすぎないように気をつけてはいるのです。

 シャンプーも薬用の高いのを買ったり、シャンプーを変えると最初は痒みが抑えられる様なのですが、直ぐに再び痒くなる。

 あるラジオで聞いて閃いたのです、水道水の中のカルキ、塩素ですね、これがいけないのではないかと。

 そりゃ、塩素ですから皮膚などに良くはないですね。塩素を頭から浴びているわけですからね。

 

 そこで、シャワーヘッドの中に浄水器が内蔵されているのに変えたのです。

 今のところ、良好なようです。これで解決するといいのですが。

 もしかして、これを知らなかったのは私だけなのかな。皮膚科の医師はこういう事は言いませんね。


テーマ:

 昨日も過ごしやすかったので、ちょっと遠回りをして出かけたのです。

 住宅地の中を歩いていると、上から何か落ちてきたのです。

 これです

 ウニじゃあないですよ(笑)

 栗です。まだ茶色になってないのに落ちてきてしまう。生き急いでいるのですかね。

 舗装道路の上でなにも比べる物がないのですが、小さい。

 小さい秋 見つけた♪


テーマ:

 「頭でっかち」というのは、よく悪い意味で使う言葉ですね、まあ学力はあるけど現実社会には適応しないような人の事ですね。

 大塚家具の娘社長さんはそういう人なのかな、父娘問題が起きたときに聞いた、この久美子社長のプロフィールは学歴などは素晴らしいものだった記憶があります。

 でもね、それだけでは経営はできないという見本なのでしょうね。

 

 やはり、企業はなんと言っても現場ですよね。現場を熟知してなければ駄目だと思いますね。数字だけでなんとかなるのはファンド関係なんでしょうか、そこは私も判りません。


テーマ:

 誰がですか、トランプです。

 トルコに仕掛けて為替変動させ、株価を大幅に下落させ、噂話を流して上昇させた。
 
 この、短期間で大幅に儲けた人がいるのでしょうね。
 今回だけではないと思います、トランプの様な人間の類いは自分が儲ければそれでいい、という人達なのでしょうね。
 
 そりゃ、自分で政策をできるのですから、その結果で株式相場がどうなるかは判りますよね。
 なんだか中国もそうなのかな?

テーマ:

 日銀が国債などを大量に買っているので日銀保有資産が史上初めてGDPを超える異常事態になってます。

 これはなかなかマスコミでは報じられませんね、それでも日経ビジネスオンラインが『日銀はいつまで「大本営発表」を続けるのか・・「異常」が「普通」になってしまった異次元緩和の怖さ』と題して報じてます。→

https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/011000037/081600040/?P=1

 日本のGDPの世界全体に占めるシェアが大きく低下していることは先日書きました。

 

 私は日本は地獄に向かってると思いますね。国債をどんどん発行して借金を増やして土建に国費を注入して見せかけの好景気を演じてます。こんなのが長続きするわけがありません。そうまでして安倍帝国を維持させたいのか。

 せいぜい、2019年まででしょう。あとは本当に地獄だと思います、ハイパーインフレになる可能性があります。円紙幣は紙切れになるとも言われています。

 安倍の悪行だけを暴露していてもなにも改善はありません。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス