断捨離をすることは、モノを減らすことだけではありません。

 

引き算の法則を身に着けると、自分に本当に必要なモノ・コトを自分に提供できるようになるため、部屋が美しくなるだけでなく自分も美しくなります。

 

 

 

引き算ができていないお肌

 

引き算とひとくくりに言っても種類がありすぎるくらい、引き算すべきことはたくさんあります。

 

まず、部屋から引き算をできない女性で、陶器のようなお肌をしている人はマレです。

 

なぜなら、モノを引き算できていないがために、丁寧な暮らしを送っておらず、お肌のメンテナンスやお肌に触れる枕カバーやベットカバーをこまめに掃除していません。

 

もちろんお肌に悪影響です。

 

人間関係も引き算が苦手なため、淋しさを紛らわすためだけに男性と一緒に飲み会後の2次会やその後のラーメンまで共にして、不規則な暮らしと不規則な食事でお肌が荒れます。

 

化粧品も自分のお肌に合ったモノをきちんと使っておらず、使用期限が切れているモノを塗りこんだり、1年以上洗ったことのないパフでファンデーションを塗ります。

 

私生活の乱れからお肌がくすんでいるので、また必要以上のファンデーションを塗ってしまうのです。

 

 

 

まともな男性は結構見ている

 

「まつエクがあっち向いたりこっち向いたりするような女、引いたりしないの?」と男性の友人に聞くことがあります。

 

わたしから見て、女性が結婚したいと望まないようなタイプの友人は気にならないと言いますが、モテる友人は結構気にすると言います。

 

先日も、同じ年の女性と、男性の友人と3人で食事しましたが、翌日に「同じ年だからこそ杏とのお肌の差がすごくて、びっくりした。」と彼が言っていました。

 

生活が整っている男性からすると、お肌の荒れ具合で女性の生活スタイルは透けて見えています。

 

病気でアトピーや元々顔にあざがあるということは、あまり気にならず、生活からくる荒れが気になるというのがポイントです。

 

 

 

お肌のためにも生活を整える

 

来年こそは彼が欲しかったり結婚したかったり、今のどうしようもない男性と縁を切りたいと思っているなら、今年中に素敵な相手に見合う自分になる準備を始めましょう。

 

 

彼の訪問で隠さなくてはならないモノは捨てる

一人だからと使っているボロボロのモノなど明らかに寿命が超えているモノは捨てましょう。

 

過去の栄光グッズは捨てましょう

細かった時の自分を見つめながらポテチを食べるくらいなら、数枚だけ残してあとはバッサリ捨てて未来の自分を思い描きましょう。過去に未練があるのなら、過去の自分に、未来またなればいいです。

 

2軍人生はやめる

部屋着に使おう、仕事場で使おうと、2軍を愛用する人生をやめましょう。2軍を着ている日常にこそ出会いのチャンスが転がっています。いつも1軍のモノに囲まれた1軍の自分でいてください。

 

 

今年も残り2か月ちょっと。

新しい自分を迎える準備を着々と進めてくださいね。

 

 

 

新しい自分との出会いの準備ができた方は是非ポチッとお願いします♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村