汗管腫(かんかんしゅ)).稗粒腫.エクリン汗嚢腫(エクリン汗のうしゅ.目の下まぶた顔、首デコルテ体のブツブツ、ボツボツ治療・専門サイト
⚫︎当院は、汗管腫(かんかんしゅ)、稗粒腫(はいりゅうしゅ、ひりゅうしゅ、ミリウム)、エクリン汗嚢腫(エクリンかんのうしゅ)(目の下、まぶた、顔、首、デコルテ、体のブツブツ)を専門的に診療している、皮膚科(美容皮膚科)、形成外科、眼科を融合させた『専門治療クリニック』です。

⚫︎いろいろと注文の多いクリニックのため、理解できない方は受診しないでください
①当院は主に他院で改善しなかったり、断られた方を診療しています。
初めての(他院で診察も治療も受けたことがない)方でも受診できますが、先に大学病院の名医や権威を受診することをおすすめします。
(当院では(ひどい)重症例や難治例を優先的に治療していますので、軽症例は大学病院を受診してください。)
本当に困っている方のみ受診してください。
(完全予約制)
②治療には多大なエネルギーを要し、質問に回答するエネルギーを治療に注ぎたいため(体力的にいつまで続けられるか分からないため)、質問には一切回答していません。
大切なことは全て、公式サイト(A)やこの専門サイト(B)に書いてありますし、治療を受ける場合は詳しく解説したプリントを渡しています。
(それ以外は自己判断で大丈夫ですので、質問されても『自己判断で大丈夫です。』としか答えようがありません。)
(ルールを守れない場合は診療を断っています。)
③診療の質を維持するため(じっくり丁寧に治療したいため)、診療を制限しています。
詳しくは(初診や久しぶりに受診する場合は特に)専門サイト(B)の『方針』ページを読んでください。

⚫︎不快に思われる方もいるかもしれませんが、あまりにも度を越しているため、書くことにしました。
グーグル、ツイッター、掲示板、口コミサイトなどに、いくつも(一ヶ所に複数)書き込んでいるのは、全て同一人物です。
治療前の写真を確認しましたが、傷跡の凹みは元々あったものですし、赤みは治療前の方がひどいくらいです。
『診察してくれないと書き込む』というような脅迫メールを送ってきたり、『治療前の写真を送ってくれたら、もう連絡しない』とメールしてきて、写真を送ってからも何度もメールや電話をしてきたため、恐怖を感じて、連絡に応じないようにした次第です。

⚫︎当院には以下のサイトがあります。(分かりやすいように、A.B.C、と付けています。)
(A)公式サイト(予約、アクセス、休診日など)
https://minimal-clinic.com
(B-1)この専門サイト(アメブロ)(料金や症例などの解説)
(C)公式ブログ(アメブロ)(専門サイトには書けない本音)
https://ameblo.jp/mnmn1212

⚫︎アグネス、炭酸ガスレーザー、エルビウムヤグレーザー、切除手術、漢方薬(保険適用)、ボトックス、ピーリング、ダーマ系、ポテンツァなどは様々な理由により、おすすめできません。