Rebirth~宇宙のサインを知り、私を開放する

Rebirth~宇宙のサインを知り、私を開放する

他の人と比べたり自分を否定するクセとは、そろそろさよなら
パステルで曼荼羅アートを描く「曼荼羅ワーク®」、ホロスコープを用いたセッションやアロマを通して一人でも多くの人が自信回復し、毎日を楽しく過ごせるよう願っています。







テーマ:

 

今年初の新月ですね。

メッセージをお届けします。

 

 

 

いつもお読みくださってありがとうございます❤

 

 

 

 

明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしく御願い申し上げます

 

 

 

 

2019. 1. 6

やぎ座

 

 

ブレンドアロマの提供を無期限中止いたしております。

これまでご愛顧いただきまして心より感謝申し上げます。

 

 

 

 

  やぎ座というサイン 

 

 

 

 

12サインの中でも

最も複雑かつ難解な形のシンボルマークでしょ

 

実は私、所謂 やぎ座生まれなんですが

 

自分でも、やぎ座というエリアが持つ性質の

複雑さを感じ続ける日々です(苦笑)

 

やぎ座wiki  と シュメールの神エンキ

 

一つはっきりと言えることがあります。

それは、積極的に様々な環境で経験を積むことが

人生における、このエリアの状態を飛躍的に成長させる必須条件ということ。

 

そしてそれは厳しい状況であるほど

やぎ座をはじめとする地のサインエリアをバージョンupさせることにおいて、後々活きてきます

 

つまり、想いを現実に投影するパワー(信念)が強くなります。

 

ただしそれは裏を返すと、

経験がモノをいうだけに、その学びの深さが重要という…

テキトーな学びだと、それなりの結果に

 

 

やぎ座は土星♄という太陽系惑星の中でも長老的な性質の星が守護するサインなので

良くも悪くも最終的に経験の結果が出てしまう場所

 

の躯体になってる??

 

“厳しい・険しい” サインなんです。

 

 

家畜ではなく野生のヤギは、餌の確保も難しい

険しい岩場で暮らす種があるのですが

 

それこそ、強い信念を持ってこそ活きる、このサインそのもののような生き様かも。

 

 

 

12月22日頃、冬至の日 ~ 1月21日頃までが

やぎ座の季節

 

 

 

やぎ座の影響が及ぶ体の部位は、膝、骨格全般、歯

 

 

やぎ座のエネルギーにマッチする環境は、

国や自治体などの公立施設、政治行政機関、石造りの建物、岩山や鍾乳洞、

極地や僻地、寒冷な乾燥地、ツンドラ地帯など

 

土星♄の性質ほぼそのままに

冷たく乾いた、ドライなイメージの空間ですが

わずかに水分がある場所。

 

 

また、公的機関が該当するのは

土星が規則や制限をもたらす“壁”のような影響として

感じられるためでもあります。

 

罪の重さを裁き、量刑を決する裁判長の表示体でもある土星♄です。

 

 

 

 

最も やぎ座らしいキーワードは

「結果重視」 「伝統(縦社会)管理」 「マルチプレーヤー」 「折衝」

目標が明確になると、バックヤードには「忍耐」がドンと座ります。

 

“規則正しい” とか、出ませんでしたね(笑)

 

何事も規則正しく行うのを心掛けることは大切ですが

納得の結果を出すことが最優先となるエリアのため繊細なバランスを要するんです。

 

いい結果を出すために経験を重ね、その経験値を元にバランス力を鍛えることになる

 

現在やぎ座には、ここ15年ほど変容の冥王星♇が

社会構造(骨格・土台)つまり政治面での社会集団意識層を変換し続けているところ

主の土星が昨年回帰、

冥王星の変換が済んだ事柄から新たに枠組みを敷き始めている最中という感じでしょうか。

 

要するに、簡単に変わらない集団意識に横たわる「信念」という重石

これが目に見えない「世間」とか「常識」になるわけですよね。

 

 

やぎ座♑というサイン、決してこれだけでは収まりませんが

今回の新月に際しては、こんな説明にしておきます。

 

 

 

*  *  *

 

 

 

◆◇ 2019. 1. 6 やぎ座♑の新月 ◆◇

 

ARI占星学研究所HPhttps://www.arijp.com/horoscope/

 

 

神戸周辺では6日 10:28 頃に新月を迎え、

度数は15.41

 

以下の文章中に登場する♊♎等のマークを上の新月図で確認しながら読み進めてみてください

 

~“理想は程なく自然に実現する”のが当たり前になるまで不要な信念の掃除を続けてみる~

 

かつては成長のための壁だったけれど、

今や邪魔なだけの長年来の信念を徹底的に浄化する方が

いつ叶うか分からない願い事を書き綴るよりは断然効果的

 

 

“破壊”の15度で迎える新月が続いています。

 

タロットの「塔 TOWER」と同じだと、

前々回さそり座新月の記事に書きました。

https://ameblo.jp/minekihan/entry-12417230762.html

 

そのサイン(星座)らしさを発揮して第一段階の完成度数15度まで来たとき、

突如、向いのサインの資質(対極の性質)が射しこんできて

元々のサインの資質が腰砕けになり、壊される。

 

それにより、30度まで更なる成長を遂げられるようになる。


 

主人公を示すASC(アセンダント)は、うお座の主星・木星になり、

モダンな占星術では海王星が主星、木星は副星とされている

その心情を表わすのが、やぎ座第11室の新月☉☽です。

 

 

この新月は午前の陽が高くなってくる時間帯に形成されるため、

11室で迎えることになります。

 

ここは理想や希望を示します。

 

やぎ座の向いは、月☽が主星の かに座

この新月図では主人公の創造力や趣味、恋愛、そして子どもを示す第5室

 

 

よって、5室の“楽しいこと” を “理想的な形にしたい” と願うに

とてもふさわしい新月となるでしょう。

 

 

やぎ座♑の主星・土星♄こそ、形なきものを形にするために力を貸してくれる星。

 

ですから、やぎ座では結果に拘ることになるの。

 

 

 

さて、この図の主人公・木星氏は天頂付近を運行しています。

ということは、強い。

しかも現在、王座(HOMEいて座)在。

 

木星の、細かいことに拘り過ぎないスピーディな波動に同調できる人なら

たとえトラブルに見舞われても、飛躍できると思います。

 

ただ、同じ木星サインでも、うお座の性質は、いて座とずいぶん異なり、

精妙な波動の差を感知できてしまうのですよ。

 

 

何となく異質だなぁ、、と感じても

とにかく体当たりで挑戦してみないことには

どうなるか分からないので、やってみるしかない

 

さんざん迷っても最終的にはこの境地に至るかと。

 

 

 

そこで前回同様、ダメ押しでこの文句を

 

チャンスは優し氣な表情でやって来ない

 

今年の格言に決定ですな(笑)

 

以前から申し上げておりますが、

未だ世間はそんな風に見えないかも知れませんが、

 

好きでないこと、のめり込めないことを我慢して

やり続けて何とか生活できたとしても

何とか無難に生き永らえたとしても

 

それが本来の(生まれる前に決めた)人生の目的でなければ

残念ながら、やり遂げたことにはならないんです。

 

それよりも、非難される(身内や同僚?だけ?)とか

稼げないとか、トライする前から怖れて

一歩も踏み出さずに退屈な日々を自分に強いることの方が

この世を去るときの後悔になるような氣がします。

 

 

このことを肯定する配置が現在の天空図の特徴的な傾向で、

そのためのバックアップ

 

つまり、大きすぎる不安や自己不信などの

原因となっている過去の記憶

表現されずに滞ったままの感情

といったものを

もう、手放していい頃ですよ~、と

地上の人全員にメッセージしてくれてるんですね。

 

これは現在かに座♋を運行中のドラゴンヘッドが告げています。

 

たいてい、思い込みを強化したり感情的に我慢を強いるようなことは

幼児期から繰り返し体験することで、強固なものになっていきます。

 

これが行われる現場といえば、家庭や育った環境ですね。

 

一生モノの、三つ子の魂でき上がり、です。

 

 

この、家庭にあたるサインが、かに座。

ドラゴンヘッドは過去からの因縁を現世に持ち込みますから、

2020年5月頃に、かに座を離れるまでは

親子関係、主に母親との関係で作り上げてきた信念と

それが元で現実に表れてくる現象の炙り出しが起こってきます

 

そのうえ今回は部分的ではありますが日蝕が日本で観測可能なため

この現象化が強まることになりそうです。

蝕は、ドラゴンヘッドが絡んでますから

 

 

以前から燻ぶっていたなら今季はその信念の手放しへ

今まで意識に上らなかったのに、ここへきて急に浮上してきたなら

要観察です。相手でなく自分の心を。

 

いくら幼くとも、そのように受け止めたのは自分なんです。

どう受け止めるかは常に自分にしか決定権がありません。

 

そして、頭や心が混乱してしまっても

魂ではそれを承知で各家庭へ生まれてきているんです。

 

 

たとえば親の行為で辛い想いをした方の出生図には

やはり親や家庭の部屋やサインに、

子どもにとって重苦しく厳しい状況をもたらす星が居ます。

 

 

部分蝕は6日朝 8:40~11:30頃、新月の前後1~2時間ほどの時間帯に観測できるようです。

 

 

 

 

そして“思い込み” “信念” といえば、それらを揺さぶる存在として

主人公うお座♓に在中の海王星について

 

海王星♆も現代は、うお座の主星として位置づけられてますが

HOME滞在中なのでか影響力が強い。

 

今は無意識から夢や幻想を見せようとする力が

ここ160年の中で最も強まる時代に当ります。

 

この夢とは、非現実のイメージという意味なので

実生活とかけ離れたものが多いですが、

 

逆にいうと、自分では現実と思い込んで生活している日常が

実は魂の求める理想とは違う可能性、大いにありそうです。

 

その場合、魂の目醒めを促すような強いメッセージの夢により

“現実(日常)からの引き剥がし”が起こるかも知れませんね。

 

 

*

 

 

木星♃がHOMEいて座♐へ12年振りに回帰!

 

 

不要な執着を断って

真心が喜ぶ素直な生きかたへ回帰

 

しんどい中、浄化と成長のために

敢えて断交したことでサッパリと快適になった経験は、貴重。

 

今年、木星の応援を得る秘訣かも

 

 

* * * * * *

 

 

今回 やぎ座♑で活きる意図の種まき

 

~純国産種を育てる~

もちろん犬に限らずです。

なんか、いて座木星期で“海外”って言いつつアレなんですが

自国の文化保守と同時に他国の文化も認めて大切に

昔はよそのお宅の子ども一緒に躾け、可愛がる社会が

結構あったのですよね、大らかさも育んできた氣がする

あ、“旧き善き”も やぎ座♑フレーズの一つです。

旧いものに触れ、味わう

伝統的な和食をベースに海外食風アレンジを少々

これ、装いにも共通。和装アレンジはベストな選択

 

お酒は地元の蔵出しで通好みのものを

ハーブは根モノ。香りならベチバーに、カモミール、ユズ、ユーカリ

あとは好みで

旅は古都や世界遺産を訪ねて

らせん階段があればぜひ歩いてみてください

 

ほか

 

* * * * * *

 

 

やぎ座の新月・満月に読むメッセージと合わせて、意識されるといいです

上弦・下弦の月を やぎ座で迎えるときもいいでしょう

 

上記のような月相でない場合でも、月が やぎ座を運行中、意識してみて

 

ホロスコープ作成サイト月のカレンダーで現在の月の位置を確認

 

今回新月を迎える やぎ座は

あなたの出生図中、何番目の部屋にありますか?

 

その部屋の示すことがらにより、人生にどう活かすのか

皆さんそれぞれ違います

 

 

 

 

 

□■Copyright© 2019∞infinity8. All Right Reserved. □■

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

fm135 「café∞infinity8」より、番組再放送のお知らせです。

 

 

 

いつもお読みくださってありがとうございます❤

 

 

明けましておめでとうございます

本年も宜しくお願い申し上げます

 

 

 

 

“12月の放送を聴き逃してしまったのでぜひ再放送を❢”

 

という多数のリクエストを戴きまして、このたび急きょ、一挙再放送が決定いたしました。

 

 

*

 

 

12月、ゲストにお迎えしたのは、NY在住のヒーラーであり

シリウスB 高次元意識体の審神話(さにわ)でもいらっしゃる

 

八多 恵子(ハタエコ)さん

Blog :http://8tablog.blog.fc2.com/ 

 

 

*

 

 

1月8日(火)

 

14:00~ 第一週(12月4日)放送分

 

14:30~ 第二週(12月11日)放送分

 

15:00~ 第三週(12月18日)放送分

 

15:30~ 第四週(12月25日)放送分

 

 

 

 

 

 

再放送の後は、19:30~ 通常の「café∞infinity8」 をお楽しみに♪

 

ゲストはfm135パーソナリティのイケメン♡まこっちゃんで~す

 

彼が毎週出演する番組も楽しい♫

 

月曜19:30~ 「ラトゥナプラ宝石の街

 

金曜20:00~ 「のぶゆきstyle 真☆宝島

 

 

 

 

 

各種お問合せ・お申込

 

Rebirthの西洋占星術

 

曼荼羅ワーク

 

番組ゲスト出演&スポンサーご希望

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス