朝が来る

テーマ:
新井賞シリーズ 朝が来る 辻村深月
 
読みました。
 
◯あらすじ◯
「子どもを、返してほしいんです」親子三人で穏やかに暮らす栗原家に、ある朝かかってきた一本の電話。電話口の女が口にした「片倉ひかり」は、確かに息子の産みの母の名だった…。
子を産めなかった者、子を手放さなければならなかった者、両者の葛藤と人生を丹念に描いた、感動長篇。

 

 
子を手放した「片倉ひかり」
普通の人生に戻るため、家族のため、彼氏のための選択が
暗闇の人生への幕開けとなりました。
後半は少女の堕落ぶりが延々と描かれて辛いですが
長いトンネルの先には、朝が来る。
少女にもきっと、朝が来る。
 
 
 
新井賞すきですデレデレ


人気ブログランキング に登録しています。クリックお願いします。

 

ホームページ