DIYで理想のお家作り~*

DIYで理想のお家作り~*

築24年を超えたごくごく普通の建売住宅の我が家。
出来るだけお金をかけずに、自分好みにDIYで改造中です。

ご訪問ありがとうございます

普通の建売住宅の我が家を理想のお家にする為に少しずつセルフリフォーム、26年が経ちました。

50代に突入し老後の生活を考え、2017.6月、もう少し便利な場所へと引越ししました。
新しい家は築3年、モデルハウスとして使われていた輸入住宅です。

旧居は月に1度、仕事関係の撮影で使用している事もあり、周りの方の助言を頂き小さなDIYハウススタジオとして2017.11月オープン致しました。

ハウススタジオとなった旧居ですが、まだまだリノベーションは続きます。

こちらでは、旧居と新居、それぞれのDIYを記録として綴っていきます。

引き続きどうぞよろしくお願いします(*v.v)。


テーマ:

スタジオの方のトイレです。

 

タオル掛けとペーパーホルダ―。

住んでいた時に使っていたものはお気に入りだったので、新居に持って行ってしまいました。

 

以前のタオル掛けは、

玄関の壁に。

 

ペーパーホルダーは、

洗面所の壁で活躍中です♪

 

間に合わせで付けていたものは、

アンティーク風タオル掛けとIKEAのペーパーホルダー。

この2つを家にある在庫の材料で作って模様替えします。

 

まずタオル掛け。

外すとこんなに広範囲に穴が開いてしまってます。

これを隠せるようなタオル掛けにしようと思います。

 

端材を使って、

 

ジグソーでこんな形に。

 

 

トリマーで縁を飾り切り。

 

バリをやすったら・・・

 

アンティーク風にする為に傷を付けてからダークワックスを塗りました。

 

 

英字スタンプも押して・・・・

 

 

タオルを引っ掛けるフックを付けました。

 

 

三角吊具で取り付けたら・・・・広範囲の穴も隠せました♪

 

 

ペーパーホルダーは、アイアンのものを2Fのトイレから外してきました。

(2Fのトイレは撤去する予定なので)

 

そして、ペーパーホルダーの上に小さな棚を取り付けました。

 

 

庭のグリーンを飾ったりもできます。

 

 

間に合わせで済ませてましたが、やっと気に入った空間になりました。

 

 

ついでにタンクの上も100均のリメイク雑貨で模様替え。

 

 

 

 

*インスタでスタジオの方の専用アカウントを作りました。

diy_house_studio_marron

こちらではスタジオの写真とリノベの様子も載せていきます。

 

ブログよりも頻繁にupしていきますので、良かったらフォローお願い致します(・・。)ゞ

 

 

インスタは割とマメに更新しています♪

 ブログから来ました~とコメント頂ければ、こちらからもフォローさせて頂きます(*^ー^)ノ

 

 

 

いつも、読者登録やいいね!で応援下さりありがとうございます(*v.v)。
更新の励みになっております(*^ー^)ノ

 

 

 

 

 

 


テーマ:

絵画のある生活。

 

絵画をインテリアに取り入れる。

 

そんな生活に憧れがありました。

 

私自身は絵が下手ですが、絵を見るのは好きです♪

 

娘はイラストが得意な事もあり、描いた絵を飾りたいとずっと思ってますが忙しいようでなかなか実現しません。

 

そんな折、絵画のレンタルサービスをされてる Casie 様よりお声掛け頂き、モニターをさせて頂く事になりました。

 

毎月、素敵な絵画の原画がお家に届きます。

 

我が家に届いたのは・・・

 

素敵な抽象画♡

色合わせや質感もアート感覚溢れた作品です。

 

何処に飾ろうか迷います♪

 

 

 

白い壁を背景にしてみました。

色が綺麗で映えますね♪

 

でも、今回は・・・

 

玄関のニッチに飾る事にしました。

 

スポットライトを照らして楽しんでいます。

 

このサイズで月額 1,980円です。

 

絵の雰囲気に合わせて場所も替え、インテリアとして楽しめます。

 

絵画を飾るって、なんだか敷居の高いイメージがありました。

でも、こんなにカジュアルに気軽に楽しめる方法もあるのですね。

 

Casie 様のサイトで下記のクーポンコードをご入力頂くと、初回無料の特典が受けられます。

 

クーポンコード : Lm7gdqkD

 

絵画のある生活♪ちょっとリッチな気分です(^^♪

 

 

 

 

*インスタでスタジオの方の専用アカウントを作りました。

diy_house_studio_marron

こちらではスタジオの写真とリノベの様子も載せていきます。

 

ブログよりも頻繁にupしていきますので、良かったらフォローお願い致します(・・。)ゞ

 

 

インスタは割とマメに更新しています♪

 ブログから来ました~とコメント頂ければ、こちらからもフォローさせて頂きます(*^ー^)ノ

 

 

 

 

いつも、読者登録やいいね!で応援下さりありがとうございます(*v.v)。
更新の励みになっております(*^ー^)ノ

 

 

 

 

 


テーマ:

壁を抜いて窓を付ける~part.1 の続きです。

 

枠を組み立てます。

 

サイドは1×3材、上下は1×4材を使用しました。

 

 

組み立ててきちんと入るかどうか確認の仮設置、玄関側。

 

 

洗面所側。

 

 

大丈夫でした。

 

何故横と上下・・・幅の違う2種類を使ったかと言いますと、

扉の大きさがめいっぱいで、枠の中には収まらなかった為です。

 

1×3材の幅は63mm

1×4材の幅は89mm

26mmの差があります。

上の出っ張った部分には上の扉を丁番で付け、下の出っ張りは飾り棚として使う形にしました。

 

 

差し金を挟んだ分だけ隙間を開けて、枠に丁番で固定しました。

 

枠を組み立てたり、丁番を付けたり、窓を2つ取り付けた枠は重さもあり1人での取り付けは悪戦苦闘しそうな作業です。

 

でも、強力な助っ人2人のおかげでスムーズに進みました♪

 

 

固定は左右の柱に3ヵ所ずつビス止めしています。

 

ここからは細かな作業です。

 

 

漆喰壁側の隙間。

当初漆喰で仕上げる予定でしたが、隙間がそれ程なかったので『かべシール』のホワイトで仕上げました。

 

 

ボケてしまいましたが、目立ちません。

 

洗面所側の隙間は、

 

モールディングで隠しました。

 

 

補強で2×4材をピッチピチに挟んで置いたのですが。

 

 

これも入口の枠に固定して、ホワイトに塗装し柱のようにしました。

玄関側から見ると、左側に寄った場所に設置した形になったので付け足す事によって少しはバランスも取れるかなと思います。

 

 

取っ手を外した穴はあえて塞がずに針金を通したりして、飾りを付けたりも出来るように。

 

 

丁番で付けた上の窓はステーを付けて、開けておくことも出来るようにしたいと思います。

 

ひとまずは完成です。

 

before

 

after

 

before (開けてる途中ですが......)

 

after

 

 

昔の病院の受付みたいになりました♪

 

レトロな感じで気に入ってます。

 

フローラガラス可愛いなぁ。

 

長くなりましたが、最後まで見てくださりありがとうございました。

 

 

 

*インスタでスタジオの方の専用アカウントを作りました。

diy_house_studio_marron

こちらではスタジオの写真とリノベの様子も載せていきます。

 

ブログよりも頻繁にupしていきますので、良かったらフォローお願い致します(・・。)ゞ

 

 

インスタは割とマメに更新しています♪

 ブログから来ました~とコメント頂ければ、こちらからもフォローさせて頂きます(*^ー^)ノ

 

 

 

 

いつも、読者登録やいいね!で応援下さりありがとうございます(*v.v)。
更新の励みになっております(*^ー^)ノ

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス