ライフオーガナイズと納得のリフォームで手に入れる!風の流れる心地いいくらし*Mille Co Co*

ライフオーガナイズと納得のリフォームで手に入れる!風の流れる心地いいくらし*Mille Co Co*

切っても切れない、リフォームとオーガナイズ(片づけ収納の仕組みづくり)で、快適な上質空間を届けたい。
主婦歴30年、いきなり「現場の人」になった、工務店で働くライフオーガナイザー®︎・住まいづくりコーディネーター・ミルの日々


   


北海道・札幌の地元密着工務店「㈲クワサコ住建」で勤務する、ライフオーガナイザー®︎・インテリアコーディネーターです。

単なる片づけに終わらない、「もっと楽に、生きやすく」を目指すライフオーガナイズ。
その手法を用いて、一人一人に合った暮らしの仕組みづくりを考える事で、お客様に寄り添った、単なる工事に終わらない家づくり、安心と笑顔を増やす上質空間づくりのお手伝いを目指しています。

「心地よい風が吹き抜ける」=「良い気が流れる」空間づくりを一緒にしてみませんか?

テーマ:
札幌の工務店で働くライフオーガナイザー®︎、美流(ミル)です(^^)

mi-na-concie、1年に渡る新築トータルコンサルティングの現場、

お客様の想いがつまった、完成したお家へ、

オーガナイズサービスのお仕事を兼ねて
ビューんと行ってきました〜

のご報告ブログを、

更新しています。

コンサル&お買い物同行の後に、
お客様のセレクトの
博多グルメも堪能してきました〜



2日分です。


お家を建てる、家を買うって、

本当に大きな買い物です。

「予算」を前に、
選びたい部材を諦めたり、
つけたい設備を変更したり。

そんな中で、
「コンサルティング」や
「コーディネート」や
「オーガナイズ」
なんていう、

なんだかよくわからない、
目に見える形のない、
「サービス」に

決して安くはない
お金をかける、

サービスを依頼する、

って、

「なんだか良さそうだな」って思ったとしても、

かなり勇気がいることだと思うんです。


しかもそのことを

家族(夫婦)で価値観一致して

決断できるって、


本当にこのご夫婦はすごいなあ
って、

お客様の笑顔を見ていて

しみじみ思いました。



絶対喜んでもらえるサービスだよね、
って思って始めた、

「収納と家づくりのコンシェルジュ」の
mi-na-concieだけど、

必要な人に届けたい、
って思っているのに、

なんだかうまく伝えられなく、

あまりにオーダーメードすぎて、

「何をしてもらえるの?」に

一言で伝えられるほど
わかりやすくもない。


だから、

サービスを依頼していただいて、

一緒に家づくりでワクワクして、

どんどん暮らしの空間が
良い変化をしていくのを

一緒に喜ぶことができて、

本当に嬉しくて。

ありがたいなーって。

私たちのサービスを選んでくださったお客様には、
感謝しかない。


本当に、
良い「氣」に満ち溢れたお家でした。

 


👇レポートブログはこちらから👇

www.mi-na-concie.com




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚*:.。..。.:*・゚

 

 お部屋のこと、お家のこと

こんなときはどうしたら?

誰に頼めばいいの?


お家と空間づくりのコンシェルジュユニット

mi-na-concie


たくさんの引き出し



 【収納と家づくりをトータルサポート】



↑お問い合わせ・ご依頼はこちらから↑

 

ラブラブ最後までお読みいただきありがとうございますラブラブ






テーマ:






旭川、上野ファームの秋。

4年前の10月の写真です。



今年は、今まで撮った写真を見返して、秋の風景を楽しんでいる

工務店で働くライフオーガナイザー®︎、美流(ミル)です。


さて。

10月に入って。


転倒して肋骨と首を捻挫した通院治療が、

もうすぐ治ろうか?

というところまできて、


今度は、

仕事帰りの夕方に、

暗くて荷物で足元が見えず、

道端のくぼみに足を取られて、


足首捻挫・・・・(泣)


全くもって、

ため息しか出てこない出来事・・・が

続いてます。


どこかから警鐘を鳴らされております・・・

(なんの?)


それが10月入ってすぐの出来事。


次の日、

通っていた接骨院で、

お恥ずかしながら・・・と

1日前の出来事を白状して

診てもらうと


「こりゃひどい」と(汗)



右のくるぶしの周りには内出血の痕跡が・・・


即刻包帯固定


そして電気治療に通う日々。


先生「包帯固定中は、お風呂はシャワーだけにしてね」


早く治したい一心で、

そりゃー真面目に先生の言うことを聞いて、


仕事の合間を縫って、

治療も真面目に通いました。


そして晴れて包帯が外れました。

2週間ぶりに、

二日前。


もう夜には嬉しくて嬉しくて。

たっぷりお湯を張り


お気に入りの入浴剤を入れて・・・









BARTH【バース】中性 重炭酸 入浴剤 90錠入り(無添加 無香料 クエン酸 ビタミンC)


POINT 1中性重炭酸 中性重炭酸を実現した独自技術 炭酸泉の有効成分は、錠剤から出る炭酸ガスの泡ではなく、実はその炭酸ガスが湯中に溶け込んでできる重炭酸イオンです。 この重炭酸イオンがお湯にしっかりと溶け込むためには、お湯が中性であることが重要です。 BARTHは、重曹とクエン酸を独自の固化技術で成形することで、湯中にてこの二つの成分の反応タイミングを制御し、お湯を中性に保ち、重炭酸イオンを豊富に湯中に溶け込ませることを実現しています。 中性だから出来る、豊富な重炭酸イオン BARTHの錠剤が溶けた際に発生する炭酸ガスは、中性の湯中では瞬間的に重炭酸イオンへと変わり湯中に豊富に溶け込...




↑ ↑ 今一番お気に入りの入用剤

すごく気持ちイイですよ。


鼻と口だけ出して

頭まで湯船の中に沈んで。


ゆっくりと

自分の鼓動を聞きました。


あ〜、お風呂につかれるって

なんて幸せなんだ。


お風呂に入れる

幸せ度が何倍にも何倍にもなり


湯船にスッポリと収まって

気持ち良さを味わっている時間、


「感動的な出来事」

として体が喜びまくっていました。



いつもなら、

何も感じず、時には面倒くさくなってしまう、


日常の些細なこと、


日々の当たり前のこと。


それがこんなにも幸せだなんて。


できない状況、

当たり前を失った状況で、


しみじみ感じるありがたみ。




昨今の、

災害で日常を失う体験をしたり、

様々な災難が降りかかり

思い至る、普通の生活のありがたさ

とおんなじですね。


それを

深く深く感じた、


お風呂タイムでした。









via きょろきょろ・見る・美流




Your own website,


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚*:.。..。.:*・゚

 

 お部屋のこと、お家のこと

こんなときはどうしたら?

誰に頼めばいいの?


お家と空間づくりのコンシェルジュユニット

mi-na-concie


たくさんの引き出し



 【収納と家づくりをトータルサポート】



↑お問い合わせ・ご依頼はこちらから↑

 

ラブラブ最後までお読みいただきありがとうございますラブラブ







Ameba Ownd


テーマ:
9月の話を、今頃書き出しています
 
札幌の工務店で働くライフオーガナイザー®︎、ミルです。
 
地震の影響で
1週間ほど遅れて始まった
今年の札幌オータムフェスト
 
今年は無縁、
行けないね
 
いや、行く気が起きないね
 
と決めつけていたのに
 
行けちゃった(^^)
学校帰り、仕事帰りの
 
子供達2人と
現地待ち合わせ。
 
 
息子のレポート課題が、
「札幌オータムフェスト」なんだって。
 
その現地取材に便乗。
 
 
閉店間際、
ラストオーダーは
石釜で焼いていたビザ!
この日、
 
夫は初めての
一泊「ショートステイ体験」
 
いきなり降って湧いた
「お父さんのいない夜」
 
 
だったら私たちも行っちゃう?
と、実現した夜。
 
 
ちょうど地震の直後から
 
夫の訪問リハビリや
デイサービス利用が決まり、
 
そんな意味でも
家族の生活が激変した9月。
 
 
難色を示していた夫に
 
私もまだなんとかなると思って、
 
家族の連携プレーで
日々をしのいでいたけれど
 
さすがに限界を感じる出来事が続き
 
続き
 
続き
 
 
ある日、
 
見切り発車的に
人の手を頼ることを決めたら
 
思っていたより
ずっとスムーズに
 
色々なことが決まり
 
 
介護サービス利用の日々へシフト。
 
 
夫は心配をよそに
 
来る人と楽しく話し
 
お迎えが来るとむしろ積極的
 
外面の良さは
抜群です
 
夫にとって、
よい刺激的で
楽しい時間になっているご様子
 
 
オータムフェストでは、
 
子供達それぞれ
 おもいおもいに好きなものを買いに走り
 
短い時間でしたが
しっかり楽しめて。
 
閉店まで時間が短い中だったので、
 
ここでお腹いっぱいにならなかったら
ラーメン食べて帰ろう
って、
 
お腹いっぱいまでは食べなかったので
 
帰り道にある回転寿司で
ちょっとつまんで?
シメ。
 
いや、息子は
お寿司もガッツリ食べてましたよね^_^
 
 
 
帰宅して過ごした
夫のいない一夜。
 
 
 
 
……
ここのところ
どんなに
 
自分と、子供達が
 
張り詰めた心で過ごしていたかを
 
思い知りました。
 
自分でも気づかぬうちに
 
精神的限界を迎えていたんだな
 
と。
 
子供達も
すごくしんどいのを
頑張ってくれていると
 
改めて実感して
ホントに
 
 
他人のことはことはよく見えて
わかるのに
 
自分のことは
やはりわからないものなのだな
 
と。
 
 
安心できる状況での
自分時間が持てること
 
その大切さ
 
ありがたさを
 
しみじみと感じました

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚*:.。..。.:*・゚

 

 

建築、リフォーム工事・収納とお片づけ

 

ライフオーガナイザー®︎ Mill Co Co

桑迫美流は

みなさんのマイペースに寄り添いながら

💕心地良い空間作りをお手伝いします💕

 

お問い合わせはこちらから右矢印

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚*:.。..。.:*・゚

 

 お部屋のこと、お家のこと

こんなときはどうしたら?

誰に頼めばいいの?

 

お家と空間づくりのコンシェルジュユニット

mi-na-concie

 

たくさんの引き出し

 

 

 

 

 【収納と家づくりをトータルサポート】

 

 

 

 

↑お問い合わせ・ご依頼はこちらから↑

 

ラブラブ最後までお読みいただきありがとうございますラブラブ

 

 


テーマ:

1ヶ月前、

ようやく札幌は地震の後のブラックアウトから復旧し始めた頃。


「今日は、一粒万倍日で、天赦日で、大安という、今年一番、時別に縁起の良い日なんですよ」

って、教えてくれたのは、


SNSだったのか、カーラジオだったのか。


 ↓↓雑学的知識

 一粒万倍日と天赦日

 天赦日とは


その日私がしていたことは、


午前中はいつものように仕事。



思ったより早く
予定を終わらせて、


午後からは、


作業着もワンピースに着替えて、


転倒の怪我の治療で南区にある接骨院へ。



思いの外早く施術が終わって、

帰途に着いたけど…


その時もう、午後4時過ぎ・・・


「あ〜、縁起の良い日だっていうけど、

何かをするっていう時間なく、

今日が終わってしまうな・・・・」

と、


ちょっとぼーっと、

藻岩下の国道を運転する私。




その時、ふ、

と頭をよぎったのが、


昨日見た、


「地震と停電で運休していた藻岩山ロープウェーが運転再開」のニュース。


あ〜、このままいけば

ロープウェイは帰り道の途中のようなもの


久しぶりに

藻岩山のロープウェーでも乗ってみようか・・・


帰り道の山麓通りで、
左にハンドルを切り


駐車場に車を止めて、乗り場に向かう。



乗客は5人ほど。

街の中心部のビル群方向を見ながら、


登ってゆく。

中腹からケーブルカーに乗り換え



そして着いた、


山頂からの眺め…




360°ぐるりを見渡すことができ、

久しぶりに
こんなに高いところに来た

と改めて気づく。

そして

雲を追いかけ
刻々と移ろって行く

光に

夢中でシャッターを切り

……

あぁ、夕焼けが見られる…


かなりの強風

どんどん寒くなって行くけれど
その移り行く様が


あまりにも美しくて。


日が沈むまで

ここにいようと決める
すごい風

雲が走って行く

どんどん不思議な光を

私に見せながら









上空を指差すかのような光を最後に

夕陽は雲の中に。


約2時間。


山頂で
1人で風に吹かれていました。

誰とも話さず。

ひたすら写真を撮りながら。
こんな風に時を過ごすことを

天に 赦してもらった。

そんなひと時でした。



山を降りるロープウェイ

チラチラとつき始めた
街の灯り


ブラックアウトの後の
節電の為

大きな看板の灯りはまだ灯っていない街

新たな日本三大夜景に選ばれた
藻岩山からの夜景は、

地震の後

スーパーの棚の生鮮品は空っぽで

コンビニもお店も看板の電気は消灯していた

そのときはこんな風だった。



この後
何事もなかったかのように

閉店間際、
生鮮品の棚が空っぽのスーパーで
ちょっぴりだけ買い物をして

帰途につく。




日常のすぐそこにあった

とくべつな場所

とくべつな時間


行くことができました。



私の、とくべつに良い日

しあわせな日だったことを

書いておきます。





元に戻った夜景の様子
今日のライブカメラの映像
↓ ↓ ↓



テーマ:
このところ、独り言多めの投稿ばかりでしたが、
本日はMill'sオーガナイズ レポート♪

札幌の工務店で働くライフオーガナイザー®︎、インテリアコーディネーターのミルです。



今年の我が家は、
夏からこっち

冷蔵庫、トイレと壊れて、
購入・入れ替え。

(先日ようやくトイレ工事、内装の仕上げが終わりました!別記事にて報告します)

それに続き、

長年使ってきたミキサーが壊れ、

オーブンが怪しい焦げ臭を発するようになり…

よく、言われている

電化製品とか、
壊れだすと次々続く…

がまさに起こっています。

まあ、悲劇的事件?ではありますが、

古いものとお別れして、
新しいものを迎える。

それは暮らしを見直すチャンスにもなり、

私に、強制的に
オーガナイズチャンス
が訪れているなーと、

楽しんでおります(^^)



こんなふうに色々壊れだす前に、

自分の中では

春から、
「年末までにキッチンのオーガナイズをしよう!」

をテーマに、

とりあえず、
あちこちの現状を
写真に収めるところから始め、

ある日はぼーっと全体を眺め

スキマ時間でちょこちょことの

「お気に入りだけを残す」に向けて
トライアンドエラーも
試みています。


さて、

そんな中、

ずっと気になっていた
カトラリーの置き場所を、

更新しました。




皆さん、
どのくらいの量の箸やスプーン、フォークを持っていらっしゃるのか。

どこにどんな風に
納めているのか…。


ウチは、築25年、
キッチンは引き出し少なく、
食器棚もみーんな扉。

引き出し式のシステムキッチン、
実は憧れです。


カトラリーを収納する
薄い引き出しが欲しくて、

この家に引っ越してから、
レターケースをカトラリー入れにして来ました。





🔸ビフォー🔸
いかにも文具な、白いレターケース。

機能的には、まあまあなのだけれど、
何しろ姿が浮いていて。

そして、古びて
なんだか薄汚れているのが

ここのところ、
ずっと気になっていて。

キッチンのオーガナイズは
ここからだな…

とも思っていたので。


まず、景色を変えたい。

レターケースを
もっとキッチンに馴染むものにしたい。

(やはりレターケース使いは、続けたい)

そこで選んだのはこちら↓

🔸アフター🔸
うん、今までよりよい。


中のオーガナイズ作業↓


🔸引き出しの中のビフォー🔸


長年の間に溜まっているモヤモヤ…

使っていないハシも多すぎる


自分なりに収納を
一工夫もふた工夫も
しているつもりでいたが…

いつの間にか見慣れてしまっている景色。

まだまだ改善の余地あり。

というか、改めて写真に撮ると、
ごちゃつきは一目瞭然になり、

スッキリさせるには?

何を選び取る?と、自問。




まず私がしたことは、
新しくレターケースを買ったその足で

中の引き出しを一個持って、
中仕切りになるものを探しに、

セリアへ。


アクリル製の薄いトレーを発見、

それをぴったりになるサイズを探し出し
並べる組み合わせ考えて購入。

仕切りにしました。

もちろん、以前の中身を全部出し、
入れるものを選び取る…

🔸アフター🔸







゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚*:.。..。.:*・゚


 

建築、リフォーム工事・収納とお片づけ


ライフオーガナイザー®︎ Mill Co Co

桑迫美流は

みなさんのマイペースに寄り添いながら

💕心地良い空間作りをお手伝いします💕

 

お問い合わせはこちらから右矢印

 


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚*:.。..。.:*・゚

 

 お部屋のこと、お家のこと

こんなときはどうしたら?

誰に頼めばいいの?


お家と空間づくりのコンシェルジュユニット

mi-na-concie


たくさんの引き出し



 【収納と家づくりをトータルサポート】



↑お問い合わせ・ご依頼はこちらから↑

 

ラブラブ最後までお読みいただきありがとうございますラブラブ





Ameba人気のブログ

Amebaトピックス