田坂選手契約満了、移籍

田坂選手の契約満了、およびジェフユナイテッド千葉への移籍が発表されました。

 

田坂祐介選手完全移籍のお知らせ(川崎フロンターレ公式)

 

田坂選手は2008年に青山学院大学から加入しましたが、それ以前に特別指定選手として2007年にはすでにJ1リーグデビューしていました。ACL決勝トーナメント準々決勝のアウェイ・セパハン(イラン)戦帰りでみんな疲弊していたので当時のベストメンバー規定に抵触しないようにJリーグに確認を取りながら先発メンバーを選んだのに犬○チェアマン(当時)に「サポーターを裏切る行為だ」とか怒られた(前フリが長い)2007年J1リーグ第26節柏(アウェイ)戦で後半18分から途中出場しています。

 

2007Jリーグ ディビジョン1 第26節第2日 柏-川崎(公式記録)

 

懐かしいな。あの試合はみんなが特に必死でした。いろいろ足らない中で田坂選手がいてくれて助かった試合でした。

 

2010年も田坂選手がいてくれて良かったと思ったものです。シーズン初戦のACL城南一和天馬戦(アウェイ)で中村憲剛選手が接触プレーで顎を骨折。おいおいどうするんだと思っていたところに田坂選手がはまってくれたお陰でリーグ戦でも不安なくスタートを切れたのを覚えています。

 

どちらかというと名脇役。決して派手ではないし日本代表に選ばれた訳でもないけれど、チームには無くてはならない隠し味的存在。風間監督時代にはサイドバックも任されたユーティリティ性。メンバー表にこの人の名前があると安心できました。

 

若手の手本にもなっていたようですし、本当に惜しまれる退団です。千葉でもきっとそのユーティリティ性でもう一花咲かしてくれることでしょう。

 

本当にありがとうございました。