カタツムリエキス抽出方法、その真実 | カラフルオーガニック®代表 山本由紀の舞台裏ブログ

カラフルオーガニック®代表 山本由紀の舞台裏ブログ

小さなレディをもっと可愛く
オーガニック美人をもっと美しく
をテーマに、
オーガニックメイクアップアイテム・キッズメイクアイテムの研究開発・販売をしています。


テーマ:

こちらの交流会
にて、ご質問をいただきました件。




「カタツムリクリームはどうやって作るのか」




カタツムリエキスの抽出方法ですね。




カタツムリを殺したり、潰したりしているのか、という


リアルなご質問をいただきました。




お調べしました!




まず、カタツムリは日本で見かけるカタツムリとは違い、


ヨーロッパや南米に生息する、大き目のカタツムリを使用。






【私、韓国コスメで救われました】





(画像はイメージです)






その大き目のカタツムリを大規模に養殖しています。


(写真はアルゼンチンの農場)




南米では、


もともと食用としてのカタツムリ(エスカルゴ)養殖が盛んです。






【私、韓国コスメで救われました】








そして気になるカタツムリ粘液の抽出方法は・・・






【私、韓国コスメで救われました】





カタツムリの皮膚表面を洗い流して、


粘液だけを採取し精製、加工(メーカーによって)しているとのこと(ホッ・・・)。




分泌液を収集しているだけです。




カタツムリさんは潰しませんし、殺しません。




カタツムリは外部からの刺激を受けると粘液を出すそうです。


その粘液が、自らを治癒する能力があると言われています。


その粘液を含有するということで、


皮膚再生やニキビの治療、保湿などの多様な機能をうたって販売しているのが


カタツムリクリームなどのカタツムリ化粧品なのです。




粘液を採取した後、食用にされるのかは・・・疑問です笑





カタツムリエキスの抽出方法。


いかがでしょうか?




最近話題のカタツムリクリーム。




こんな記事を読むと、今まで普通に使われていた方も、


ちょっと想像してしまいますよね・・・




すみませんっ




でも、カタツムリさんは無事だということで、


どうかお許しくださいませ('-^*)/












にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ



現在ランキング5位です☆ぽちっと応援お願いします☆








カラフルオーガニックⓇ代表 山本由紀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス