偉大な存在の御前で

テーマ:
ようこそ、おこしやす(*^^*)
京都で神仏のメッセージをお伝えしている
巫女の愛葵と申します。
よければ記念にポチッとお願い致します。
『本日の御朱印』クリック↓
有り難うございます。
それでは、本文をお読み下さいませ♪




以前、日本中を旅していた事がありました。


『同じ神様を見て、同じようには見えないで登場したお坊さんも、各地を回っていらしたので、同行させていただく事がありました。


その中の一つに、鹿児島の桜島を目指していた時のこと。


初めて目の前にした桜島があまりに偉大すぎて、
身震いと申しますか、畏れ多くてそこに立っているのがやっと💦

みたいな感覚になってしまったことがありました。


意識を合わせた時の、発する存在感といいますか、地球の生きているエネルギーをダイレクトに感じて、飲み込まれそうになるのです!!


……。
…………。
………………。


その感覚は、京都のお寺で唯一、一ヶ所だけ同じ感覚になるところがあります。


そこには常に仏様が多数いらっしゃるので、囲まれてしまうと、とてもとても立っているのがやっとでしばらくは恐くて進めないのですが、

本当にその感覚に近いです。


……。
…………。
………………。


しかし、

『どんなに偉大で大きいエネルギーだとしても、それを前にして、普通に立っていられるかどうか。平然としていられるようでなければならない。』


と、お坊さんは言いました。


お坊さんも、エネルギーは同じものを感じています。

けれども、怯えたり恐縮することなく、面と向かってただ、堂々と立っておられました。


凄いなぁ。。。



私は今でもビビりまくって、
とてもじゃないけどまともに立ってはいられません。


現に、龍神様がいらっしゃる度に、
その見た目から、いつもビビってばっかりなのです(゜_゜;)



いつか私も、立派に立っていられるように……


動じない、不動の心


……。
…………。
………………。


そんな事を考えていると
まだ2歳にもなっていない小さな子供に
『ピグレット!』と指を指されました(゜_゜)

あぁ、あのビビっていっつもプーさんのかげに隠れてる小さなやつ(笑)



確かに………似てるのかも?(^^;)笑





次回、使命がない人生とは!
(朝7時に更新予定)



今日も読んで下さって、ありがとうございます。
たくさんの方に見てもらいたいと思い、ランキングに参加しています。

読んだよ『記念の御朱印』
↓クリックお願い致します(*^^*)

スピリチュアルランキング