今年の独立記念日、7月4日は週の真ん中の水曜日…ということで、街中の労働者たち(笑)がいろんな有給のつなぎ方をしたようで、
 
一週間、通勤が楽チンでごきげんなみーでございましたよこんばんは。
 
日頃の大渋滞がかなり軽減されたので、通常の約2/3の時間で目的地に到着できるこの喜び。ヒャッホーウ!ゲラゲラ
 
 
 
 
 
 
 
 
………そしてその翌週、つまり先週は、ただでさえ疲れているというのに、
 
毎日なぜか普段より若干長めの渋滞通勤と相成り、
 
人生全て最後には帳尻が合うようにできているものなのよねー…と遠い目になりつつ過ごしましたとさショック
 
 
 
というのも…
 
こないだお母さんがまたコケて、尾てい骨打ち身になっちゃったんで(ほんとありがたいことに骨折などの大怪我は避けられました)
 
普段より更に歩く時のバランスが悪くてですね。
 
夜間一人にするのが心配なワケです。
 
次女お姉さん(前回記事にしたクズは長女)が毎晩お母さんの部屋に泊まってくれて、夜間は見守りしてくれてたんですが、
 
そのお姉さんも先週は一週間、お友達とキャンプにお出かけということで、私がピンチヒッターでお母さんと一緒に寝ていたのでした。
 
 
 
つーてもね、ほぼ1〜3時間の間隔で起きる訳。
 
トイレだったり、寝ぼけて話しかけてきたり(←)
 
 
トイレの後やっとウトウトし始めた午前3時、いきなり
 
「WHAT!?」って話しかけられて起こされるのでございますよ(爆)
 
「Whatって…こっちがWhatだわ。もう夜中やで。寝ようや」って言って寝かせ直すっつーね(爆爆)
 
 
そんな毎日を送りましたですショック
 
昨日、土曜日にお姉さんがようやく帰って来てくれたので、やっと心ゆくまで自分のベッドで寝ることが出来たんですが、なんか全身筋肉痛でしたよ今朝は。
 
なんでだろ〜?えー?
 
 
しかし働きながら夜も見守りって、やっぱ疲労がたまるもんですね。
 
とりあえず、夜間来てくれる方を探してるんですが…なぜか我が家付近は介護者が不足気味な様子…。
 
今後は介護が一層大変になるんだろうなぁ。
 
教員なので現在夏休み中のお姉さんがいるから、家族で夜間も回せますけど、彼女が学校に戻ったら、アウトですわ。
 
 
一体どこまでやれるもんなんだろうか…とめっちゃ不安を抱えつつも、夫と次女お姉さんと3人体制で当分頑張り続けます〜…。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
てなわけでね、クズ(夫の姉、長女)のクーポンには血圧が目盛振り切れそうになる程上昇しましてん。
 
クーポンご丁寧に切り抜いて送りつける暇があるなら、数万ドルのギフトカードでも送って来んかい!!ムキー
 
もしくはお前の母親の介護を我が身を削っている嫁に、日本への往復航空券100回分(当然ファーストクラス)で送って来んかい!!!ムキームキームキー
 
っちゅー気分なんですわね。
 
まあ、夫、私、次女お姉さんの3人は、そいつのことは見限ったので、お母さんが亡くなったら、他人になるでしょう。
 
 

 

いつもお越しいただきありがとうございます♡ 

ほんでいいね!やポチをありがとうございます!

 

おかえりの前に本日もポチポチッとしてもらえると、歓喜のあまりみーが踊ります♬(おい)