何処に行けば苦しみを愛せる

何処に行けば苦しみを愛せる

原点回帰。メタルなゆるふわ生活記録帳。

NEW !
テーマ:
9月22日
天気予報がハズしまくって、
当日にまるっきり逆の予報を出すんで、

活動予定がメチャクチャになって困ってます。


MTV全盛の時のスットコMVの多さは、
トピックにしましたが、

洋楽の国内盤でスットコ邦題をつけてるのは
もっと昔から結構あるのは知られてると思います。


私ったら、律儀に昔のカセットテープは
邦・英文両方のタイトルを書いてるのがあったり。


メタル系を見てみれば、
未だにそういう邦題がついてるのを見かけますが、

JUDAS PRISTとかJUDAS PRISTとか
JUDAS PRISTとかJUDAS PRISTとか…。

IRON MAIDENも80年代の作品は結構アレですよね。
そういうののまとめサイトまでありますよ。


んで、ANTHRAXの2nd.の再発廉価盤が、
さらに間違ってる
というのは知りませんでした。


原題「Spreading The Disease」

邦題「狂気のスラッシュ感染」
再発「狂気のスラッシュ汚染」



あとCARCASSのVAP-TOY’S FACTORY(当時)時代の邦題が、
パワーワードすぎて、楽曲よりも狂気を感じたり。

「内臓大爆発」「発酵したはらわた」「屍体愛好癖」
「イボイボ尿道声明」「餓鬼は屍体を貪り食う」etc.

「はらわた」が好きなのか2nd.では
この言葉が3曲も出てきてるんですね。


その線から考えると、
中国ではどういう漢字を当ててるか気になるところです。

確かバンド名は「〜楽団」って
ついてたような覚えが,,,。



そういえば当時の噂で、
シンディー・ローパーが大ヒット曲、

「Girls Just Want To Have Fun」の邦題が、
「ハイスクールはダンステリア」になってるのを知って、

激怒したという真相はいかに?

中坊の時くらいででしょうか、この曲は売れまくりましたよねえ。どこ行っても流れてたから。
今でも時々ラジオでかかるし。確かにわかりやすくてフックがあって「売れる曲」の条件が込められてると思います。

テーマ:
9月21日
仕事関係のセミナーへ行ったので、
てっきり土曜日と勘違いしてしまいました。

イベントって「集客」の関係で休日に
開かれるから。なんかそんな気分になって。

…って、集客が必要なもんじゃなかったんだ。


書くことがないと、写真ファイルを見てたら、
かなーり前の中央防波堤外側の埋立地の写真が。
フェンスの向こう側はまだ造成中で、清掃車が埋め立てをしてました。


2005年ってあったからガラケー時代。
まだ、ゲートブリッジが開通してない頃。


実はここ、
日本国内の領土問題(?)、

東京都の領土紛争地帯です。
大田区と江東区が帰属を巡って紛争中。

15年近くなるけど解決したって
話は聞かないのです。
東京都内でありながら地のはて感が味わえたここ、今は何かに使われているのでしょうか?


そして、忘れもしない
このあと、この先のトンネルを出たところで、

白バイに振込用紙付きの青いチケットを
優しく押し売りされ、強制募金をさせられたんだった。

テーマ:
9月20日
書くことがない…。


写真ファイル一覧を見ると、
訪問したけど記事化してないのが結構あります。


だいたいは書くことがない時用か、
場所などが濃すぎるので分室用にして、

取ってあるんですが、
ネタが古くなると最終的に使えなくなってしまう…。


そう、ネタは新鮮が一番。


汐留の片隅に、
なぜか警報機が立っています。

もちろん線路なんてありません。
確か海岸通りだと思うけど。史跡として地図に載ってます。


「鉄」な人ならおわかりでしょう。

もともと貨物駅だった汐留から、
築地市場への引込み線跡です。

伝説となった冷蔵車を連ねて東海道を
競りに間に合うように東海道を疾走したという

鮮魚特急貨物列車「とびうお」号が、
走ってたという。


今は道路になってますが、
カーブのRに鉄道の面影が残ってました。

この道が築地市場の表門のところに出るので
納得できると思います。


築地市場の中もプラットホームが、
貨物列車対応になってるといいますが、

荷下ろし場は関係者以外立ち入り禁止なので
見る機会がなかったです。
看板に場外以外は立ち入り禁止と。


何度か訪問したことありますが、
日曜の休市日じゃないと、

トラックがたくさん出入りしてて
外から中が見えないんですよ。


平日だと働いてる人や、トラックが並んでてこんなにガランとしてないのです。


観光地化してる「築地場外」は、
先日書いた銀座を出たとこです。


この辺りも「昭和」な風景盛りだくさんで
興味深いんですが、
レトロな建物が並んでいます。


多分、豊洲へ移転したあと再開発で
跡形もなく変わってしまうのでしょう。


鮮魚類の「築地直送」ってブランドというか
新鮮さをアピールするキャッチのようだと思うんです。


移転したら、
「豊洲直送」…??


いまいちピンときませんね。
なんか鮮魚というより機械類の方が

イメージしてしまうような…。



よく考えたら、これって東京ローカルな話ですね。

テーマ:
9月19日
…と、いうわけで、
昨日書いたように「石油線」の文章を直しました。


古いものばかりなので、
たまには新しいものを。



一昨日、昨日と夕方からゲリラ豪雨でしたが、
晴れた今日はその心配はないっていうので、

半日の日だし午後は寄り道しようかと。
そういえば先日、地下化した東横線、

渋谷−代官山間の線路跡に、
大規模な商業施設ができたってTVでやってました。


同時に横を流れてる渋谷川の
清流復活をしたというので、

平日だしちょいと見に行ってみようかなと。
週末や休日だと人でごった返しそうだし。


一応、廃線跡歩き。


そんなわけで代官山へ。
地下鉄一本で行けるから楽。



おしゃれな街代官山って言うけど、
ライブで夜しか行ったことないから、

どこも閉まってて知らなかったのです。
降りてみたら、確かに小洒落た店が色々。

確かにデートスポットだわと思うことしばし。
駅前のファミマも小洒落てます。


てっきり代官山までプロムナードに
なってると思ったら、代官山駅のところは、

「LOGROAD DAIKANYAMA」という
お店のある遊歩道になってました。


木造の小屋のようなお店が、
「代官山です」って感じの作りで並んでます。


でも、その遊歩道は山手線とぶつかる
少し前で終わり。

その先は駐車場になってました。

なので、ちょっと回り道をすると山手線を
オーバーパスするあたりに。

てっきり横浜のようにずっと歩けるように
なってると思ってたので、あれ?

とりあえず跨線橋で線路を越えて反対側に。


それっぽい空き地があって、
どうやらマンションが建つようです。
緩いカーブを描いた土地と、反対側の柵に鉄道があった面影が残ってました。ここはマンションになるようです。


山手線に沿って歩いていくと
渋谷川のそばに出ました。

渋谷駅が見え出したところから、
川べりがプロムナードになって露店などが、

あって「らしい」雰囲気に。
TVで言ってたとおりレールが埋め込まれてます。
鉄道跡にあるプロムナードによくある感じです。

渋谷駅の方。高層ビルがまさに「そびえ立つ」って感じです。


やがてレストランなどがあるエリアに。
その辺にくると歩いてる人が結構います。

写真を撮ったり、何かの
撮影らしきこともやってました。
開業したばかりとあって結構な賑わい。行列ができてるお店も。


「なるほど、こういうわけだ」


落合の処理場で浄化された水が、
両側から滝状に流れ出てます。
動きがないのでわかりづらいですが、川の両側から水が出てます。

東横線渋谷駅があったあたりに高層ビルが建って、
おしゃれに整備されてます。

どうやらそのエリアが新しくできた、
「渋谷ストリーム」らしいです。
ここに東横線の駅があったなんて思えなくなってます。



できたばかりとあって、
平日だけど賑わっていました。

なんでも、ビルの中にはブランドショップや
日本初出店のお店とかあるらしいです。

興味ないということもあって、
中に入ってみなかったんで。

今月は「まちびらきイベント」をやってるみたいです。

平日でも賑わってるので、
休日はすごいことになってそう。


渋谷駅の方は工事中なので、
ここの開業は1期目ってことでしょうか。

しかしビル建つのってあっという間ですね。
反対側の手つかずになってる西側も

再開発するみたいです。
どんな風になるんだろ?


渋谷ストリームHP
https://shibuyastream.jp

これは西側の再開発対象エリアにある築80年のアパート「ジュネス順心」。番組は忘れたけど、「昔ながらの3畳の部屋に住む人」に出てきて知りました。10月には退去して取り壊すそうです。間に合ってよかったです。

テーマ:
9月18日


今年の横田基地の日米友好祭って、
この前の週末、15日・16日だったとは。

行ってみたかったのに。
ステーキがポンドステーキで、

マックのハンバーガーがワッパーで、
コーラがたまに期間限定で出る、

牛乳パックの親玉のサイズって本当か、
確かめたかったのに。


ハンバーガーはグアムに行った時食べたら、
本当にワッパーに近いくらいの

ボリュームがあったんでコスパいいなあと。
アイスコーヒーは味が変わらなかったけど。


あと、拝島から横田基地への引込み線が、
中のどこまで続いてるかも。
ずっと謎だった拝島からの引き込み線。近くまで行った時にたどってみたことがありました。



横田基地への燃料輸送線で「米タン」と呼ばれているそうで。柵の扉の向こうはアメリカかあって。


そんなことでググってみた時、
最初に目に飛び込んできたまとめサイトの記事。


「横田基地がカリフォルニアっていうのは
都市伝説」



そうなの〜! え〜、
結構当たり前に目にするから信じちゃったよ。


恥ずかし〜!


しかも先日の「石油線」の
トピックで思い切り書いちゃったし。

確かに日本中の米軍基地、施設が
カリフォルニア?

そんなに散らばってるのか?
って疑問はあったんですが。


さらに付け加えられて、
基地内は治外法権でアメリカの法律が

適用されてる。
っていうのも都市伝説だと。


横田基地の正式所在地は、福生市や羽村市で、
日本の本来の行政区域(地図は確かにそうなってるので不思議でした)。

アメリカのアドレスは軍の施設を示す
英数でのコードがあるとか。

治外法権云々っていうのは、

大使館と同じという意味ではなく、
日米地位協定の定めでアメリカ国内扱いで

警察権がないとか出入りが規制されてる
ということからと。


よーするに形式上は居候ってことで、
私がアパートを借りて住んでるのと同じで、

引っ越すとその都市の条例に従わなければ
ならないけど、家の中は「私の家。勝手に入るな」

っていうことに似てるわけですね。
(K察が入る場合は令状が必要と同じ?)


カリフォルニアは関係ないんですと。
ひとつ勉強になりました。はい。


ちなみに、福生のR16は、
片側がアメリカ入ってるけど日本で、

片側のフェンスの向こうは映画で見るような
アメリカの住宅地という面白い景色が見れます。


アメリカ軍向けといえば、
結構聞いてる人がいた米軍向けラジオ「FEN」。

今はスマホアプリで向こうのメタル専門の
ラジオを聴くことができるけど、

ネットがない時代は割とクリアに入るので
よく聞いてました(ラジオっ子だったから)。

洋楽聴く人はだいたい聴いてたんでは?
喋りは英語だから全然意味わかんなかったけど、

あれで英語を覚えたって話もあったし。
1997年まではあったけど、その後「AFN」に

変わって聴けなくなったけど、
アプリが出てまた聴けるようになったそうで。



それはともかく、
記事書きかえないと。


硬くなりそうなトピックをうまく落とせた感じ。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス