毎回恒例の購入品ご紹介記事です。

今回3日間の台湾滞在で主にいたのが台東でしたが、まぁ、何て言うか…

台東は台北じゃないわけで。

…わかりにくい?

いや、台東はやっぱりそんなに買い物でフィーバーする街ではないのですよ。それもまた台東の魅力だったりもすると思うし。
だけど、これは私が台東初心者だからなのであって、これから何回も台東を訪れるうちに、台東・花蓮辺りで使われている食材や調味料、原住民が作ったバッグやアクセサリーなどをあれもこれもと買うようになるかも!?
皆さま、私の成長(?)をお見守りください。

そうそう、滞在記にもチラッと書きましたが、台東の市街地から離れた場所にある原住民の女性たちが作るバッグや帽子を売っている「綿麻屋(台北ナビさまの記事です)」さんにもいつか絶対に行きたい!
綿麻屋さんのバッグは少し高価(しかも現金のみ)ですが、原住民の女性たちが手で編むバッグはきっと上質で、長く持てるバッグだと思うのです。
見た感じもシンプルだから誰にでも、いくつになっても似合うはず。

こりゃ、夫には一回レンタカーを借りてもらわねば、だな…。

という事で、今回の購入品のご紹介は「食にまつわるもの」編です。
いつものように写真と共にご紹介していきたいと思います!

まずは、台東市街地にある「楊記家傳」(老東台米台目の並びにあります)で購入した地瓜酥。
美味そうだったので2袋行っときました(こちらは小サイズ。大サイズもあり)。地瓜=さつまいもです。
パリパリの甘いさつまいもチップスに甘い蜜をかけたもので、蜜がかかってるところはくっついちゃったりしていますが、素朴な味で美味しい!
しかし、なかなかのカロリーの高さ&賞味期限の短さ(22日に購入して31日が賞味期限だった)でちょっと罪悪感ありなお菓子だったのですが、「早く食べなきゃいけないから」と自分に言い訳しつつついつい手が伸びちゃう罪なヤツでした。
ちなみに夫は「この蜜がかかったところ、気をつけんと歯の詰め物を持ってかれるな」と言うと、その後一切手を出して来ませんでした…。
オーガニックキヌア。
キヌアがブームになって久しいので「えっ、何で今頃!?」と思われたと思います…。
しかしキヌアはわりと原住民料理にも使われているようで、私の中でキヌアブームが再燃。
本当は「レッドキヌア」を探してたんだけど、カルフールには無かったんだよなぁ(その後誠品書店台東店にて発見。買わなかったけどやっぱり買えば良かった)。
キヌアの良い食べ方があったらコメント欄で教えてくださるとすごく嬉しいです!
よろしくお願いします。
で、こっちがレッドキヌア。何とお茶です!
ティーバッグって言うのがお手軽で良い!…と言いながらまだ飲んでませんでした(もったいなくて)。
「地産地消」ってのが嬉しい!
台湾好きさんたちの間ではすっごい
ベタな有名な調味料です。
もうこの塩胡椒を何回買ってることか…。
鶏肉や野菜をとにかくから揚げにして、この調味料をふりかけるとお家が鹽酥鶏屋さんになります!

もう一種類の方は中国の少数民族の料理に使うクミンなどが入ったエキゾチックなスパイスです。
クミンは結構好きな私。
あ!カレーに入れてもいいのかな?
基本的には牛肉や羊肉(ってわが家では全く登場しませんが…)にふりかけて焼くと良いらしいです。
ラム買ってこよ。どこで?コストコ???
これも台湾好きさんたちに支持されまくってる干し貝柱のほんだし(台湾限定)。
夫に「何でそんなん台湾でわざわざ買うねん?」と言われたので、思いっきりドヤ顔をしながら「知らんの?干し貝柱のは台湾でしか売ってへんねんで!」と言ってやりました(嫌な妻だな)。
反省したので夫が大好きなおでんを作る時に使ってみたいと思います。
あとは中華系スープの時とか?
これまた「この使い方良いよ!」っていうのがあればコメント欄で教えてくださいまし。
中華系スープ繋がりでクノールのこれも。
これはすでにメインが中華の時に「汁物どうしよう?」って思ったから1袋使いましたが、普段作ってる中華風コーンスープより手軽だし、(言いたくないけど)美味しかったです。
まぁ、その自作のコーンスープもクリームコーン缶と鶏がらスープなどを混ぜただけのものなんですが。

これはYouTubeのチャンネル「サンエン台湾」の動画(【台湾版ドンキ】お土産買うなら台湾カルフールだろ?)で紹介されてたので買ってみたのでした。
サンエン台湾のズズちゃんまなちゃんが可愛くてね〜。
ここからしばらくはお菓子です。
まずは台湾感がない(パッケージが漢字だからかろうじて…?)オレオケーキ。
パッケージの写真を見て「うまそ〜!」とカートインしましたが、私これあかんやつやった…。
私の数少ない嫌いな食品である「マーガリン」が使われてるらしく、匂いと味のダブルパンチで食べられませんでした…。
いや、知らずに食べてるものもきっと山ほどあるでしょうが、このチョコケーキは特にマーガリン風味がきつかったのでした。

…残りは夫に引き受けてもらいました。
これも懲りずにパッケージが可愛くて購入(そして、まだ食べてない…)!
特にタピオカミルクティー!めっちゃ可愛くないですか?
でもタピオカミルクティーや烏龍茶味のポップコーンってどんなよ?
あかん、気になってきた!早よ食べよ。
朝ごはんにアサイーボウルを作る時(夫が)用のフルーツグラノーラです。
いや、たまたまそこにあったから買ってみたのですが、何か台湾製だと嬉しいじゃないですか。
パッケージだとかなりドライフルーツがごろごろしてますが、実際は…?
夫よ、早くアサイーボウル作って!
これは台湾のスーパー「
全聯福利中心」のマスコットキャラクターの福利熊ちゃんのイラストのパッケージが可愛い、ドライフルーツです。
左からレモン、グアバ、マンゴー、梅。
プライベートブランド商品ですね。
美味しいけど、ちょっと砂糖を少なめにしてくれると嬉しいかも。
あと、小袋だから一袋すぐ食べ切ってしまう…。

とにかく福利熊ちゃんはめっちゃ可愛い!
こちらは夫がホテル滞在中に購入したものの、結局飲めずに持ち帰って来たフルーツビール。
何でフルーツビールばっかり?と思ったけど、よく考えたら部屋で夫が飲んでたのは常に普通の台湾ビールだったのでした。フルーツビール、何で買ったの?
番外編。MRT淡水信義線雙連駅の構内にある「楽田」というチェーン店のパン屋さんで購入したパン(帰りの機内で食べようと思ってた)を翌朝の朝ごはんに!
思いがけず嬉しい朝になりました。
楽田さん、すごく美味しそうなパンばかりでめちゃくちゃ迷いましたが、私はポメロとアールグレイのパン(組み合わせがお洒落!)とレッドキヌアのベーグル(これは夫と半分ずつ食べた)にしました。
やっぱりレッドキヌアか!

ちなみに食べ物ではこのパンのみ台北で購入したものになります。
他のものは楊記家傳以外は台東のカルフールと全聯福利中心にて購入しました。

次回も購入品のご紹介「身のまわりのかわいいもの編」です。