たなべみか出張所
たなべみかイラスト保管庫  http://mikasyan.jimdo.com/

  • 19Sep
    • 美容室で酷い目にあった話 継続中

      髪をかきあげると数本見える白髪が気になり、某ヘナ専門店へ。そこで美容師にジアミンを勧められ化学染料という説明をされないままヘナと混ぜて頭に2時間も放置され帰宅後、頭にものすごい痒みが!!!その後首や太ももに蕁麻疹発症。それから数日経っても洗っても洗っても頭は痒いし蕁麻疹は出るしでストレスがヘナ専門店は髪の健康に気を使うプロが勢揃いしてるというのはこちらの勝手な思い込みでした。髪や頭皮を傷めたくないから!!という理由からヘナ専門店を選んだんですが知らないというか、無知はホント酷い目に合うんだなと。そこのヘナ専門店には二度と行かないそもそも、白髪数本なんてヘナだけで染めれば良かったものを健康な毛根にジアミンという毒を塗りたくった自覚はないんでしょうね。あの💩💩💩美容師は!!断食療法でもして、この入り込んだジアミン毒を抜かないと。成田山新勝寺に11月、友人と断食に行く予定ですが、1人で先に行ってこようかしら

      NEW!

      テーマ:
  • 18Sep
    • 山伏主催のトレッキング会

      16日に山伏 瀧田先達主催のトレッキング会に参加してきました。大峯奥駈道を2回往復後に富士登頂をするような方ですがトレッキング会での速度は私のような初心者に合わせてくれます。山伏の脚力半端ないって!今回は飯能の竹寺~子ノ権現を登拝しました。竹寺到着です。神仏習合時代を色濃く残すお寺です。足腰守護の神仏子ノ権現(ねのごんげん)様の寺に着く頃には足腰ガクガク友人も私も汗だくで、ヘロヘロになり帰りの電車では所々、意識が飛んでました。自宅に戻ってお風呂に入って即寝。次の日も疲労してるものの気分は良くて、またお山に登りたいと思う不思議。

      テーマ:
    • 修行するぞ!?

      金峯山寺の山歩き修行。前回のブログの翌日に予約の電話をしたら、すでに申込者で定員いっぱいで食い下がってキャンセル待ち。それからしばらくして関西は台風の影響で地域によっては大惨事で吉野山は優先すべきことはたくさんあるのでキャンセル待ちどころではない気もするのです。実際、修行申込みをしてるけどそれはなんというか言葉だけで数日程度の山歩きは山の神様の波動になじませ邪気やら黒い念やらで小汚くなってる自分を神域で浄化してもらうためのもので※個人の見解山修行って、お坊様や山伏、霊能力者?山岳ガイド等の特殊な職業や活動をされてる方以外は暇人か、家族に理解があるか、そこそこ恵まれてる環境のどれかじゃないとできないので(私は暇人の部類)景色最高!登拝で筋肉痛だー!バタンキュー!が、修行かというとなんかちがうような....山の神様、仏様、綺麗な気と浄化をありがとうございますと感謝をしつつ登拝。自分が望む環境で過ごしたければそのための毎日の社会生活、行動の方がよほど修行な訳でなかなか思うように進まないとイライラもするし邪念や邪気もムクムクわいてくるもので。でっ山で浄化。また社会生活へ。その繰り返しです。祈りと募金くらいしかできない

      テーマ:
  • 01Sep
    • 人次第、運まかせ

      比叡山の1日回峰行にキャンセルの空きが出たという情報を聞いたものの、仕事の締切やら友人との約束と重なってて、行こうと思えばギリ行ける感じ。んで、9月の吉野山の修行も気になってて。こういう場合、比叡山に絶対に行っといた方が良い場合は、うまく流れができるものなのですがこの前、1日回峰行に、行きたがってた方に情報をふるも、ほぼチ───(´-ω-`)───ンな反応だったので流れがきてないなと。ともあれ、人が一緒に行くとか行かない関係なく自分が行きたい!と思えば行動してるので相手次第だとやはり流れはできないなと。よし!吉野山の金峯山寺修行に参加しようっと!ワクワク感がちがうのでやはり吉野山の方にご縁があるのやも?まあ、参加者が少ない場合は中止なので、まだわかりませんが。※春の吉野山

      テーマ:
  • 31Aug
    • 銀座のお稲荷様にお願いした結果?

      異世界に迷い込みそうなビルとビルの間の路地裏に豊岩稲荷神社があります。企業の屋敷稲荷様ではないのでいつでも祈願、参拝できる力の強いお稲荷様だそうです。場所は銀座駅から徒歩7分くらい。トリバコーヒー店の横にあります。※珈琲100円(本格的な珈琲がこの安さ)友人とトリバコーヒーで待ち合わせして、一緒に豊岩稲荷神社に参拝してから遊ぼうと計画してたんだけど、30分向こうが時間を勘違いしてたので先に単独参拝しました。そういえば、前も別の友人と豊岩稲荷神社に参拝を計画してたら遅刻してきて、この時も先に単独参拝しました。2連チャンで遅刻かい!ここに1人というのもなかなかの空気感。他に参拝者もこなかったので、いま、悩んでることを相談。向こうからの動きがないとどうしようもないことなので(恋愛ではない)....。結果次の日には進展したので、やはりお稲荷様は速効性がありますね。

      テーマ:
  • 27Aug
    • 山と真言と私

      広島からきた友人との待ち合わせで築地駅へ少し待ち合わせまで時間があったので初の築地本願寺へ阿弥陀如来様がご本尊です。どこで覚えたのか定かでないんですがいつのまにか阿弥陀如来真言をおぼえていました。お不動様の真言は、なんだか気持ちわるい場所やホテルだな〜と感じたときは唱えると死霊からのバリアとして使えたり役小角様の真言は、登山でへばったときに唱えると、歩く気力が湧くそうです。真言はネット検索のみでおぼえても意味がないらしく自分は奈良県の吉野山で役小角様が本尊の寺でおぼえました。※おぼえたい真言の仏様の寺に参詣すれば良いので奈良まで行く必要はありません。不動真言をおぼえたのは深川不動尊です。真言は仏像の近くの木板に書かれてることが多いです。なもんで阿弥陀如来様の真言は一体?日常使いはわからなくても、おぼえられるのはちょっとした縁だとも思うのです。何回見ても唱えても、おぼえられないのもありますから

      テーマ:
  • 22Aug
    • 神恐ろしや

      神恐ろしや東北の神社の宮司様が書いた実話系の本です。(以下 さほどネタバレはなし)読んでみたところ神様が怖いという話ではなく神社の歴史ミステリーとか禁足地に入った人のその後とか藁人形に纏わる話とか事故物件をお祓いした宮司の心霊体験談とかそのような内容でした。ただ、話の中にはそもそも神社参拝の習慣がなければこんな悲惨な目に合うこともなかっただろうという登場人物もいて、神社仏閣巡りが好きな方には、明日は我が身かもといったざわざわを感じる1冊です。(ただ神社はこういう1面もあるんだなと、気をつけようと思うだけで、神社参拝をやめようという気持ちになる本ではありません。)

      テーマ:
  • 19Aug
    • パラダイスな神社(一宮

      ここんとこ、やることがテンコ盛り!でも、SNSでアピールするほど、どれも進んでる訳でもなく、毎日毎日じわじわじわじわと、こなしているものの、間に合うのかよ!できるのかよ!といった緊張感で時々、ムダにグッタリしてますそれでも寝て朝起きたら、まあまあ元気になって、そんなことを繰り返しながら自分の役割を着実に進んでいこうと思ってます。お盆で帰省中に善通寺の後、香川県の一宮田村神社に初参拝しました。でっ一宮というのはどこも堅苦しい雰囲気かと思っていたんですが.....七福神はいるしお稲荷様はわかりやすく金運をアピールしてますし獅子もいるし八咫烏や桃太郎までなかなかパラダイスな雰囲気でした神社犬の名前はぽち.ふぇるなんですだそうです(和洋折衷)あー楽しかった♪

      テーマ:
  • 17Aug
    • 寺の地下の真っ暗闇を歩いた結果....

      香川県の善通寺へ弘法大師様の故郷で、ご本尊様は薬師如来様です。御礼参りと持病治癒祈願も兼ねて。が、正直、相性なのかなんなのかイマイチ、病に効果があると実感出来ず。※病院にも行った上での祈願。弘法大師様の故郷の仏様なので相当、力はお強いと思います。同じく健康に御利益ありの榛名神社のときは、山にいる間中、持病が出なくて快適だった記憶があるんですがこちらは持病出まくりでしたこればかりはしょうがないですね。多分、仏様のお考えがあって今のところ、治してくれないのかも。病気によって学ぶところを私は学べてないのかとも思いました。話は変わって、寺の戒壇めぐりチャレンジ。地下の真っ暗闇を歩いて、反対側の通路まで壁をつたって行くのですがもう、息が詰まりそうなほど怖くて怖くて、明かりが見えなくなって30秒後くらいにリタイアそこは暗いだけで手で壁を触って辿っていけば迷うような場所ではないと頭ではわかっていても無理でした。前ならできたことがいろいろと急に出来なくなることが増えつつある今日この頃です戒壇めぐりはリベンジしたいと、ちょびっと思ってます。

      テーマ:
  • 15Aug
    • 犬神に憑かれたときは.....

      お盆なので四国に帰省して、墓参りして霊具膳用意してお坊様を呼んで法要しました。灯籠流しまではできなかったので代わりになるかどうかは不明ですが帰省前に写経供養しました。成仏のサポートになるようです。一通り済ませた後この前の帰省中、雪で断念した賢見神社に行く流れに。賢見神社は日本で唯一犬神憑きを祓う神社です。表向きはフツーの神社で、御祭神もよく聞く神様ですが多分、中身は独特の山の神様なのではないのかと。神仏習合時代を濃く残していて石仏もありますし。初めて行った時は、道を間違え狭い道を選択してしまいました。対抗車がきたらすれ違えないほど狭い道でした。ナビに従うと距離は短いけど、狭くて怖い道を選択するので池田町を越えたら、賢見神社の看板案内に従って行った方が良いです。ここを左に曲がります。オブジェ?の鳥居が見えてきます車で20分くらい。山奥です。賢見神社の駐車場に車を止めて5分くらい歩くと到着です。本殿に参拝後奥社に向かいます。15分くらい歩くと奥社に到着です。奥社横に滝行をできる場所もあります。本殿に戻ってきました。この後、ご祈祷しました。祝詞も祈祷も独特のイントネーションと方法です。祈祷の最中、さっきまで快晴だったのに雷雨になりました。兄曰く、神様に嫌わてる?と心配していましたが嫌われてたとしたら、奥社に参拝してるときに大雨に降られるのではないかと。そもそも神社まで辿りつけなかったのではないかと。賢見神社に行く交通手段は、1日に1本のバスすら通ってないので、池田町からレンタカーかタクシーしかありません。持ち物を郵送して、遠隔でご祈祷も受付してるそうなので遠方で行けない人はそういった方法もあるそうです。まあ、滅多に犬神に憑かれることなんてないと思いますが。憑かれると原因不明の体調不良になり、身体のあちこちに犬に噛まれたような痣ができるそうですよそんな場合は賢見神社へ。頭の片隅にでもあれば、万が一のときに役立つこともあるかもしれません

      テーマ:
  • 11Aug
    • 富士登山で最悪な目に!?

      台風もナイスタイミングで去り、3回目の富士山吉田口を登拝スタートできました。※今回はとても汚いエピソードがあるので閲覧注意。8合目の山小屋までまあまあ元気でした。山小屋に入る前はバナナを買って食べれるくらい余裕だったのですが山小屋に入って、何故か、急に調子がわるくなりました頭痛吐き気😨高山病?しかし、私は平地でも頭痛と吐き気がセットで、前の富士山での頭痛も、血中酸素測定器では高山病ではなく、寝て起きたら治ってた経験もあるのでひとまず様子見をすることにしました。ご飯の時間がせまってきたけど吐き気は収まらず、ヤバイのでトイレに行くと、そこの山小屋でしか見ない張り紙が!トイレではなく外で嘔吐してくれ!と。多分、今まで、山小屋のスタッフが困るような汚し方をした輩がたくさんいたんでしょうね。自分は汚さないように気をつけるとしても山小屋のルールだからしょうがないなと。でも、富士山自体が御神体と考えるととても外に嘔吐なんてできません!!となると方法はひとつビニール袋!私は富士登山となると、無駄に用心深いので不透明なビニール袋6枚とデカいゴミ袋2枚持ってきていました。そちらを3重にしてマーライオン。なんとか体調を少し戻してカレーを食べたけど真夜中、御来光出発のために起きたら、またまたビニール袋の中にマーライオン血中酸素測定器は8890以上あると安心。ビミョー60~70だとほぼ高山病で即下山レベルだそうです。ただ、富士山は小屋で買った物に関してのゴミは引き取ってくれますが、基本は持ち帰りが原則。マーライオンが入った袋をさらにデカいゴミ袋でくるみ、漏れないようにして、自宅に戻るまで持っていたのは人生初の経験でビニール袋の偉大さを知った今回の富士山でした。ホント冗談抜きで。リュックの取り出しやすい位置に必ず常備です。いや、ポケットの方がよいかも。不思議なことに、マーライオンの後、御来光目指して小屋から出たら、うそみたいに回復しました。とりあえず、高山病かなと思ったら山小屋には血中酸素測定器があるので、それで見てもらいましょう。機械の中に指を入れると即わかります。詳細は山小屋のスタッフに聞くとよいかと。高山病じゃないとわかると、気分的には少し楽になります。なんにせよ体調がわるければ下山するか、引き続き山小屋でしばらく休ませてもらう方がよいのですが。(基本、泊まり客のみで雷などの悪天候避難以外の休憩はできない小屋が多め)今回、無事、御来光、お鉢巡りもでき平成最後の夏の富士山を堪能できました。途中、マーライオンという最悪な目に合いましたが結果オーライ富士山頂上でしか手に入らないという御朱印帳も無事ゲット!

      テーマ:
  • 08Aug
    • 暴風雨の富士山で死ぬかもしれない

      富士登山、前回も出発するまでギリギリ大雨でした。今回も台風接近中。山小屋も予約したし、山保険も入ったし、準備も万端なんだけど。初めての熊野古道も台風で、夕方から深夜3時頃まで新宮市で暴風雨の一夜を過ごしました。熊野古道は1人だったから無理にでも行ったものの...,富士登山で台風というのもこちらとしてはネタになるけど同行者を、そんな理由で危険に巻き込めないので日にちを変えるしか。明日の深夜までに台風がおさまることを願うばかりです。

      テーマ:
  • 06Aug
    • ヒプノセラピーとは!?

      前ブログから。そもそもヒプノセラピーってなんぞ?催眠療法とか前世療法ともいわれててまず、この言葉があやしいですよね体験談としてわかりやすく言えば人は死んで肉体は滅んでも魂はまた別の新しい生命体で生まれ変わるため生まれ変わる前に経験したアレこれを頭ではおぼえてなくても魂がおぼえていてそれは潜在意識でも管理されてるということ。↑まず、この説明がカオスますますあやしい話に。まあ、魂の生まれ変わりは信じなくてもようするに自分は自分の味方なので潜在意識の中の膨大なデータから現在、苦しんでいる悩みの解決策を自分で自分に出してあげますよといったものかと。しかし、それは頭で意識して出せるものではないのでヒプノセラピーの催眠療法を利用するというもの。ヒプノセラピストの誘導に従い、催眠に入っていきますが、ちゃんと意識はあって会話もでき、言いたくないときは言わなくていいし、夢を見ながら無意識に喋る寝言のように発することはありません。見え方は人によって様々らしく私は主に視覚で、景色や情景が脳に浮かんできて見える感覚でした。歴史に疎いので後でネットや資料館で調べて照らし合わせたとこはありますが世界観の筋は通ってていきなり江戸時代から縄文時代に場面が切り替わるとか、景色に高層ビルが見えたとか、矛盾してるようなことはなかったです。前世で乗ってた牛車も平安時代だと貴族の乗り物ですが、江戸時代だと荷物運搬用にも使われてたみたいです。悩みの原因となった過去の記憶を呼び起こしたり解決策のための潜在意識を出すので人によっては幼少期とか、数年前ということもあるかもしれません。稀に地球じゃない場合もあるとか。施術中に眠ってしまう人もいるみたいで、こうなると失敗。かといって、なにか意識に後遺症が残る訳ではなく1から催眠をやり直しになるようです。あとは、全く催眠にかからない方もいるとか。人によっては自分がヒプノセラピーをしてほしいと予約してきてるはずなのに、セラピストを見下して催眠を拒む方もいるそうです。意味不明~なにしにきたん?金も時間ももったいねぇ!別にヒプノセラピストに悩み相談のアドバイスをもらう訳ではないのにね。それだけ顕在意識というのはある意味、厄介なときもあるのかと。対人間だから相性もあるでしょうしね。催眠療法により、自分の中で見えたものだから否定できないし、素直に自己完結できるのがよいところ。自分の潜在意識は自分のことをよくわかっているのでアドバイスが的確といった感じでしょうか。ヒプノセラピーは自分には合った療法でした。※自分は友人に紹介してもらったのと、モニター期間中だったので料金が激安でしたが、割と通常代金はどこもお高めただ、2回も行くと解決するのでしばらくは行かなくてもよいかな〜とも、なりました

      テーマ:
  • 04Aug
    • ヒプノセラピー2回目

      ヒプノセラピー2回目謎の恐怖症を克服すべく自分の潜在意識に問いました。出てきた前世は江戸時代!?金持ちの商人の娘で、最初、自分のカッコが個性的すぎて時代がよくわからず。平安?戦国?だんだんと三角屋根のこれや女中のカッコや城下町や城が見えたので江戸時代だとわかりました。みんな髪を結ってるのに自分は結ってなくて、髪型がバブリーダンスみたいで、着物も締めつける感じが苦手だったのかやたらと裾が短くて、今でいうギャルが着る浴衣みたいな服装をしていました。20代、30代.....40過ぎてもそんなカッコ仕事は輸入した?陶器で大成功した父親の商売を手伝ってるらしく牛車に乗って、陶器を城まで運んだり、随所随所に木箱に入ってるような高級絵皿がカットインしていました。性格はというと、商売の皿をウッカリ割ってしまった女中を父親からかばうために、井戸に割れた皿を隠して、万が一のときは、私がやったことにすればいいからと言ってた割といい奴で結婚はしてなかったけど、それを気にすることもなく楽しく毎日を過ごしてたようです。とにかく、性格がさっぱりしてて、おおらか。本当に前世の私かよ!?ヒプノセラピーって、最後、死んで、天に上がるところまで見るのですが、町を歩いてたと思ったら次の場面では血を流して道で倒れて亡くなっている自分がいました。どうやら辻斬りにあったらしく....ただ、辻斬りの腕がすごかったのか、一瞬で首の動脈でも切られたのか、痛みや恐怖はなかったのです。辻斬りの顔もわからず。空から自分の死体を見てビックリしたのでセラピストが上に上がってくださいと言ってきても止まってしまい....上を見上げると暗い道筋の向こうに光が見えます。しばらく死体を見つめていましたが、死んでしまったものは、もうしょうがないとそこからすぐ天に上がりました。あっさり今世の私なら、辻斬りした奴を探して、3代は祟るにちがいないなぜか光の向こうには西洋人の男性の顔をした巨大な天使がいました。天使を見たの初めてで本当に白い羽根が生えてました!頭の輪っかはなかったけど。最後の最後に前世の自分から、いちいち気にすんなよ!的なメッセージをもらい、その、前世のおおらかな性格を取り入れる療法をしました。前世では物事いろいろ気にしない性格だったのに、今世では生活環境とか起きた諸々とかで神経質に歪んでしまってました。歪みを直すためには、気にするだけ無駄ということを実感。ヒプノセラピーの良いところは自分の潜在意識のせいか、妙に説得力があり、他人から意見を言われるよりすんなり納得できるとこです。不思議体験ができて、割と面白かったです。そうそう、江戸時代の過去世もあったということで、なにか他にも思い出すかもしれないと、深川江戸資料館に行ってみたんですが....特になにも思い出さなかったです。~完~

      テーマ:
  • 01Aug
    • 写経をすると御先祖様歓喜!?

      2018.8.1は深川不動尊の縁日で、午後12時半からの写経大会に初参加しました。写経は納経すると先祖供養にもなるそうです。仏様経由で届くようですよ持って帰ってしまうと、ただの書道になるそうです。お盆も近いし、親に産んでくれた感謝も込めて写経しました。うん、字を墨と筆でトレースするだけなのにすっごいヘタくそで無事供養できたかしら.....まっいっか。写経で大事なのは気持ちよ納経もしたしバッチリ深川不動尊では写経をする度にスタンプがもらえ50回ごとに表彰状をいただけるそうですよ。......でも まぁ.....写経は年1か2くらいでお盆か年忌供養だけでいいかなと供養という意味では書けるけど、そんな楽しいものではないですね~

      テーマ:
  • 30Jul
    • 山に御礼参り

      高尾山薬王院に参拝しにきました。今回は登山苦手の友人と一緒なので、登りも下りもリフトを使います。リフトに乗れば、街ファッションで登れる山です。ミニスカとピンヒールはさすがにまずいけど、ゆるやかに舗装された地面と階段だけなのでクロックスサンダルでも登れるかと。役行者の御堂を拝んで薬王院へ。富士山から勧請されたという南無浅間大権現様へ7月富士登山の御礼参り&8月富士登山するメンバー全員の安全祈願をしました。帰りに高幡不動尊へ。ナイスタイミングで午後3時からの護摩祈祷に間に合いました。祈祷中、眠くて眠くて。深川不動尊でもそうですがあのダイナミックな太鼓音の中でも何故か眠くなるんですよね。お布団を敷いてお不動様の前で眠りたいくらい。高波動イコール眠くなるのでしょうか。高幡不動尊で私の中でのメインは木造不動明王様です。ガラス越しにも拝めるんですが300円払って中まで行きます。廃仏毀釈の危機を回避した平安時代からの巨像です。※写真撮影禁止なのでパンフから。富士登山前は高尾山と高幡不動尊、深川不動尊とお不動様に必ず参拝します。護摩祈祷は御札の申込みをしなくても参加できるので、毎回ありがたいなーって思いながら本堂に上がらせていただいてます。きっかけは不動真言を唱えると魔除けになるからと深川不動尊で暗記しました。富士山は夜中でも登山客がいるような山なので怖くはないんですが念のため。ビビり健在!!

      テーマ:
  • 28Jul
    • 前世が視えて長かった悩みが解決

      友人の紹介で、ヒプノセラピー、前世療法に行ってきました。人は生まれ変わる、前世があるって前提なので人は死んだら無!って思い込んでる人はどうなんだろうって。まず、そんな人はこの施術を受けたりしないんだろうけど。自分は輪廻転生や因果応報は信じている派です。ヒプノセラピーを受けるまでは、自分の前世はこうでありたいという理想とか、趣味趣向にそったものが見えるにちがいないと思っていたのですが全く想像もしてなかったものが.....私は世界史全般疎く、今の所、海外旅行にもさほど興味がありません。あるとしたらエベレストくらいかな~ヒプノセラピーを受けると今の悩みの原因となった過去世とやらに潜在意識から記憶がよみがえるみたいなのですが脳で見えてきたのは外国。自分も白人の白髪のおっさんだし。クラッシックな車が見えたり、特長的な景色や建物、職場、人の服装から、後で、ネットで検索してみると某国だったことがわかりました。所々見えた文明の機械もいつ頃できたものなのか、その時代にこういったものは実際にあったのかとか矛盾がないか調べてみましたが、ありました。時代背景はさておきなんで、今、自分がこんなふうに思うのか、こんな悩み癖があるのか前世の自分を見て解釈ができ、納得できたので効果あったんじゃないかと。仮にそれがただの妄想や勘違いだったとしても見えたものを否定してしまったらヒプノセラピーを受けた意味がないしそもそも、自分で自分を救うために見るものだし、他人に、あなたの前世はこうだ あーだと言われるよりかは、解決が早い療法だと思いました。ヒプノセラピーは前世知恵袋だな。うん。

      テーマ:
  • 22Jul
    • 前世療法

      友人に紹介されて、ヒプノセラピーというものを予約しました。前世療法というものです。その話を聞いたとき、霊能者の霊能力とやらで散々酷い目に合ってきたのでおなかいっぱいマジ勘弁と返したものの(巡り会った霊能者にたまたま酷い目にあったという意味で霊能力やそれ系の職業を否定しているのではありません。)ヒプノセラピーは霊能力ではなく催眠療法を使って自分の潜在意識に問うものだとか。まず、人は生まれ変わりがあり、前世があるという前提の療法らしいです。幼少期や過去世で経験したことが今の環境や考え方を作ってるところがあるそうな。原因不明の恐怖症やトラウマも克服できるとかでそれを探って知って、今の人生を過ごしやすくしようじゃないかというもの。とはいっても、例えば都合の良い過去世を創作しそうな気がしないでもないんだけど.....。ただ、過去世創作はヒプノセラピーに銭を払う意味が全くないことになるので、それはしないだろうと思いつつ体験してみないとわかりませんね。次回体験記につづく?ちなみに霊能者に言われたことある過去世平安時代の女性(詳細不明)韓国の土建業社長(男性)ヨーロッパのどこかの鉄職人(男性)

      テーマ:
  • 19Jul
    • 山での救助費用300万

      山岳保険という登山用の保険があるので次回、富士登山に向けて申し込みました。夏の富士山は登山客も多く、道がわかりやすいのでほぼ遭難はないと思いますが骨折や落石によるケガはありえます。あと、歩けなくなるほどの病気発症も。多少のトラブルは登山のエッセンスではありますが笑えないトラブルのひとつは救助要請?知らなかったんですが、登山の救助費用って結構高いんですね。そりゃヘリで探したり、病院に運ぶんだから燃料費とか人件費とか安い訳はなく...救助費用が出るのが山岳保険ならではといったところです。まだ、救助要請は1度もしたことがないから詳細はわかりませんが。登山2日間だけの250円プランで、救助費用300万円まで出るモンベルの保険に申し込みました。プランは他にもいろいろ。あとは、元々入院保険には入っているので万が一のときはそれと併用しようかと。前に低山で、すごいスピードで転がってきた落石を目の前で見たことがあり、(あたってたらおおごと)標高差関係なく危険はつきもので、数百円でいろいろ安心?が買えるなら安いものです。まぁ保険を使うようなことはなく、無事帰宅できるのが1番ですが。

      テーマ:
  • 16Jul
    • 富士山からの回復

      富士山から戻って、2.3日後が筋肉痛地獄湿布を貼ろうと全く効いてない感トイレまでいちいち痛い富士山から戻ってすぐ山伏主催のトレッキング会があったんですが筋肉痛と疲労で絵仕事が遅れた分、詰まってしまい参加できず.....しかし、富士山3回目になると前よりかは身体の負担にならないためのコツは掴めるもので下山前に靴紐をキツく縛ったり歩き癖で負担になる指方向に前もってバンソーコーを貼ってクッション?にしたりトレッキングポールもちゃんと使いゆっくり歩きました。※こっからグロテスクな表現があるので閲覧注意それを意識してちゃんとしただけで初回の富士山では爪の中が黒くなり、やがてまるっと剥がれてしまった爪も今回は、ほんの少しのうっ血だけで剥がれずに済みました。ホッ初回の爪剥がれの表現は痛そうですが、帰宅してから徐々になので、剥がれたときの痛みや出血はなかったです。爪の中の黒さとグラつきにギョッとしたくらいでちなみに半年くらいで綺麗にはえて元通りになりました人間の身体ってスゴい!しかし、爪のない状態は違和感でちょっとしたストレスになるので、なるべくなら剥がれない方がよいです。(そりゃそうだ)ペディキュアも塗れないですしね。また、8月に登りますよ。

      テーマ:
連載

パチンコ10番勝負 
9日発売 双葉社
「甘デジなめんなよ!!」

パチスロ7 
26日発売 蒼竜社
「設定変更中です」

パチスロ激魂
21日発売
双葉社
「ホール観察がかり」


不定期にホール情報誌や
DM等で漫画を描いたり 
ホールむけ
キャラクターデザインも
やっております

随時お仕事募集中です。

migiuzumix☆gmail.com
(☆を@にしてお問い合わせください)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス