みかん一座のブログ

みかん一座のブログ

愛媛のまじめなミュージカル劇団「みかん一座」のメンバー日記!



テーマ:

この春、武蔵野音大大学院を卒業した河野康成さんと木原理菜さん。2人の頭文字はK。Kとオペラをあわせて、「Kopera」コペラというコンビを組んで、初めてのコンサートが木原理菜さんの故郷、愛媛県松山市で行われました。

実は理菜さんは、みかん一座の子ども組卒業生。
子ども達もコンサートに行って、2人の素晴らしい歌声に感動!
終わってロビーで記念撮影。

康成さんは、カウンターテナー。女性のような声で歌います。男性の声はバリトン。女になったり男になったり自在に声を出せるのです。
理菜さんは、リリコソプラノ。聞く人を包み込むような美しく温かな歌声。
コペラのファーストコンサートは大成功でした。
これからが楽しみです。

テーマ:
平成最後の松山春まつり、今日までにぎやかに行われました。晴れてよかった。

さて、土曜日に行われた野球拳全国大会は、松山城山頂広場の特設ステージで行われました。
雲ひとつない青空の下には、桜が満開。


大勢の観光客が訪れていました。海外の方も多かったです。
その中で、47チームが参加して野球拳。
みかん一座の4つの子どもチームは、大活躍!


そして…
へんろチームが仮装賞


バードチームのさくらちゃんが演技賞をいただきました。




ドリームチームには、今回のみかん一座の参加メンバーでただ1人の男子・たいが君が!


日曜日の愛媛新聞には野球拳全国大会の記事が出ていましたが、マドンナチームが対戦している写真でした。
マドンナチームの3人



みんなが踊っているのを見ていると、ウズウズしてきて、司会の私とたかえさんは、最後に飛び入りで踊ってしまいました。



本当に楽しい大会でした。
スタッフの皆さんがこの大会を成功させるべく、がんばってくださいました。ありがとうございました。


Ameba人気のブログ