自分らしく生きること、人生を切り開いていくこと、自分の在り方を知る!
仕事に子育て通じて、学ぶことの楽しさ。成長の楽しさ。人生の楽しさ
を伝えるみかんの(o^_^o)*に~い*笑顔☆通信☆
「スター☆みかんの成長日記」です!

心に残る☆デザインに変身!

MINAKO・DESIGN room
統括サイト→リニューアル中---
想いを表現するグラフィックデザイン制作

光を放つスター☆名刺に変身!

☆みかんのルン♪ルン♪似顔絵名刺屋さん☆
PC用→リニューアル中---
単品で似顔絵も描きます。


テーマ:

久しぶりな更新。

 

アメブロの投稿ページもすっかり変わってましたわ〜(^~^)

 

投稿しやすい感じになったのかな??

 

さて、まずは近況報告を簡単に。

 

7年頑張ってきた自営業。時は7年前と変わらない「技術面」を更新するため、外に働きに出ました。

サイトで職探しをし、自分で直接会社にアポして、面接し、お試し期間を得て、なんとか採用してくれました。

この年で、しかも主婦でもあり、ママでもある。ライフワークバランスがもっとも必要な時期で、子育てもまだまだ続いている中、パートではありますが、時間も汲み取っていただき、時給もパートにしてはいい時給に設定していただける大変ありがたい環境に所属させていただいています。

完全に社風が「プロ化」しておりますので、最初はみんな「枠」に捉われすぎている。。。と思い込んでいましたが、タイミングよく個人セッションを受けて、「仕事の方向性」を変えることができたら、流れがうまく乗り始めました。

現在は、少しずつ流れもつかみ、黙々と作業しております。

 

今まで学んだことがようやく身を結ぶようになり、また以前と違った学びをしています。

きっと、見る視点が変わってきたんだろうと。

 

そして、最近では「マインドフルネス」を意識して取り入れるようにしています。脳の休息です。

自分の脳にある「ガヤガヤ感」。雑念と言われるものですが、かなり反応してしまっていて、全体的に気が抜けない状態でした。

で、お金のメンターの方が紹介していた、本を早速購入し、読んでいます。

実践しながら過ごしていたら、脳の判断力と気づき力がアップしてきました。

 

今後、その「気づき」体験を書いていこうと思います。

 

まずは、こんな体験から!

 

昨日は、仕事から帰宅したら、もうぐったりでした。。。

マインドフルネスを意識していても、ぐったり感は消えない時あります。で、みかんはしばらく仮眠をとしました。

実は、今朝からなんか気持ちがどんよりしていました。

それは、旦那様のため息から始まったことです。

 

朝、旦那様は出勤が遅いと洗濯ものを干してくれます。

ありがたいことです。

 

が、旦那様もかなりお疲れ模様。

みかんの憶測で話すことになりますが、「なんでこんなことやらなきゃいけないんだ!!お前はどうして何もしない!」という空気を醸し出しながら洗濯ものを干しているような感じでした。

 

主婦でもよくある、「やって当たり前状態」というやつです。

 

誰も「ありがとう」って言ってもくれない。

感謝もされない。当たり前なことと認識されてしまっている。

 

みかんもよく感じることです。

 

家族と居ると、ママはこれをやって当たり前がある。

 

パパにもお手伝いをしてもらっているけど、その量が半端ない。

ちょっとねぎらってもらいたい感がちょくちょく出てきます。

が、誰も何もないわけで。。。自分で言ってみても、虚しさだけが残る。。。

 

あ〜あ。なんで??

 

と脱力感が襲ってくる。

それが、たまりにたまると、周りがなんで怒ってるの??という態度が急に出てきます。それが、昨日ピークを迎えていて、その流れに乗って、娘から「ママ邪魔!!」扱いをうけ、かなり凹みました。

息子は自分の世界を楽しみ、パパは何も何もしないで、自分の時間を楽しみ、娘には排除される始末。

 

もう、ママいなくてもいいじゃんね。。。

 

という心境というか、復習のような前置きがやってきて、ママが居ない状態を作り出そうという心境に。

それでも誰も何も気がつかないから、腹が立ってきて、無口で黙々家事が始まり、不機嫌なんだけど、冷静な自分が居る。

パパさんも何か悟ったのか、ちょっと避けてました。( ̄ー ̄;

 

その日は早めに就寝しました。

考えても脳を疲れる方に向いてしまうからです。

 

で、今朝はスッキリはしていません。

 

自分のイライラの感情に意識を向けていたら、あることに気がつきました。

 

緊張感の空気が、ピシッとした空気感に変わっていたこと。

 

自分もそうですが、テキパキ動いていました。

それは家族も一緒。特にパパさんは、朝から気持ちが違う。

で、みかんが話しかけたら、やっと話しかけてくれた。。。という気持ちだったのか、安堵していました。

 

自分のイライラはあまりしたくない仕草だし、感情でもあります。しかし、自分の都合がいい流れを「守る」ために、ある程度「イライラ」「怒り」の感情によって、修正できることでした。

そんなサインがきたときは、修正するときだということに気がついた。立て直しもできます。

 

怒りのエネルギーは半端なく素晴らしいエネルギーで、出来ないものも出来てしまう可能性を秘めています。

 

悪い気持ちだと思っていただけに、イライラを上下関係としてみていました。対等な関係に持っていくことが、バランスがとれ、気持ちにゆとりが出来、今を感じられる体質になっていく。

都合よく解釈するとことは、悪いことではありません。

ポジテブ思考は、うつや認知症にもなりにくい体質になっていきます。

 

今回は、「イライラ」を自分で受け入れる体験をしました。

 

マインドフルネスの呼吸法を取り入れ、

どうしてイライラしたんだろ。。。と深堀をすることから始めると、思ってもみない気づきに気づけることがあります。

 

思考と感情は上下関係に置かない。

 

上下関係に置くと、どちらかの責めが始まります。

受け入れるにはその気持ち、感情を感じてあけで、あるものだと受け入れる。そうすると、次のステップで「許す準備段階」が出来ます。

 

イライラ、怒りを拒絶しないで。

 

それも、サインの一つ!

 

ありがとうございますφ(.. )

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みかんです!!

みかんは「小熊ミナコ」と申します!
みかんが大好きアラフォーママです^^

グラフィックデザインを中心に自営業をしております。






先週の日曜日、ある古本屋さんの売り物の中から、

「気になる・・・」ち手に取ったものがありました。


一旦は離しましたが、やはり気になる。。。

で、購入しよう!と決め、古本屋さんの粋な計らいもあり、

格安で購入できました。

それは本かと思いきや、CDでした!
音声CDです。




瞑想のCDでした。

どうして気になったか!

ということは後でわかりました。

試しにどういった内容なのか、聞き流しながら試してみようと、午前中の家族が外出した後、一人の時間に聞いてみました。

最初は何故か緊張。

どういった緊張かというと、初めて聞くというワクワクもあれば、宗教じみたことをやってもいいものか。。。という困惑したものと、とうとうここまできてしまった。。。というちょっとここまでは来たくなかった。。。的な心境もありました。

心の成長学を学んでいた自分が、深堀で毎日、気づきを得ている成長感で、人生を歩んでいきたい!という希望もあったのかもしれません。

しかし、実際は、思った以上に自分の目指すところにいないという感じで、なかなかうまくいなかいことに焦りや不満があったようです。要は、思考だけで満足いく状態にしたい!と思っていました。
思考が働けば、体も楽になるし、物事がうまく進む。情報量を入れ込むことで、自分のコントロールができる!それには、学ぶことをしよう!と、情報をゲットしたりしていました。
それがかえって、「ストレス」のようなものを抱えている状態にだんだんとなっていった感じ。
ちょっと心が沈むみこむことが増え、旦那様も休みがあるものの、ほとんど家族と過ごせる時間が激減。
環境の変化もあって、頑張るストレスと我慢のストレス両面を抱えて生活していました。

きっと、誰でも抱えている生活環境だから。。。と思っていましたが、何か変な感じ。

それを察知してか、自分の意識さんがきっとこの「瞑想」というものを引き寄せたんだとも思います。購入する場所やタイミングも購入しやすかったこともあり、すんなり手にすることができました。普通の本屋さんでは何かこう、宗教的な匂いするから、そういった方に見つかったらいやだし、店員さんにじろじろ見られるのも嫌だし。。。

じゃあ、ネットで購入すればいいじゃんね!!

ってこの瞑想CDは自分で意図的に欲しい!!って思ったわけでもなかった。

出会った感じでした。

その出会いが良かったんですね^^

実はCDが聞けるか確かめるため、購入した会場でCDを流すことになった時は、

超!!!!!!!恥ずかしくて。。。恥ずかしくて。。。

ドキドキしてました。

それほど、こういったシリーズは「疑いの目」を怖がっていた自分がいたようです。

で、自宅で聞いてみて、こういった流れの感覚はよくセミナーとかでも心のメンター、お金のメンターからも聞いたことあるなあ~って思いました。こうやって、瞑想しているのかあ~と瞑想という概念を初めてしったかもしれません。

瞑想は宗教的なものもありますが、今や化学的に証明されていることもあるので、今や、リーダーやメンターの方々はこの「瞑想」を取り入れて生活をしています。

そんな瞑想をみかんは馬鹿にしていたかも。
そんなものをやるのは、心が弱い人、宗教的な人、だと、心のどこかで思っていたんだと思います。やったら負け!みたいな体育会系みたいな心境。

やってもいないのに「批判的な」気持ちがありました。

実際にも宗教的な方に声かけられたこともあるので、抵抗心丸出しで「NO!」をアピールしていたのもあります。

私は大丈夫、けっこうです!!

って。実際にはやばい状態になっていることにも気がつかない「ストレス」を放置したままでした。
それが「アトピー」として出たり、体の反応として出たりしていましたね。

瞑想CD聞き終わって、いろんな自分への気づきがありました。

で、一番気になったことは、

イメージが湧かない。

です。セミナーでも誘導してもらいますが、何かイメージする場面や自分でイメージ見える場面でなかなか出てこない。。。ということがほとんどだったかもしれません。
緊張したかな。。。心拍数も上がるので、リラックス状態じゃなかたからかも!と踏んでいましたが、たまにこういった瞑想のようなことをする、未来へのイメージをするとなると、まったく浮かんでこなくて「焦り」だけがありました。

時には発表の直前に「直感」できたイメージを話すこともあり、実際にその時に出てきたイメージじゃなかったこともありました。

どうしてかなあ~

と考えて最初に出てきたことは「育った環境言語」でした。
子供の頃は、早く~とか、あれ、これとかの言語で物事を次の行動(未来)想像を生かした指示はされていませんでした。考える力や想像力は親の言葉で次の行動(目的・未来)がわかるといいます。
小さいうちは「色」を使ってイメージさせると、子供はイメージ力が優れ、理解しやすくなるとちょうどテレビで話していました。
自分も相手からの言葉を聞いて、想像が働かないのは「自分のイメージ力不足」があるからなのかもしれない。。。と思いました。そういう環境じゃなかったからなあ~と。

が、ここで疑問なのが、みかんはデザインの仕事をしていることです。
表現力デザインを得意としてやっている自分が、どうして瞑想などのイメージが浮かんでこないのか?という疑問が湧いてきました。
お仕事はお客様とヒヤリングや言葉のやり取りでなどでイメージが湧いてきます。
どんどんイメージが湧いてくるので、育った環境は違うな!環境のせいにしているだけだな!と悟りました。

他に何か自分の中にありそうだな。。。と考えている内に、

降ってまいりました!!
メッセージが!!

「コントロール」

という言葉です。

コントロール???

よくよく深堀してみると、相手からの指示されたり、コントロールされるって、

人は拒絶反応します。相手はコントロールされることを嫌います。することも嫌います。
それは、コントロールされることで、自分の領域が相手に支配されてしまうから。
支配されるとということは「依存」してしまうことです。
依存してしまうと、自分のコントロールができなくなります。

それは生きている中でもっとも怖いことでもあります。

自分を本質を見失ってしまうからです。

魂レベルでいったらできるだけ避けたい。自分の中で何をどうされたら相手にコントロールされている感を感じるかはそれぞれですが、誘導されるということは、「コントロールされている」ことと同じになるので、そんな手にはひっかからないぞ!!と防御反応が出てしまい、イメージを湧かなくしている可能性がある!ということです。
特に、直接あっての場合などは、引きずりこまれる恐怖が若干あるので、防御反応は必ず付いてきます。これは、自分の身を守るために必要なことですので、あったほうが、自分らしく生きられます。

じゃあ、どうすれば。。。

ということです。相手に依存することは他人軸で生きることになります。

聞き手側の意識改革が必要となります。

そこに「依存」しないという克服できる鍵がありそうです。

相手にコントロールされていると感じている時は、相手に軸を置いています。
それを、自分の軸に置く!だけです。

相手が誘導し、イメージを伝えてくれる。
  ↓
☆イメージを「自分の位置」に置き換作業をする!
  ↓
イメージをする


きっと☆の部分が直接相手に言われたことを真に受けてイメージすると、なんんかちょっといやだなあ~と感じてしまうと思います。コントロールされている感が芽生える。
相手はナビゲートをしているだけなので、あとは各自でイメージしてください!という設定になっているはずなんですが、聞き手側になると、あの人が言っている通りにしなくてはいけない!という思いや自分の成長へ頑張り、焦りもあるので、自分に置き換える作業をしないで、真に受けている状態だと推測されます。
真に受けているので、状態が変わらなかったりすると、相手の責任にしたり、批判したりします。

瞑想や自分を見つめるワークは必要です。
ストレス解放にもなるし、冷静な判断もできるマインドに育ちます。

なので、オススメしているのですが、相手にコントロールされている状態に捉えてしまうため、なかなかワークの効果がみられない。
相手ではなく自分がコントロールしている!という捉え方に変えてしまうだけで、相手の言葉に耳を傾けることが初めて出来ます。

自分の受け取り方で受け取ってしまえばいいんです。
あとは、相手とは「確認」しながら方向性が間違っていないかを確かめていけばいい。
相手が音声の場合は、自分でコントロールしてしまえ!!ぐらいな勢いで自分流を確立してしまえばいいです。

瞑想は、今の現代社会には必要になってきています。

「キラーストレス」の番組を見て、確信しました。ストレスは不安や恐怖の状態にすることで、格闘体制、応急処置体制を準備し、自分を守るためにある状態のこと。
昔は常に死と隣り合わせの環境。しかし、今は豊かな安心な環境になり、恐怖・不安を感じる場面が変わたことで、逆に体を壊す状態と変化しました。

生死が生んだ、恐怖や不安の「心の時代」から
豊かさが生んだ、恐怖や不安の「心の時代」。

安心できる場所が増えたことで、当たり前になったことで、恐怖や不安を解消できる場所を見失ってしまっているのかもしれません。

「心の迷走」です。

それを「心の瞑想」で説き伏せる。

おなじ「めいそう」でどっちに生きるか!!

迷走?
瞑想?

コントロールするのは相手ではなく、自分に意識する。
自分をコントロールできるようになったら、もうコントロールは考えない。


何も考えない「今」を5分でも作り出すことで、氣分が変わってきますよ^^
何も考えない方法は「自分の今の呼吸をただ意識するだけ」です。
息を吸っている、吐いている、空気がお腹を膨らます、凹ませる。
鼻から出る息は暖かい?呼吸をすると体はどんな動きをするか、意識してみる。

雑念が湧いてきたら、呼吸を意識するだけで、雑念が消えます。

それを「今」を感じる方法です。

それを習慣化できれば、ストレス軽減される生活が送れます^^

これは、「瞑想」をしてみて、いろいろ自分が見えた瞬間でもありました。
他にもたくさん気づいたこともあります^^
それは順に記事にアップしていきますよ~ん。



最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

(シェア大歓迎です^^)



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



応援よろしくお願いします!よかったら「ポチ!」っとな!
↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

みかんの『ルン♪ルン♪』似顔絵名刺屋さん

無料サンプル請求→こちら


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みかんです!!

みかんは「小熊ミナコ」と申します!
みかんが大好きアラフォーママです^^

グラフィックデザインを中心に自営業をしております。


かなりの喪失感がやってまいりました。

以前もあったかもしれない感覚なんですが、今回は何かを「やめよう。。。やめたい。。。」という思いが強く出ていました。
しかし、そんな喪失感になった元の原因はまったく違うものです。喪失感を感じる出来事でもないのに喪失感だ!!と思った訳です。

どうして喪失感なんて感じているのだろ。。。

と出来事を探っていくくと、


まったく気がつかなかった。
気がつかなかった自分がわるいと思った。
もっといい改善策が自分でできたはずだと思った。
周りへの配慮が足りなかった。
自分よがりだった。

ここまで頑張ってやってきたことが、報われなかった。

など、いままでここまでやってきた自分を完全に否定してしまっている感じが湧き出てきました。

いやいや、改善をしよう!
ポジティブに考えてみよう!

そうか!そういうメッセージもあるよね!
ありがたいことだ!
じゃあ、好転するように頑張るか!!

そんな気持ちになって、行動を始めたものの、やはり「喪失感」が消えない。

ずーーとなんだろ??ってお風呂の中で考えていました。

で、出て来た言葉「頑張る!」でした。

いままでの自分って「頑張る」ことを一生懸命していたから、喪失感が大きいんだ!って。

頑張らない!という概念も入れたのですが、自分の気質上、「完璧に近い状態で物事を進めたい!」という思いが強く出ていました。
確実に間違えない!正確に進める!が自分の中(正義)にあって、それに忠実に事が運ばないと、ものすごく自分を相手を責めていることでした。
いつの間にこんなに自分を責めていたんだろ。。。と思ったぐらい、とっても厳しいルールが設定されていました。

それを忠実に守りぬくために「頑張る」をしていた自分に限界を感じていたんです。

それが、「かなり大きい喪失感」となって現れてきました。

もう、頑張りたくない!!

普通に出た言葉です。

以前からこの喪失感のような感覚はありました。
が、それは、自分が悪いと感じて「罪悪感」としての感覚だと思っていました。

ここ最近、いままでやってきたことが「イヤイヤ」になってきて、体も拒否反応をするようになりました。
どうしてかわからなかった。。。
ただ、嫌いだから仕方がない反応なんだ。。。と受け止めていましたが、
その拒否反応は「いままで頑張ってきた、関係性が上手くいかなかった!上手に過ごすことができなかった。。。もっと自分にはできるはずなのに出来なかった。。。」というときに、反応していた感覚です。

この反応を見たとき、「頑張った自分が報われてない」と「無駄になる。。。」という恐怖があり、余計頑張って、自分を守っていました。

頑張りどころは、自分がもっと!もっと!と出来るはず!と頑張りどころだ!と前提があって、踏ん張ります。
が、元々自分のやりたいことをやっていたら、自分が頑張ってる感って感じていないと思います。
この先にある自分の喜びのために「頑張りどころ」という言葉ではなく、「踏ん張りところ」として現れます!

みかんは「頑張りどころと踏ん張りどころ」の区別がつかなかったんだと思います。

無駄に頑張っている部分が無駄にある。

頑張れば頑張るほど、報われなかったときの喪失感はハンパありません。

本当に自分の中では報われないからです。


みかんは、もう頑張ることを諦めます!

自分の目指すところを目指す!

無理しているのは結局は自分の中の正義やルール。

なるようになる!という言葉はがやっと分かりました。

ものの価値にとらわれすぎて、自分の価値をおろそかにしていました。

どうでもいい!!という感覚ではないです。
人生終わったな。。。という感覚でもないです。

自分の道を行こう!!!

そんな感覚です。
頑張った先にあったもの。

それは、喪失感でしかなかった。。。
が、ここまで体感しなければ、分からなかったこと。

それを皆さんにも同じようなことがないように伝えて行こう!なんて考えていません。
喪失感も自分の人生に必要な感覚。
メンターやリーダーも感じていないなんてない。感じながら学んでいる。

逆に、人生を諦めていない。「糧」として共に生きている。

きっと、これからも感じることかな。
が、次の喪失感はまた違ったものかもしれない。

いままでの自分の頑張りは頑張りで「今」がある!

頑張ってきたことをねぎらってあげることが今できること。

自分は自分でしか生きられない!

自分の行動や気持ちを書き出して、見直します。

シンプルに生きたい!

それがみかんの魂の望みだから。



最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!

(シェア大歓迎です^^)


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



応援よろしくお願いします!よかったら「ポチ!」っとな!
↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

みかんの『ルン♪ルン♪』似顔絵名刺屋さん

無料サンプル請求→こちら


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。