ハート途中経過ハート
すでに沢山のご注文
誠にありがとうございます
m(_ _)m

販売開始時刻30分遅れます
【今夜21時30分】
新作販売開始
ご迷惑をお掛けいたしまして、
誠に申し訳ございません
m(_ _)m

先着順プレゼント
21時30分〜22時に変更
m(_ _)m


今回もキュン死級の可愛いアイテムばかり( › ·̮ ‹ )




今回もキュン死級の可愛いアイテム
32点が並びます
是非楽しみにしていて下さいね( ◜︎◡︎◝︎ )
いつも本当にありがとうございます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾ᵖᵉᵏᵒ

ピンクハートみぃみのInstagramピンクハート









こんばんは〜ヒマワリ(*ˊᵕˋ*)ヒマワリ
ご無沙汰しております

梅雨も明け、夏本番真っ只中ですねカキ氷
暑さ厳しき折 皆さまいかがお過ごしですか?
私は長い長いコロナ休みから明け、
今夜8月7日21時販売開始の
miimi大型新作販売に向けて、
ラストスパートかけています★

今夜21時販売開始の全新商品
ドカンと一気ご紹介
ハート( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )ハート

今回もキュン死級の可愛いアイテムばかり( › ·̮ ‹ )

※先着順スペシャルプレゼントご希望の方は
会員登録マストですよ♡





今回もキュン死級の可愛いアイテム
32点が並びます
是非楽しみにしていて下さいね( ◜︎◡︎◝︎ )
いつも本当にありがとうございます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾ᵖᵉᵏᵒ

ピンクハートみぃみのInstagramピンクハート








引き続き明日も、
皆さまにとって、
健やかな1日となりますように...❀(*´◡`*)❀
いつも本当にありがとうございます
Love.
おはようございます〜ヒマワリ(*´◡`*)ヒマワリ
朝早くからセミが元気に鳴いています。
皆さま体調などお変わりございませんか?クローバー


先日、まゆまゆのお誕生日を、芦屋にできた話題の薪焼き料理の新店でお祝いさせていただきました(*ˊᵕˋ*)ラブラブ2人がずっと気になっていたお店です♪

10年来の友人まゆまゆは、ブログサイト「デコログ」の公式トップブロガーで、芦屋嬢のリアル日記をブログ配信しています。私がアメブロの公式ブロガーになったキッカケは、まゆまゆの影響も大きいんですよぉキラキラ


↑※お隣の男性は、フェンシングの五輪銀メダリストの太田選手です。偶然お隣のお席でした。快く写真も撮って下さりとても良い方でした☆この状況の説明を添付してくれるならという条件で、SNS掲載もOKして下さいました(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾ᵖᵉᵏᵒ まゆまゆも前田シェフもいい笑顔です♡


【unfalo】
アンファロ

公式サイト→unfalo

unfaloインスタグラム


unfaloは、
イタリアで4年間修行をされた前田シェフが、
昨年2019年12月に芦屋にオープンした、
イタリア料理の流れを汲む薪焼き料理店です。
コスパ最強過ぎて驚きますよ( › ·̮ ‹ )!


unfaloオーナーシェフ 前田 賢介さん
サラリーマンの傍ら、プロのスノーボーダーとしてご活躍されていた店主の前田氏。31歳で脱サラし料理の世界へ入られたそうです。
神戸や大阪のレストランで修行を経て、イタリアへ渡る。本場イタリアで4年間鍛錬を重ね、帰国後神戸のホテルに勤務。2019年12月薪焼き料理店「unfalo」独立開業。


↓場所・外観
阪神芦屋駅徒歩5分、JR芦屋駅徒歩10分
芦屋の閑静な住宅街に佇むUnfalo。お隣は芦屋を代表する人気焼鳥店「永来権」
とってもオシャレで雰囲気のある外観、ひときわ目を惹きます。


↓店内
総席数18席。カウンター席6席、1階4名掛けテーブル席、2階テーブ席あり。
↓施工会社よりお写真拝借


コース料金
lunch ¥3500(税別)
dinner ¥7000(税別)
今回はdinner利用。コスパ最強ですね!


↓フォアグラとトマトサブレ
まるでバターのようなフォアグラが印象的な一品。
サブレは、一昼夜取り濾したトマト水と果肉に分け、果肉のみを100度のオーブンで乾燥焼きにし、パウダー状にしたものをサブレの生地に練り込み、凝縮感のあるトマト風味のサブレに仕上げたもの。
フォアグラは塩水と牛乳のソミュール液にに3時間半。32°の温度で浸してフォアグラの余分な脂やアクを抜き上質なバターのようなテクスチャーや旨味を引き出したもの。
スタートに合うシャンパンの酵母やバター、トースト香に寄り添っていく狙いだそうです。


↓北海道利尻の生雲丹 泉州トマト チーズ
チーズは擦り下ろして薫が引き立つうちにムースに仕上げたもの。トマト酢のジュレは、一品目で濾し取ったトマト水を口内温度でしっとりと溶ける様に意識しペクチンで固めたもの。
北海道利尻からの塩水雲丹の甘みやミネラルにチーズやトマトのグルタミン酸が溶け合い繋ぎ合い、清涼感と余韻に浸れるお皿。


↓伝助穴子の薪焼き  バターナッツソース
伝助穴子は、少しの太白胡麻油で真空蒸しにして、味や身を落ち着かせてから薪火で焼き、穴子の中骨や頭を香味野菜やバルサミコ酢赤ワイン、蜂蜜のキャラメルのソースの中で煮詰めて重ねて塗り焼きにしたもの。
スパイスをほんのり効かせてローストしたバターナッツと鳥出汁のスープと合わせて。すり鉢で潰した山椒がいいアクセント。
美味しいですね♡


↓自家製フォカッチャ
ジャガイモ入りで優しい味わい


↓サラダアロマ 自家製発酵バター
野菜の味や薫りをアロマの様に感じて欲しい...想いのこもったunfaloさんのスペシャリテです。
薪火の薫りがある野菜の甘みや香ばしさは、5%の食塩水を拭きかけて野菜表面に塩の膜を纏わせて風味を引き立てたもの。
発酵バターは、九州の石坂ファームさんのヨーグルトと生クリームを、ワインショップ「ラグリューさん」のワインセラーで1週間かけて発酵させたもの。
自然の乳酸菌が作り出す風味豊かな旨味や薫りが、染み入る様に身体に馴染む一品。


↓高知県 金目鯛薪焼き 無農薬米のリゾット
前田シェフ自ら毎朝仕入れに行かれて、その日の水揚げの中で薪火に最適なものを仕入れています。
金目鯛は5日寝かせて捌いたあと、皮目と身の両目にミネラル成分の多い酵素塩を振りかけて更に1日寝かせ、熾火でじっくりと焼いたもの。

リゾットは、神戸の無農薬米ミドリユタカに2%の塩水で10日発酵させたアスパラガスを刻み入れたもの。散らした緑はおかひじき。
金目鯛の薪の薫香に、リゾットのクリーミーで甘みや発酵の旨味を加えて、シンプルながら素材を引き立て合うお皿に仕上がっています。


↓河内鴨の薪焼き モレ
河内鴨はツムラ本店から。
鴨も同様に酵素塩を打ち、身質を寝かせてから薪火でじっくりと焼いたもの。最後に有機藁を焚き付けて皮目を燻して。ほのかな藁の薫香と、メキシカンチリや淡路島のレーズン、青森の黒ニンニクやほろ苦いカカオのモレとよく合う。添えられたお野菜はビーツ。
河内鴨は変な臭みが無く新鮮そのもの!といった印象。皮と身の間の脂身が甘くて美味しい。


↓パスタ:淡路の鱧 前田シェフ手打ちタリヤン
甲殻類アレルギーの差替えの一皿
本来はパスタではなく魚介のスープ
とても美味しいです♡
前田シェフが毎朝手打ちされいるタヤリンは、修行地のイタリア・サルデーニャのレシピを用いたもの。小麦の香りにソースと引き合うコシの強い麺です。
鱧は仕入れてすぐ開く、非常に鮮度の良いもの。その鱧出汁と浅利のコハク酸にコリアンダーの香りをほのかに利かせて、夙川アフグリさんで仕入れた万願寺唐辛子と、花韮を効かせた旨味と薫りのバランスの良いパスタ。


↓バスクチーズケーキ
自粛中に名店のチーズケーキは数多く食べましたが、アンファロさんのバスチーが1番美味しいかも!
テイクアウト期間中に三日三晩、試行錯誤を繰り返して完成したバスチーだそうです。
ご自宅でご家族みんなでバスチー作りにチャレンジ出来る様にレシピ公開されていて、スーパーで購入できる材料で味の再現ができるよう作られています。あたたかいお気持ちから生まれたバスチーなのです。
↓美味しすぎておかわりしちゃいました( ⸝⸝⸝⁼̴́◡︎⁼̴̀⸝⸝⸝)

サプラ〜イズ
(((o(*゚▽゚*)o)))


前田シェフは、脱サラされて31歳で料理の世界に入り、関西のイタリア料理店数軒で修行を積まれ、本場イタリアへ渡り、4年間鍛錬を重ねて帰国。神戸のホテルのシェフなどを経て、自身のレストラン『unfalo』を芦屋に開店。

そんな前田シェフのお料理は、イタリアンをルーツにもつ薪焼き料理で、ジャンルの垣根に囚われないイノベーティブなお料理です。

オシャレに盛付けられたお料理たちは、仕込みにとても手間をかけられているのに、コース価格7000円(税抜)と、コスパの高さにとにかくビックリです。

前田シェフの人懐こい笑顔や温かい雰囲気、丁寧な接客からも、お料理が大好き!人を喜ばせるのが大好き!という愛溢れるお気持ちがしっかり伝わります。
また、サービスを担当されている前田シェフの奥様の接客も秀逸。ほっこりリラクシングな幸福感に包まれます。

お店は、外観も空間もオシャレで、今までの芦屋にはなかったモダンでスタイリッシュな佇まい。お財布にも優しい価格帯なので、デートにはもちろん女子会にも最適です。まゆまゆのお誕生日プレートも超可愛くて、喜んでもらえたので嬉しかったです♡

まだオープン8ヶ月のお店なので、お料理の伸びしろもありますし、今後が楽しみな一軒です。
来月のあまから手帳にも掲載されるそうなので、知名度が高まりそうですね。
いいお店を発見できました。
ありがとうございますドキドキm(_ _)mドキドキ



↓まゆまゆからHERMESの素敵なプレゼントを賜りました♡『今年はコロナで祝えなかったから』と、遅ればせながらの私へのお誕生日プレゼントだそうです♡オシャレな方のインスタで見て以来、ずっと気になっていたものだったので、とっても嬉しいです♡
まゆまゆ、お気遣いありがとう(❁ᴗ͈ˬᴗ͈))♡



ドキドキコーディネートドキドキ
上下とも販売中のmiimiです。特にスカートはお気に入りです。光沢のある高級感漂うサテン生地に、都会的なプリントがオシャレです。オススメですよ♡



ドキドキ近日販売開始の新作一部ご紹介ドキドキ





引き続き今日も、皆さまにとって、
笑顔溢れる良き日となりますように...❀(*´◡`*)❀
いつもありがとうございます
Love.

最後までお読み下さりありがとうございます♡よく書けていましたらイイネ、また気に入って下さったらフォロー、ブックマークして頂けると幸いです。どうぞ宜しくお願い致します(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾ᵖᵉᵏᵒ



緒乃さん1周年
祝日おめでとうございます祝日
❀(*´▽︎`*)❀︎

個人的に今北新地で、
群を抜いて1番美味しいと思う割烹料理店です
1周年当日のお料理は、
今までの緒乃史上で1番美味しかった‼︎


ではさっそく後半
まいりしょう( ◜︎◡︎◝︎ )ラブラブ

↓何のお魚か分かりますか?
全員食べたことあるはず☆


能登 ノドグロ  セモリナ粉揚げ  熟成百合根
大きな梶の葉の隠れていたのは、セモリナ粉でサックサクの食感に揚げたノドグロ。間違いない美味しさ。
平安時代の日本では七夕の日に、梶の葉に願いを書き記したんだって。季節感のある演出です。


↓美!淡路島黄金鱧 1.4キロ

↓松茸


↓淡路島黄金鱧 1.4Kg×松茸の出汁しゃぶ
豪華食材の饗宴♪大ぶりの鱧を使うことでいい感じの脂も滲み出て美味しいです。松茸はまだ香りが少ないものの、上品に香ります。何よりも味覚先取り感◎


↓淡路島黄金鱧に合わせたのは純米大吟醸の正雪


↓おーーーっとここでシャトーブリアン登場‼︎


↓山形牛A5シャトーブリアン炭焼き  生胡椒
緒乃さんのお肉はいつも本当に美味しい。牛にはまって牛を飼ってしまうほど牛研究に没頭された小野大将。ジューシーなシャトーブリアンの高貴な美味しさ、お口の中いっぱいに広がります。歯の重みだけで切れる柔らかさ。


↓淡路島産太刀魚「ドラゴン」
君の名前カッコいいね♡


↓淡路島産太刀魚「ドラゴン」 土鍋炊き込みご飯
全体的に上品な味わいなのにこの濃厚な旨み♡


↓伊勢海老の出汁で作ったカレー 
シャトーブリアンのせ


↓鮑の肝カレー シャトーブリアンのせ
※海老アレルギーの差替え
うみゃー♡鮑とお肉って合うんですね。見て!このシャトーブリアンの絶妙な火入れ。一切れとか、もっともっとってなるやつですね( › ·̮ ‹ )


↓徳島県産シャインマスカット
安定の美味しさ♡あ〜終わらないで〜...

↓遊び心たっぷりの九谷焼の器
マスカットを食べるとウルトラマン×バルタン星人が現れたよ。


↓お茶目な小野大将が凛とした雰囲気に変わる瞬間


↓薄茶


↓金平糖
あ〜終わっちゃった...悲

↓18年来の友達君が連れて行ってくれました♡
彼も緒乃が北新地に移転する前から一緒に行っていて今回で三度目の訪問。お店を出たあとも「緒乃さんヤバイわぁ〜。旨かったなぁ!」連呼(*ˊᵕˋ*)♡

↓緒乃の小野大将と1周年記念撮影( ◜︎◡︎◝︎ )♡


言わないように我慢しても、口から溢れてしまう「美味しい〜‼︎」。緒乃1周年当日の晩餐は、今までの緒乃史上最も沢山の「美味しい〜‼︎」が飛び出しました。

小野大将の地元は、食材の宝庫淡路島。その日淡路島で水揚げさる極上素材の中でも、特に上質なものを緒乃が仕入れられるのは、小野一家が親子三代に渡り築き上げてこられた淡路島の生産者さんとの信頼によるもの。 北新地移転後は、淡路島の食材に加え、全国各地から上質素材を取り揃え、更に幅を広げています。

それらの極上素材を使って、調理年数20年以上のベテラン小野大将が作り出すお料理は、どれも洗練されているのに直球の美味しさ。その丁寧なお料理から伝わる、小野大将の料理愛と生産者さん達をリスペクトされているお気持ち。だから、緒乃のお料理は人を幸せにします♡

既に沢山の顧客様を抱える緒乃は予約困難気味ですが、まだ未訪の方は是非是非行かれてみて下さい♡小野大将は初見の方にもとても優しくて良い方です☆
ありがとうございますドキドキm(_ _)mドキドキ


《余談》
緒乃初訪問は芦屋店で、芸能事務所の社長をするグルメな友人のお誘いがキッカケでした。が、小野大将が継がれた淡路島のご実家の料理屋さんが既に美味しいと話題だったので、私はチェックしていました。

初めて小野大将のお料理をいただいた時、これは来るな!と思いました。芦屋店もあれよあれよと予約困難店となり、とんとん拍子に北新地へ移転が決まり、私は北新地グランドオープン初日一回転目に伺い、また1周年を迎えた当日も一回転目に伺いました。
訪れるたびに、美味しさアップデートされていて驚かされるのですが、この日は特に感動しちゃいました。
緒乃のお料理なら毎日でも食べたいくらい大好きです。
改めて、
緒乃さん
1周年おめでとうございます。
これからも悶絶級に美味しいお料理を楽しみにしています。
引き続き応援させて下さいね
ハート(*´˘`*)ハート


↓一年前のグランドオープン初日↓
ドキドキコーディネートドキドキ
次のmiimi新作、お気に入りのバイカラーワンピースを着ていきました♡スカラップカットの裾が可愛いです。胸元おリボン結びます(動画参考に)♡CHANELのブローチを付けてみました。配色の視覚的マジックで着痩せするのも嬉しい♡

引き続き今日も、皆さまにとって、
笑顔満点 良き日となりますように...❀(*´◡`*)❀
いつもありがとうございます
Love.

最後までお読み下さりありがとうございます♡よく書けていましたらイイネ、また気に入って下さったらフォロー、ブックマークして頂けると幸いです。どうぞ宜しくお願い致します(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾ᵖᵉᵏᵒ


おはようございます〜クローバー( ◜︎◡︎◝︎ )クローバー
大暑を迎え本格的な夏到来ですね。
体調などお変わりございませんか?

私が愛してやまない北新地の日本料理店
緒乃さん
1周年おめでとうございます‼︎
7月20日1周年当日に行ってまいりましたラブラブ

美味しい美味しい美味しい美味しい美味しいーーーー‼︎‼︎
緒乃史上最も唸った一夜となりました!



今北新地の日本料理店で群を抜いて美味しくて、
私がこの1年間で最も訪れているお店です。



緒乃は、淡島島緒乃、出張料理人、芦屋緒乃、北新地での4ヶ月間ポップアップの集大成として、昨年2019年7月20日に北新地に移転グランドオープンした日本料理店。淡路島の食材を活かした独創的な料理スタイルが食通の間で話題となり、瞬く間に予約困難店となりました。

★淡路の昼網で揚がる魚が主役★
魚介の宝庫、地元淡路島の昼網で揚がった魚をメインに、日本全国から一級品の食材を厳選仕入れ

緒乃の料理長 小野孝太氏は、淡路島の料理屋の三代目。淡路島でその日とれる最上級の食材を仕入れられるのは、小野一家が淡路島で親子三代に渡り長い年月をかけて、淡路島の生産者さんと築き上げた信頼によるもの。


↓料理長 小野孝太 さん
まだお若く見える小野大将ですが、料理年数20年以上のベテラン料理人です。茶道も華道も書道も嗜み、SSI認定唎酒師でもあり、日本料理の真髄を心得ている実力派。
1979年兵庫県生まれ。淡路島の料理屋の三代目として生まれ幼い頃から料理人を志す。調理師学校卒業後、長崎の料亭で11年間の住込みの修業を経て、家業を継ぐ。淡路島随一の名店になる。その後、完全予約制の芦屋緒乃を開店し予約困難店となる。2019年7月北新地に移転グランドオープン。


↓場所・外観
北新地駅から徒歩3分、本通のほぼ真ん中に位置する北リンデンビル6階にございます。1階はケーキ屋さんポワール、お鮨屋さん音羽別館が入っておます。北新地の中でも最高の立地です。


↓玄関
引き戸の取手は、200年以上歴史を持つ京都の金物屋さんの取手。暖簾は、京都の老舗暖簾屋さんより手作りで製作されたもの。暖簾を潜るとあらわれるオブジェの柱は、茶室の床の間の設えの一部の床柱。京都北山で採取・加工されたつつじで、自然を表す変形床柱です。※一年前の開店初日写真再使用


↓行燈(あんどん)
飛騨高山の木材屋さんが制作した、ウォールナット材を使用した行燈です。


↓細部にまでこだわりの詰まった空間に驚きます
カウンターや壁、天井、椅子、ドアノブ、お手洗いの洗面台に至るまで、緒乃で使われるすべての素材が素晴らしい。ただ贅沢なだけではなくて、伝統や歴史に重点を置いた意味のあるものばかりで、とても素敵です。空間にご興味のある方は見せてもらって下さい。



↓空間
料理の舞台となるカウンターは、縦も横も広々とした贅沢なサイズ。茶色なのでお写真ですと木材に見えますが、漆仕上げのカウンターです。京都の漆職人さんの手作業で、伝統工芸京漆器の工法などにも共通する、布着せ工法を用いた漆塗りの仕上げを施したもの。
壁の木部分は、高級ホテルなどで使用されていることが多いウォールナットの突板です。カウンター背面の壁には、京都の職人さんが手作業で制作した麻の入った和紙を使用。※お写真上お店より拝借


おまかせコース1種:¥18000+税金+サ10%
ウルトラ最強すぎるコスパ


↓小野大将から高級なプレステージシャンパーニュKRUG。「お祝いにお好きなシャンパン一本どうぞ」と申し出ましたが、「ダメです。今日は僕から」と、お客様全員に小野大将が振る舞って下さいました。なんて粋な大将なのでしょう!皆さんで乾杯しました♡


天然の鼈(スッポン)スープ   生姜   芽ネギ
4時間日本酒、水、昆布にて煮込んだスープです。
わー美味♡‼︎まったく臭みがなく洗練された味わい。


淡路産 地蛸洗い  生唐墨  ジュレ 蓮の葉
立派な蓮の葉のみずみずしいジュレをチュルンと投入♪
悶絶級に美味しい淡路蛸。珍味唐墨は生なので優しい味わい。
酸味や甘み、すべてが絶妙に調和して美味しい。


↓やま幸の鮪
名立たる江戸前鮨の名店を顧客に抱える、マグロ専門仲卸「やま幸」より仕入れる最高峰のマグロ


↓やま幸から宮城県塩釜の本鮪 中とろ
海苔醤油、キュウリのお花
海苔醤油は、2種類の海苔を3種類の醤油で煮込み出汁で割ったもの。キュウリのお花は食べられます。
マグロ専門仲卸「やま幸」から仕入れる最高峰本鮪の中トロなので、美味しさは約束されています。



↓小野大将の地元淡路島の極上食材
淡路島でその日とれる最上級の食材を仕入れられるのは、小野一家が淡路島で親子三代に渡り長い年月をかけて、淡路島の生産者さんと築き上げた信頼によるもの。


↓立派な淡路島石鯛


 緒乃専用木箱に入った淡路島由良赤雲丹


↓奥:淡路島 石鯛  
手前:淡路島由来赤雲丹   塩   ポン酢


↓淡路島産の立派な黒鮑


↓淡路島産黒鮑とサザエ 一口飯
うんまぁ〜♡鮑の肝ソースで絡めたご飯です♡


↓魅力的な眺め


↓淡路島 北坂たまごの茶碗蒸し  
ポルチーニとトリュフのソース
上からサマートリュフを掛けて
緒乃さんの茶碗蒸し大好き!優しい味わいの北坂たまごに、トリュフならではの芳潤で濃厚な香りが広がります。


↓松の司 大吟醸 Ultimus
山田錦 磨き30%
「Ultimus(アルティマス)」という名を冠した「松の司」ブランドの最高峰。新酒のフレッシュさを感じさせながらも穏やかな品格を持った味わい。
唎酒師の小野大将お任せペアリングオススメです☆


↓ジロール茸がこんにちは♡


↓梭子魚。読み方わかる人?


淡路島産  梭子魚  ジロール茸  炭焼き
曲線美‼︎柚子の香りが上品なアクセント、幽庵地につけた梭子魚(カマス)は脂がのっていて絶品〜♡
高温でサクッと素揚げしたジロール茸と合わせて。


ハート後半へと続きますハート

私個人的に
今北新地で断トツ1番美味しい
日本料理店【緒乃】さん
1周年当日 最強の美味しさ‼︎
後半も見どころ盛沢山です
是非是非ご覧下さい
(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾ᵖᵉᵏᵒ


↓一年前のグランドオープン初日
ご興味おありの方は併せてどうぞです☆

ドキドキコーディネートドキドキ
次のmiimi新作、お気に入りのバイカラーワンピースを着ていきました♡スカラップカットの裾が可愛いです。胸元おリボン結びます(動画参考に)♡CHANELのブローチを付けてみました。配色の視覚的マジックで着痩せするのも嬉しい♡


引き続き今日も、
皆さまにとって、微笑み溢れる素敵な1日となりますように...❀(*´◡`*)❀
いつもありがとうございます
Love.