アニプロ猫部と謳っておいて、わんこのお預かりが続いていますが、猫猫も大好きな預かりです。


アニプロでは、猫をケージ管理するのではなく、普通のお部屋で暮らしてもらっています。

猫を飼ったことがある方はお分かりになると思いますが、1匹でも、個体によりますが、まぁ、部屋はしっちゃかめっちゃか宇宙人くんになります。


大昔、初めて猫を預かり始めてカーテンがお化け屋敷化魂した時に、猫御殿を建てる時はカーテンは撤廃してブラインドにしよう、と誓いましたキラキラ

実際にカーテンを撤廃してドヤっていたら、ブラインドの紐でちゃいちゃい遊んでいる姿を目撃ドクロ(そりゃするわね、そこに揺れるものがあるんだもん)。

常に知恵比べであります。


キャットタワーで高低差をつけても、なぜか壁を駆け上っていたり(身体能力の高さにも何度驚かされたことか)、身体能力の高さゆえに飛び乗った高所からはなぜか飛びおれず、励まして励まして壁にめっちゃ爪を立ててずずずずずガーンガーンガーンと作品を制作しながら降りてきたり。


まぁ、そんな暮らしが楽しいから猫さまと暮らしたいわけですが、ふつーに家は傷みます。


それが、1匹とか2匹とかでそうなのですから、数十匹になったら何をかいわんや。


でも。

その方が猫は楽しいよねハート


ということで、改修となっております。


アニプロでは、高齢者の一人暮らしから面倒を見られなくなってしまったやはり高齢の猫さんから、ブリーダーで商品にならないとされた子や、軒下で生まれてましたって子や、道端で行き倒れていましたって子や、ありとあらゆる子がいます。

みんなとってもかわいいですが、それにもかかわらず行き場がなかった子たちです。


どうか本当のお家が見つかるよう、そしてそれまでの間もQOLの高い生活ができるよう、お気持ちをお寄せいただけましたら幸いですお願い