子連れで運動&産後の心と体ケア!バランスボールインストラクター 槙美保のブログ

子連れで運動&産後の心と体ケア!バランスボールインストラクター 槙美保のブログ

家族の元気と幸せのためには、まずは自身が元気でいられること。そのためには、体力をつけて、時にリフレッシュして、心と体をスッキリ保つことが大切です。産後指導士・体力指導士・バランスボールインストラクターの資格を取得したMIHOがそのヒントをお伝えします。


テーマ:
こんにちは!

お久しぶりです!

一般社団法人体力メンテナンス協会認定
産後指導士・体力指導士・バランスボールインストラクター
槙美保です。


横浜市に引っ越して半年がたちました。


息子(年中)は転園した幼稚園に馴染むことができ

娘(2歳9か月)も来年度から同じ幼稚園に入園が決まりました。


今は毎日幼稚園生活中心のドタバタな生活を送っていますが

子供達も私もよく遊んで元気に過ごしています(*^^*)


しばらく定期レッスン等の活動はお休みしているのですが

ひさしぶりに、みなさんと弾む機会に参加してきました(*^^*)



横浜こぐま園  さんにて。



心臓病を持つ子どもたちのグループでの

親子の運動遊びの会に

同じ横浜市在住のりょうちん(久保川琴美)先生と共に

参加させていただきました。




今回参加してくれたのは、2歳のお子さん達とママ、先生方。

まずはボールをさわって、ボールと仲良くなるところから

徐々に遊びながら体を動かしていきました。

インストラクターのりょうちん先生(*^^*)
先生は、小学生と3歳の男の子のママで
看護士でもあり、バスケットボールのチームにも属しているというカッコイイ先生!


少しづつ、ママと一緒にストレッチしたり、ボールに乗ってみたり

体を動かしていきました(*^^*)



そのうちひとりでポンポン楽しそうに弾みはじめる子も(*^^*)



お母さん達もほどよく汗をかく程の運動でリフレッシュ(*^^*)


横浜こぐま園に来ている子供たちは

感染症のリスクなどから、普段自宅での生活が多い生活をしています。

バランスボールで遊ぶのは、みんな今回が初めてでした。

最初はドキドキしちゃうかな?と思っていましたが

こどもたちの興味津々な眼差しと

ママや先生をよく見て

どんどんいろんな動きに挑戦していく姿に

いつもみんなと遊んでいる先生達も

すごい!すごい!
子供の可能性って、本当にすごいわ!!と

感動されていたのが、印象的でした。


体を動かす運動効果はもちろんのこと

こうした新しい経験は、脳を刺激してくれます。

できた!という気持ちは自己肯定感も育ててくれます。

いつもママからほとんど離れないという子供達が

楽しそうに自分でボールを運んでくる姿や

いきいきと体を動かしたりする姿を見て

先生達はとてもびっくりしていました。


そんなこどもたちの成長の場面を見ることができて

とっても嬉しかったです!!



多くの人は見たことがあったり

家にある(あった)という方も実はかなり多いんですが

まだまだあまり知られていないバランスボールエクササイズ。


今回のように、初めての子供もママも

楽しくなれて、いきいきした元気な笑顔を見られます。


子供から高齢のかたまで、無理なく、一緒にできる運動というのと

室内で(バランスボールさえあれば、自宅でも!)できるというのが

外出を控えたいという方にも安心です。


この日は40分くらい、予想以上の集中力で

みんな元気に体を動かしていたので

きっと夜はぐっすり眠れたかな!と思っています(*^^*)



横浜こぐま園のみなさん、りょうちん先生

貴重な機会をありがとうございました!!




最後までお読み頂きありがとうございました。

槙美保

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス