「33FG杯第7回三重県小学生ティーボール選手権大会」を開催しました☆ | 三重県生涯スポーツ協会のブログ

三重県生涯スポーツ協会のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

5月12日、津球場にて
「33FG杯 第7回三重県小学生ティーボール選手権大会
兼 文部科学大臣杯争奪

第22回全国小学生ティーボール選手権大会三重県予選」を開催しました☆

 

主催:NPO法人三重県生涯スポーツ協会
共催:日本ティーボール協会三重県連盟
    三幸株式会社
助成:独立行政法人日本スポーツ振興センター
後援:津市・中日新聞社・伊勢新聞社
       三重スポーツコミュニケーションズ
特別協賛:株式会社三十三フィナンシャルグループ
協力:日本高等学校野球連盟審判部
    株式会社大塚製薬工場・伊勢審判本舗
    鈴鹿大学硬式野球部

 

当日は、晴天にも恵まれ県内9市町から17チームが集まり、
トーナメント戦が行われました\(^o^)/

 

昨年の三重県代表となり全国大会も
優勝された神戸スポーツ少年団(津市)が
今大会でも打撃、守備、走塁全てにおいて
力を発揮し、四連覇を達成されました!

 

★大会結果
優 勝:神戸スポーツ少年団(津市)
準優勝:スモールスポーツ少年団(亀山市)
3 位:野登スポーツ少年団(亀山市)
    河曲ライトエース(鈴鹿市)

 

優勝の「神戸スポーツ少年団」は、
令和元年7月29日(月)に埼玉県の
メットライフドームで開催される
「文部科学大臣杯争奪
第22回全国小学生ティーボール選手権大会」への
出場権を手にしました。

 

平成最後の全国優勝を手にし、
令和最初の優勝、そして連覇を目指して
全国大会に挑みます!!

 

 

写真提供 成井美則さま

 

本大会は、独立行政法人日本スポーツ振興センターの
スポーツ振興くじの助成金を受けて開催されています。

 

三重県生涯スポーツ協会さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります