♪みどりんの囁き・数学館♪

メインブログ(♪みどりんの囁き♪)の出張場所。ここでは数学、リアル研究などを中心に書いていきます。あとは未解決問題挑戦記。

連絡:
本家は7日以内に1回は更新していますが、今現在多忙を極めてまして、しかもこっちサブなので、1~2ヵ月に1回の更新になります。
更新内容は数学だったり研究だったり心のサプリだったりしますが、普通の方法ではない方法での成績上昇や、危機脱出・起死回生などのお話を書いて行こうと思います。

もともとそういう経験ばっかりして来た人生でしたので。読者の方々が、何か『気づき』『上昇気流』『癒し』があれば幸いです、宜しくお願い致します。

2017年11月、ζ(3)の値解決(予定)!
―私、この問題に決着をつけます。必ず。

-----------------------
●各所のみどりんの囁き
本家みどりんの囁き総合(新)
本家みどりんの囁き総合(旧)
Laghaim攻略特化

●私が精神的に辛かった時、救って下さった恩師さん
ライズ学院 蘇我校/ライズ学院蘇我校のブログ/ツイッター

●カウンセリング・セラピー関係/箱入り娘専用館(心の悩み部屋)
リンクはまだ。

皆さん、お読み頂きありがとうございます。宜しくお願いしますね!

テーマ:
23:19
こんにちは、みどりです♪

この時期にまだ夏休みの宿題を終わらせてない方々へ。(※夏休みは8月31日までです)
勉強自体が好きだったらもう宿題はとっくに終わっていると思うので、まず『私は勉強が苦手・または勉強の仕方がわからない』というものを学べた、と思いましょう!

で、苦手なものっていうのは嫌々やっても身につかないです。
けれど、生きていくには苦手な事、嫌いな事もやんなきゃですよね?

ここは、普通にやらないんです。裏技を使います。
今救済措置の方法書くので、勉強が苦手な皆さんはこの方法でサッサと終わらせましょう!

あ、今から駆け込みで間に合わせる方法とか言ってる位なので、普通の方法ではやらないんですが、罪悪感はまったく抱く必要は無いですよ。
人生を楽しむコツは、得意なものに最大限の時間を費やし、得意科目をとことん伸ばし、苦手なものは必要最小限でいいのです。
宿題代行屋さんとかじゃなくて、苦手なものの必要最小限を更に簡単にする裏技の紹介ですからね?

学校の宿題・課題・受験なんてそもそも、自分の人生の練習なんですから。
得意なものを精一杯やるのが幸せなものです。
(得意なものすらなんもやらずにダラダラ生活してしまった方は大いに反省してください)

●読書感想文
1.タイトル・目次・最初の最後の『前書きとあとがき』、そしてネットで数個の『評価・口コミ』などを探して全体像をつかむ。
2.目次で『タイトルで興味を持った1小節』のみを読む。もちろん、前後関係を推測しつつ。
3.その1小節だけを理解し、必ず自分の言葉で『作者への手紙』または『意見文』を書く
(ネットの評論などのコピー&ペーストは禁止!それやるとばれます。逆に言えば、それさえやらないで自分の言葉で書けば、この方法でもまずばれません。全部読んでないでしょ?なんて絶対言われませんから。)

意見文は『~に賛成(~の~という行動に賛成)。何故なら~で、私だったら~します』
みたいなのを論理立てて構成すればそれだけで評価はかなり高いですね。

これで、本来多分20時間くらいかかる頭を悩ます読書感想文が1時間で終了!

●弁論文
多分小中学位だったら最初に何個かのテーマの選択肢は与えられているので、
興味を持ったタイトルやテーマなど、そういうのに対し、数個の記事をインターネットで調べ、それに対して自分の意見を理由をつけて言う。
要は、読む対象の記事がインターネットで調べたニュースなどになっただけで、読書感想文と同じような感じです。はい1時間!

●ワーク・ドリルなどの提出物
大抵は教科書・参考書などを1回解くのみでノートにまとめるだけ、のはず。
はっきり言って意味ないです、どうせ覚えてないですって。

★大原則
考えまくって終了、ではダメ!なんも進んでないし身についてもない!
ここは速攻解答見て、しかも丸写しでOK!無かったら買っちゃえ!
(教科書ガイドとかはアマゾンで売ってます。中学生とかで自分で買えなかったら親に『問題の答え合わせがしたいから』とか『わからない問題を自己解決したい』とか言って買ってもらえばOK)

★評価最高でテストにも強くなる方法
その際に、わざと自分に適切な問題(身に着けたい問題)を間違えておいて、
問題だけ見て正解を導けるようになるまでその数問だけ解きなおしておく
こと。

これだけでその問題と考え方(解き方の流れ)は身につくし、先生の評価もいいし、何より数問とはいえ身に着けられるんだから、一通りやってなんも覚えてないよりテストの成績は抜群にいい!
(周りはみんな一通りやっただけだからなんも覚えてないに等しいですよ。一部の天才を除いて)

☆裏の本音
そもそも今は情報に溢れ返った情報化社会。
なので、限られた制限時間内で何が自分にとって必要なのかを選ぶ、良い練習機会にしちゃえ!

●自由研究
これもなんと1時間2時間で終わる裏技が存在

題材がわからなくやり方もわからなくて困ってる方が多いと思うけど、要は、
『科学の意見文を、実験などにより根拠(理由)を持って書く』でOK!

実際の実験してる時間…ないですよね?
時間かからないのを選べばいいんですよ!

例えば、
★理系分野の自由研究
例1.『何故、4年に1回、うるう年で2月は29日があるの?で、カレンダー遡ったら(さかのぼったら)1900年だけうるう年じゃない(28日まで)なんだけどこれってなんで?おかしくない?』
例2.『何故、太陽は〇度なのに地球に到達するときに〇度の温度になってるの?太陽と地球の距離がちょっと離れたらどうなるの?』
例3.『何故、ブラックホールは出来るの?出来る確率を上げる(下げる)方法って…』

こういうのに気づければそれで勝ちなんです。
自然科学に関して『疑問』を持つのが重要!
で、実験しなくても『調査』としてネットで調べて検証すればそれでOKです!

1.だけ解いておきます。もちろん更なる研究課題を置いといて。

現在のうるう年の決め方は以下の原則です。

年数が4で割り切れる年は原則として「うるう年」。
例外として、年数が100で割り切れる年は「うるう年」から外す。
さらに例外として、年数が400で割り切れる年は「うるう年」。

従って、1896年は29日まで(うるう年)、1900年は28日まで(うるう年ではない)、1904年は29日まで(うるう年)、・・・、1996年は29日まで(うるう年)、2000年は29日まで(うるう年)、2004年は29日まで(うるう年)、・・・

☆更なる研究課題(小中生向け)
以下の問の年は、対象は4の倍数の年(4で割り切れる年)とします。

問題1.さて、次にうるう年ではない年は何年でしょう?
問題2.さて、次に本来うるう年ではないのに特例としてうるう年となるのは何年でしょう?
問題3.さて、この原則から1年の本来の長さは何と言えるでしょう?
(世間一般では、多分大人でさえ『365.25日』と考えていますがこれは間違いですよ)

★文系分野の自由研究
例1.なぜ、選挙は必要なのか?
例2.なぜ、消費税は必要なのか?また、なぜ増税したのか?

などなど、これも理系分野と同じ感じでネット調査で出来る上、
仮に消費税が無かったら日本がどうなってしまうかとか、色々根拠立てて考えるといろんな科学文章が書けます。


以上!
…ほかの宿題でなんか裏技がほしいのあったらメッセージかなんか下されば答えますが、応答に1日くらいかかります。

どっちにしても苦手なものなんて必要最小限でいいんですよ!
そんなのに嫌々な日々を送っているより、必要最小限だけやってあと得意な事をとことんやって人生楽しみましょ!



----------------
・・・この快適攻略の頭を忘れてて、8月15日ゼータ関数死滅した私乙!
普通にやってたら、150年解かれてない未解決問題を20代で解くとか無理ですって。
人生常に快適攻略なのに、なんでか8月15日は『人生快適攻略』の頭のスイッチが入らなかった。

実際、数学に命かけている方が150年間費やして解けてない未解決問題なんだし。
しかも私色々抱えている身ですよ?心の扉のあれこれとか、箱入り娘専用館とか、あと神様からのかけがえのない贈り物。
こういう攻略をしていっているから、この年齢で挑戦権があるレベルに達しているのです。
(大抵教授系の方々は真面目な頭脳持ってるから、学問を学問としてそのまま理解させる傾向がある=人生通常プレイを強制させて来る)

世界を見てると、快適攻略している方(こういう20時間かかるものを1時間とかで終える方)が、大抵寿命が尽きるかなり前に凄い賞を受賞しているのです。
通常プレイ(20時間かかるものを真面目に20時間かけてしっかりやる方)だと寿命が先か、あるいは80歳くらいでノーベル賞かですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

※箱入り娘専用館(心の扉)と共通記事です。

 

今ここ見てる、夏休みの宿題が終わってなく絶望に暮れる学生の方、9/1始業式に夏休みの宿題を提出出来なかったら、

最悪、始業式を仮病で休んで宿題やって、融通利く病院の先生に診断書貰って持っていけば、全てオールOKですよ!

※これは違法じゃないです。しかも9月2,3は土日ですよ!

※もちろん3日延期するだけなので、3日間でしっかりやる事。

※宿題が終わらないからって犯罪級の事(いじめ、自殺を含む)をやるのは凄く勿体ないです。知恵を利かせて生きる事!

 

--------------

最初は要領悪く、難し過ぎる宿題に泣いてばかりだった私も、とある一点を境にこういう思考でやってたなぁとしみじみ思いました。

 

もちろん、頭の切れ味の良い時の話ですが。

で、今サクッとこの記事を書いた時点で、頭の切れ味は更に上がってきたと実感。

色々と、もうそろそろかもしれませんね(←何の話でしょう

 

----------------

・夏休みの宿題を最速で終わらす裏技

も書ければいいんですけど、今日たった今思い付きでこれ書いたから時間が…苦笑

間に合ったら書きます。間に合わなかったらスミマセン。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11:00

こんにちは、みどりです(^_-)-☆佳境なので簡単に。

あ、タイトルの件は最後まで読めばわかります。

 

最初は、1行で1ヶ月を振り返る日記。

5月◎:家事絡み〇、生活急変の決意◎ 他省略

6月◎:家事絡み〇(他にも色々家事関係あるけど全部まとめてるよ)、ブログで研究アドバイス◎、体調△、攻略サイト×、カトリック〇、箱入り娘専用館◎(この2つはまとめるべきかも)

 

一言感想:

ブログで研究アドバイスを偶然受けられたのが大きかったです。

これにより、11月→7月→失敗発覚→訂正→11月。

なんも変わってない!と思われそうですが、私の1つのミスを発覚して下さったという意味では大きくプラスです。ありがとうございます。

 

7月×:体調×、救急車×(6/29)、研究失敗発覚×(6/28)、カトリック&箱入り娘専用館◎

一言感想:限界に挑戦し、倒れてました。

 

8月◎:家事絡み◎、攻略サイト◎、体調△、研究◎、カトリック◎、箱入り娘専用館〇

 

一言感想:このまま行きます!7月は振り子のマイナスですね。

あと、8月24日の1週間前なのにお盆の供養を行い、カトリックを行い、そういう心の活動を同時進行。

 

やっぱり、それが正解だったんですよね。

私にとって、『ゼータを解く』という作業は、リディアちゃんをリディア姉妹にステップアップさせる事柄に等しいみたいです(←雙葉(カトリック)関係者しかわからない書き方です)

 

で、タイトルの件ですが。

誰も、一人で生きているわけではないんです。

 

『受験勉強を経験したのは正解だったのか』と書けば、そんなのは正解に決まってます。得るものが大きいので。

 

しかし、『受験勉強に没頭したのは正解だったのか』と書けば、つまり人間関係や、他のその方にとっての重要度の高い活動(私だったら、心の活動やカトリック)を蔑ろにしてまで行うのは正解だったのか、と考えると、大いに疑問が生じるわけでして。

 

大学受験の場合は、その時に身に着けた生活がほぼ一生続くわけで。なので、今回の『新しい挑戦』には、大変苦労してます。

 

あまり苦悩話ばっかりしててもあれなんですが、要は、

私は幼少期から『心の事』『お嬢様作法・教育』『気配り』etc....を最重要にして生きてくる、そういう環境下だったので、

例えば、フルマラソン42.195kmを完走する場合でも、自分だけ完走すればいいってわけではなく、周りの景色をよく見て、苦しんでいる方を助けつつ、後続者を残せるようにしつつ…、

そうやりながら、完走するのが最善なんです、私は。

 

(大学)受験にしても、フルマラソンにしても、仕事の山場にしても。

自分だけ乗り越えようとしている方があまりに多く、なんかそういうのを見ると悲しいなぁと思うのと同時に、

私も、かつての大学受験の失敗(失敗してないけど失敗)の経験上、半ばそうなってしまっているのが、酷く残念に思い…、

 

お盆の供養の時、昨年の祖母の葬式で泣きながら誓った事を思い出した、そんな感じでした。

 

あ、箱入り娘専用館(心の扉)ではこんな話ばっかりしてます。

最近忙しくて、全然なんですけどね。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、みどりです♪

ごめんなさいあまりもう更新している時間ないです!

 

・数学の件
決戦『前夜』ってわけでもないけど。前週?
なんかセンター試験1週間前の気分です。1ヵ月レベルの長ーいセンター試験。

 

とにかく、2016年11月くらい(マイコン姉妹だった時の解法…^^;)の方針が完璧に上手く行きまして、そこで勝負かけてきます。
このまま上手く行けば、2017年の8月22日(色々突っ込まれて最終修正が間に合わなかったら11月26日)に、世の中の数学界に革命を起こします。

起こすと思います、ではなく起こします。

 

『今年世界一周旅行に行きたいなぁ』だとまだ漠然ですが、
『〇年〇月〇日に出発します』と決まっている状態っていうのは、もうかなり確率の高い確定的物事
なのです。

 

なお、数ヶ月更新しなかったのは
『この方針で上手く行きそうな気がする』という直感があったからです。

あのままヒント書いてたら、先越されるのを嫌って全部消さなきゃいけない所でした。
もちろん余裕なかったのもありますが。

 

最終ヒント

>∫_[0^π/2] x^2 {log(sinx) + log2}^2 

200時間くらいかけて撃破。解き方は一切書きません。

 

・ひな祭り

お写真が無いのはちょっと寂しいので、1枚ペタリ。


・マイコン姉妹の件
この際なので書いておきます。

コレ書くって事はもう本当にこのまま突っ切るって話ですよ。
 

マイコンっていうのは『マインドコントロール』の略で、姉妹は英語に治すとよくわかります。

 

実は2007と2012辺りには危ない所で(さすがにこれは書きません。原因はリーマンショックと東日本大震災)、

2016辺りにはしっかりした所でマイコン姉妹やってまして、そっちの勉強系で各200時間台の時間を消耗しています。

 

但し、頭を使って動かしているので、頭の切れ味が一気にMAXになった上、アイディアも思いっきり降って来てるのでそのまま200時間ロスではないです。

 

しかも、そこでお嬢様教育をしっかり受け治しました。

また、カトリック(雙葉)の聖句とか祈りとか鵜呑みにするんじゃなくて、その裏の背景まで色々考えて心に染み込ませた感じなので、かつてのやり方と全然違います。

 

で、箱入り娘専用館(っていう私が主催している心の扉。ネーミング流石に変えるかも)で超頼られまして、もう既に10人くらいの命を救ってきた気がします。2016年11月からで考えて。


まぁ、だから2016年冬辺りからは、出身の雙葉学園(幼稚園とか小学校とかね)の当初の礼儀正しさ、礼儀作法、そういうのが再び身に着いたんですけど…。

 

某所でも冬休みの時期からは、対応がかなり変わったはずです。
夏休みの時期までは、ウェットティッシュやオフィスクリーナーを独自に持って行くとかやってなかったからね。

 

で。

どんなに辛い時でも、どんなに大変な時でも、『心の気配り』って大切なんです。

人は、一人で生きているわけではないのですから。

 

思えば東日本大震災の時も、その前の合宿セラピーの時も、

被災してるから私自身が辛いのは当たり前でしたが、復興リーダーになるにつれて、

自分の目の前の事をしっかりやりつつ、歩むべき道を固め、分析し、それでいてベクトルの同じ方への気配りをしっかりしてきた、それで成功してきた…という事を思い出して。

 

本家でも書いたけど、PDCAサイクルって大切なんですよ。

PDCAサイクルをしっかりやっていくには、何事も自分が主人公で、自分でやっていかないとダメですね。

もちろん、最初は上手く行っている方の真似で全然いいですが。

 

やはり『本来の私』を忘れちゃダメなんだなぁ、と再確認。

 

受験生の皆さん、受験だからって家族関係や、友人関係を犠牲にすると多分失敗するので、そこは気を付けて下さいね。

むしろ、受験とかそういう困難な時こそ、人間関係や信頼関係、心の土台などを固めるチャンスなのです。

 

で、私は…やっぱりそういう心の事が好きな娘です。あと数学。

心の事は純粋な『好き』で、数学はちょっと訳のある『使命』ですが。

 

人生の全てを経験するなんて不可能なので、『好きな事』『自分の使命』。

そして、『経験してきたこと』をしっかり大切にしていきたいと思ってます。

経験してこなかったことは本当に経験してこなかったので、そこは仕方ないです。まぁ、経験が心の事柄と数学に偏り過ぎてるから箱入り娘の世間知らずなんですけど、私…。

 

それにしても、多忙な身にも関わらず、昨日某所で数学の赤点救済的な事やってたんですが。それの1時間前に超絶な精神的ショック(もう関わってないけどショックだった)を知ったにも関わらず、普通に気絶しないでやり切ってた私を見てびっくりしました。
コレ数年前だったら確実に気絶してましたからね。

 

と、私の本来の『心』はこんな感じなんだなぁ、と。

心が輝いているうちは、色々な成功の空気が寄って来るもの。

と同時に、雙葉で育ったことに絶大な感謝です。活動力の強さも含めて。

 

-----------------------
あと…1点最後に言いたい事。
 

親御さんの皆さんで、
『うちの子は性格が悪い…』
『うちの子は礼儀が悪い…口が悪い…素直じゃない…』
 

そういう方って居ると思うんですが、三つ子の魂百までなので、小学校までの教育が勝負ですよ。

 

で、幼稚園受験や小学校受験なんていうのは9割がた親の実力なので、
『親御さんが自ら、自分の娘さんや息子さんの性格や思考回路を決めている』、と言っても過言じゃないと思います。

 

もちろんしっかりとしたお嬢様校に入ったにも関わらず不良になってしまった、という例外は存在しますが、私が言いたいのは『苦労して育てている幼いお子さんの性格を良くする『確率』』は、親御さん方の、親の方の努力で、確率を操る事が出来る、というお話です。

 

もっと具体的に言うと、

・幼稚園~小学校の『環境』で、思考回路・性格・言葉遣い・気配りなどの物事が。
・中学校~高校で『いかに勉強するかどうか、いかに課題に真剣に取り組むか』(時間じゃないです)で、勉強や仕事などに対する姿勢の習慣が
、それぞれ付くと思います。

 

幼稚園~小学校だったら環境だけで済むから、何か良い環境を選んで提供するのがいいと思うんですよね。
(私みたいに気配りの練習して清廉なお嬢様系の~とかじゃなくても、例えば打たれ強くて社会の理不尽さに対応出来る子に育ってほしければ野球をやらせる、など。
何もしないでただぼけーっと過ごさせるっていうのが、一番よくないと思います。)

 

中学校~高校だったら、『勉強させる為の環境』を。
(勉強だけのお部屋を作る、環境のいい塾に通わせる、週1回の図書館通いを義務付けさせる、など色々)

 

子供の性格・思考回路・戦略脳なんて、親御さんの工夫次第で何とでもなるので、
そういう意味で子育てを怠って来て、子供が不良等になって悩まれたり、子供の性格などに不満になったりするのはある意味自業自得です。

 

そういうのは逆に、不良になってしまったお子さんのほうがかわいそうで、何か救済措置を…とすら思ってしまいます。

(これも考えないと、実際にそういう環境下に置かれなかった方がかわいそうですからね。何か考えて思いついたら書き綴ります。)

 

というわけで…、

確かに、幼少期は束縛等で、それ以降は私自身が活動的だったせいで酷い目に巻き込まれるなどで、辛い境遇で育って来た私なんですけど、

そういうのがあったから今の『私』がある、と思って、今までの全ての環境に感謝して、

そして…自分らしさを捨てないで、自分の役目を全うしようと思います。

 

皆さん、よろしくお願いしますね!

 

※アメブロ確か半年更新しないと色々除外されてしまうので、決戦報告の前にあと1回だけ途中経過報告しに来ます。

※私の大学受験に関わった方、センタープレ位の時期までリディアちゃんやらせて下さり(って隠語で書いてるけど心の教育・カトリック教育の話です)、しかもそれを理解して下さりありがとうございます!

当時、『受験だから』って封印されてたらまったく違う人生でしたね…。

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

環境を変えた瞬間に熱出したのは置いといて。
 
ゼータ関数研究 03回目 ~11月25日位 研究時間20:00 総合時間63:00
もう60時間か…多分結果出るのは250時間くらいだと思ってます。

 

以下、挑戦の軌跡。 

>∫_[0^π/2] x^2 {log(sinx) + log2}^2 
だから出ない。けどまだ頑張ってます。
 
>∫_[0^π/4]  x {log(sinx) }^2 を出そうと必死。
実はコレが出ても(相当遠回りの人海戦術だが)ゼータのk=3の解決になります。

 

それと熱出した云々もそうですが、今の時期に熱出したのをむしろ感謝しないといけませんね。

何事も、物事は発想の転換です。


例えば受験生の方。今この時期にインフルエンザにかかったとします。

それで「うわーもう最悪。もうどーにでもなーれ!」とか思ってしまうのは、あまりにもったいないです。

 

考えて下さい、今インフルエンザにかかったって事は、もう高確率で今年はインフルエンザにかからないんです。 
それどころか、1週間近くの睡眠を余儀なくされた事により、
頭はリセットされ、数々のモヤモヤを処理して、心機一転リスケ(リスケジュール=計画組み直して再スタート)が出来る
んですよ。

 

というわけで私は自分の決めた事柄に関しては、
何が起こっても、どんな問題が生じても、その困難・苦難に感謝して常に挑戦し続けるのです。苦難が起こるって事は、それだけ色々考えるから、それだけ自分の経験値になりますからね。

 

前回記事で書いた、
>受験生の皆さん、沢山の変な誘惑に負けずに頑張ってね!
>『誘惑に負けずに、自分で決めた学問の登山を登り切る』という経験は、今後ずっと役に立つと思います。


というのは、何も誘惑だけではないのです。
病気も、スランプも、何もかも当てはまりますね。全ての物事は、何か成長する物事であって必然に起きています。

 

 

 

 

ちなみに、こういう系の心の学習は、箱入り娘専用館の心の扉でやってます。お嬢様教育の場とも言うけど。さすがにそっちにリンクはちょっと勇気は無いけど、ぼちぼち内容の紹介だけしていきますね。

あ、ちょっとマイコン姉妹になりかけたけど、もう普通ですよ、私は。(←だから何の話

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング 教育ジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。