山村の一人庭遊び

山村の一人庭遊び

育てている植物のこと、日々思うこと、読んだ本など、気ままにつづりたいと思います・・・・・
植物に触れている時間が何より癒されます。

植物が好き、植物と触れていることが一番の幸せ

朝の4時半から庭に出て草抜きしています

早朝なのでキツネにも遭遇

今日はアジサイ。

一つずつ紹介しますね

月の女神下差し

花鳥風月下差し

天照大御神下差し

雷王下差し

品種登録データベースより

樹形は開張性、樹高はやや高、枝の斑点の多少はやや少、葉身全体の形は卵形、葉身先端の形は鋭形、葉身基部の形は丸形、葉身の切れ込みの有無は無、葉縁の形は中、葉身長はやや長、葉身幅は中、成葉表面の色は緑、成葉表面の斑の有無は無、花序の形は平形、花序の花型は中間型、花序の直径は中、両性花の色は紅(酸性区:青)、装飾花の数はやや少、装飾花の花型は八重咲、装飾花のがく片の重なりは有、装飾花のがく片の重なり程度はやや強、装飾花の直径はやや大、装飾花の単色・複色は単色、装飾花の主色は73B(酸性区:N81C)、装飾花のがく片の形はかぶ形、装飾花のがく片の縁の切れ込みは無、装飾花のがく片の数は8以上、花色の変化性は有、開花の開始時期は中である。(カラーチャートはRHSを使用)   出願品種「雷王」は、対照品種「ポージィブーケ ララ」と比較して、樹高がやや高であること、枝の斑点の色が淡緑であること等で区別性が認められる。

桜花乱舞下差し

NHK趣味の園芸の本でも紹介された

人気品種のようです

桜花乱舞は写真よりも

実物はもう少し濃いのですが

ダンスパーテイに似た感じ。

そこで調べたところ・・・・

品種登録データベースより

樹形は開張性、樹高は高、枝の斑点の多少は多、葉身全体の形は楕円形、葉身先端の形は鋭形、葉身基部の形は丸形、葉身の切れ込みの有無は無、葉縁の形はやや細、葉身長は中、葉身幅は中、成葉表面の色は緑、成葉表面の斑の有無は無、花序の形は平形、花序の花型はガクアジサイ型、花序の直径は中、両性花の色は紅(酸性区:淡紫)、装飾花の数は少、装飾花の花型は塔状八重咲、装飾花のがく片の重なりは有、装飾花のがく片の重なり程度は極弱、装飾花の直径は中、装飾花の単色・複色は単色、装飾花の主色は68A(酸性区:N78C)、装飾花のがく片の形は楕円形、装飾花のがく片の縁の切れ込みは無、装飾花のがく片の数は8以上、花色の変化性は有、開花の開始時期は中である。(カラーチャートはRHSを使用)   出願品種「桜花乱舞」は、対照品種「ダンス パーティー」と比較して、枝の斑点の多少が多であること、装飾花の直径が中であること等で区別性が認められる。対照品種「花火ハッピーバースデー」と比較して、樹高が高であること、枝の斑点の多少が多であること、

分枝性が粗であること等で区別性が認められる。

天照大御神は正直

色の違いはあるものの区別がつきません

次々新品種が出ますが

私はやはり一番は万華鏡が好きかな

でも今年は1輪くらいしか

花が咲きそうにありません

冬越しがうまくいかなかったみたいです

キソケイがたくさん咲いてきました

シモツケがきれいです

今日は風で何度も倒れたスイートピー

ぬきました

まだまだ咲いていましたが・・・

ポピーも定植した時期により

タイミングの良かったものが

大きな花を咲かせてくれています

定植のタイミングって大事だなあと思います

こんな色も・・・・

薄紙で作ったお花の様

しばらく楽しめそうです

何とか強風にも耐えています

このお花いつのころからか

我が家のお庭に

こぼれ種で咲くようになりました下差し

エサシソウ

バーバスカムの原種の一つなのだそうです

ヨーロッパ原産でありながら

北海道の西南部江差町で

雑草化したのが名前の由来だそうです

牧草地などで咲く花だそうです

草原の景色のような庭のことを

メドウガーデンと言います。

 イギリスの庭づくりは、

美しい自然を庭に反映すること

私もそんなお庭にしたいけれど

なかなかむつかしいです

 

我が家のラグランジアブライダルシャワー

日ごとにブルー色が濃くなってきました下差し

マツムシソウドラムスティック

昨日、春になって芽吹かなかった

花水木を切りました下差し

我が家では花水木は全くうまく育ちません

花水木の下から葉っぱは出ているので

これが育つのかどうかわかりません

上差しこちらはヤマボウシ、ウルフアイという品種

ヤマボウシは我が家でも育ちます

ニオイバンマツリが咲始めました

いい香りです

夕方からの雨予報が

朝、8時過ぎに

ぽつぽつ雨が落ちてきました

それまでの早朝5時より

チューリップの球根を掘り上げました

まだ早いのかどうかわかりませんが

葉、茎が枯れているし、上の部分が

なくなってからだとわからなくなるので

丁寧に掘り返しました

まだ半分量はそのままです

晴天が続いたら残りを掘り上げます

ほとんどが小さい球根、

どのくらいが

来年咲くのかわかりませんが・・・・

ニーレンベルギア

 

暑くなりました

朝からあれこれと、頑張りました

鉢を入れかえてみたり・・・・

午前中は庭仕事三昧。

上差し最初、うっそうとしてきた

ヤマボウシを切り出したら・・・

次はモッコウバラが気になり下差し

今年は下の太いところから

切ってしまいました

又大きくなるかな

ならなくとも他の場所で育っているので

OKです

そしてまたまた悔しいこと。

下差しアジサイ2鉢がコガネムシの幼虫に。上差し

花がついてきていたのに

抜いて植え替えしましたが

復活するかなあ

抜いたり土を入れ替えたりと

今日もそんな1日でした

昨日は帰宅したら庭がすごいことに。

どうも午後から強風が吹き荒れていたらしく

室内のテレビの音さえ

聞こえないほどだったそうです

鉢という鉢が倒れ

スイートピーも支えごと

下から倒れていてびっくり。

洗濯物もあちこちに飛び・・・・

楽しみにしていたポピーも横になってしまいました

一つ一つ元に戻しながら自然だから仕方ないと。

今日は打って変わって

青空が広がり穏やかです

ビスカリアはみくちゃんが

秋に種まきしてくれたもの

まきすぎでどうなるかと気にしていましたが

密集していても咲き始めました

アマリリスも2つ咲いています

30円のロベリアも満開です

バーベナもカーペット状に咲いてます

ラグランジアブライダルシャワーは

少しブルーがかって咲いています

この後、鉄線で枝を広げてやりました

今年、初咲のフランネルソウ

ニオイバンマツリも咲き始めました

ピエールドロンサールも開いてきました

今は空に旅立った新聞配達のおじさんが

きれいやなあと言ってくれたバラ

ベロニカブルーファウンテンが鮮やかです

しかしコガネムシ

どうして鉢にいつ卵を産み付けるのかな?

昨日も、すっと草が抜けるのでもしやと思い

鉢をひっくり返したら・・・・

まるまる肥った幼虫が・・・

大事にしてきたシシリンチュームの根を

ほとんど食べつくしてくれました

うえ~ん。