広報ウーマンネット 代表、Green Label合同会社 代表、作詞家、ライター:伊藤緑

広報ウーマンネット 代表、Green Label合同会社 代表、作詞家、ライター:伊藤緑

いいことも悪いことも、全部ネタにしてしまえ。生きづらいこともアリでいいじゃん。毎日、楽しく生きてます、なんて嘘はつかない呟き。

いいことも悪いことも、全部ネタにしてしまえ。生きづらいこともアリでいいじゃん。毎日、楽しく生きてます、なんて嘘はつかない呟き。

コメントをお受けしておりません。ご理解ください。

生きづらさもあるけれど、人前に出る仕事もやってます。

作詞家、フリーランスライター、広報ウーマンネット代表、神楽女会共同主宰、講師

Green Label合同会社を設立いたしました。



テーマ:
ここ数年、「待つ」ことが多かった気がする。
実際に、誰かを待ったり、連絡を待ったり。

ただ、「待つ」という行為が、不得意な私は、いくつかの違和感を抱えていた。

性分というのは変わらないもので、他人にとっては当たり前のようなことも、悲しいくらいの苦しみとなる。

そして、自分が自分を責めはじめる。

さて、どう解消するのだろう?

自問自答する。
くすぶったエネルギーを良い方向に昇華させる道を探す。

答えのない旅。

そんな日々も、物語になるかもしれない。


テーマ:

なぜ? と思いつつ、納得いかないと思いつつ、

原因は、自分の勇気なのだと、気づいた11月。

 

もしかして、安パイを無意識に選んでいた(無意識ではないですね。きっと)

安パイを選んでいる限り、大きくなんてなれない。

そんなことわかっているのに。

ずっと一人でやってきて、それが自分のやり方だと思っていたけれど、

そろそろ、事務所構えて、アシスタントを持つべきなのかもしれません。

 

ここまでいけたら、みたいなラインを引いていたのは、自分なんだろうな。

ここまでなんてライン、永遠に来ない。

決めるのは自分。待っていても何も始まらない。

 

それが勇気なのか、覚悟なのか、決断なのか、

そんなことはどうでもよくて、欲しいもの手にするためには、リスクを恐れてはいけないこと。

あぁ、全部自分が原因だ。。。


テーマ:

自分で決めて動かないと、何も変わらないことを実感する日々。いつだって新たなスタートはきれる。
そこに必要なのは、覚悟と勇気、そして責任。
あとは、自分への厳しさ。自分にも他人にも甘えはいらない。だって、そうやって生きてきたんだしね。
さて、月曜日だ♪


テーマ:

私が関わっている音楽制作会社の代表が、復興ソングを創りました。

ーーーーーーーー
2018年7月の広島豪雨災害の復興ソング「フレフレのうた」の創りました。
作詞作曲編曲:tetsuhiko 歌唱:Mebius(熊野町出身の姉妹アーティスト)

復興ソングを披露 被災地で応援イベント
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181021-00000002-tssv-l34&fbclid=IwAR0Q03GKkvGWtUy6WiNjMiN8nFlWUCjDhhYy_YtWeUS-bB_f9buPZVASPI8
https://www.fnn.jp/posts/2018102100000002TSS

音楽でできることを、行って参ります。
Mebiusの応援よろしくお願いします。
ーーーーーーーー


テーマ:

いろんな方がアドバイスをくださいます。

ありがたいことです。

プロの方のお言葉は、一度ちゃんと胸に落とします。

 

ただ、自分の人生は自分のものなので、誰かの言いなりにはなれない。

一度やってみて、受け入れることは受け入れて、心地悪いことは拒否して。

 

だって、私の人生を誰かに決めてもらうなんてできるわけないじゃん。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス