こんにちは、東東京の心理セラピスト、

心理セラピスト、鈴木貴子のブログです。

私は東京下町の江東区深川に生まれ、

現在も東東京に在住しており、

東京を中心に活動しています。

 

image

 

 

だいぶ前ですが、知人たちとレストランで

美味しいものを食べてきました。

 

トリュフソースがけの卵。

ものすごく美味しかったです。

 

これが

 

すごおおい美味しかったの!!!!

 

他にも食べたのですが、

この感動を伝えたくて。

 

みんなで「皿を舐めたい」って言ってました。笑

 

 

今日、満月なので、

夜にはメルマガ送りたいな〜と思います。

まだ書いてないおねがいアセアセ

 

お出かけして、帰ったら書きます!

 

さてさて、今日のお話は、はじめて心理のシリーズ

「心の舵をとる」

です。

 

 

 

事態にどう対応していますか?

 

突然ですが、

恋愛などであなたは、好きな人がいる時、

どんな行動をしていますか?

 

 

右差し言えない、顔も見れないアセアセ

右差し素直になれずついつい、冷たくしちゃう

右差しいいところを見つけてしっかり褒めたり、伝える

右差し悶えて一人ポエムを書くラブレター

右差し告白するピンクハート

笑っちゃいますか?

いえいえ、これも立派な心理なんですよ・・・

 

 

では、もし、

職場やコミュニティで、怒りを持ったら、

どう対応していますか?

 

右差し自分を抑えてなかったことにするダウン

右差しいや、あいつも私を嫌いなの、そうなのよムキー

右差し優しく優しく、むしろいつもより丁寧に接する

右差しいかに相手が愚かか理論で打ち負かす。

右差しぶん殴る手

このブログを読まれる方は、

両方とも一番上が多いかなと思います。

 

行動パターンが変えられない、

という方は、

同じ反応、行動をすることが多いのではないかと

思います。

 

今日は、そんな行動についての

分類についてお話しします。

 

 

「心の防衛機能」

 

上の例は、どちらもどれも、

ある反応、行動の分類を表しています。

 

 

恋愛したり、怒りを覚えたり、

なにかしらの圧を自分の中で感じると、

人はそれに対して意識、無意識にかかわらず、

あるパターンや反応を示し、行動します。

 

自分なりの消化方法。

 

これを「心の防衛機能」といいます。

フロイトの精神分析療法に基づく考えかたです。

 

この防衛機能は、このように分類されます。

 

ピンクハート直接行動  直接、相手にはたらきかけること

ピンクハート抑圧  自分を抑える、気持ちをなかったことにする

ピンクハート投射  相手の気持ちのベクトルが自分に向いていると妄想する

ピンクハート置き換え  対象を違うものにすり替えて消化する

ピンクハート反動形成  気持ちと真逆の行動を取る

ピンクハート合理化  論理的に相手に交渉する、自分を正当化する

ピンクハート昇華  芸術、表現で解消する

 

 

ちなみに先ほどの例で、

一番上のものは両方とも「抑圧」になります。

 

思うに、

この行動パターンがわからないと、

同じ行動をしているという意識が

生まれないのでは・・・

 

また、これとは違う選択肢を選んだり、

加減を調整したり、違う行動をするまで

行かないのではないかと思いました。

 

なんでこうなっちゃうんだろう?

 

極端な行動パターンはどうしてなんだろう?

 

 

分析するということは、

自分を知るということ。

 

自分を知らないと、

行動も思考も変える選択が出来ない。

 

心の迷子になっているなら、

今の自分に困っているのなら、

こんな自己分析してみるのもいいですね。

 

 

 

同じパターンを繰り返してしまう

 

あなたは選択肢なく、

いつも同じパターンを繰り返して

来たのではないですか?

 

抑圧しか知らなかった。

 

いつも真逆の行動でうまく行かない。

 

ツイッターでポエムにしたり、絵を描いてる・・・

 

抑圧の方は、反動で直接行動に急に出て、

後悔したり、また抑圧に戻ったりしてませんか?

 

 

その生き方しか出来ない!

 

 

 

 

実はこの行動パターンを繰り返すのは、

大きく二つの要因だと思います。

 

右差し幼少期の親の対応、環境

右差し親と同じ生き方

 

もし変わりたい、

同じパターンを抜けたいなら、

ぜひ心理セッションでここを洗い出し、

抜けることを決意していくと、

違う選択肢も生まれて、

本当に人生は変わると思います。

 

 

まず、

幼少期の環境で、

親の喧嘩や面前DV、

虐待やネグレクトがあれば、

自分の気持ちを出すことは

大抵、出来なくなります。

 

自分や、親の命にも関わるのですから。

 

選択肢をそもそも削るしかないのです。

抑圧したり、そういう生き方しか出来ない。

 

また、

親の生き方をそのまま受け継いでいる。

 

親の生き方は、

子供にとっては世界でたったひとつのお手本です。

 

それをなぞるしかわかりません。

また、

親が嫌で、違う生き方をしようと

力任せにしても、

この分類のどれかになってしまうはずです。

 

それは結局、

同じ親の生き方に帰ってしまうでしょう。

 

もがいてももがいても、

いやむしろ、

もがけばもがくほど、

あなたの人生はこの分類の中で

小さく収まってしまうにありません。

心理セッションでどうしていくかというと、

リトリーブサイコセラピーでは、

二次利得などのほか、

心身の感覚を重視します。

 

どうやらこの生き方、

小さい頃の、あの感覚だ・・・

親と同じだ・・・

そんなことがわかったりします。

 

「腑に落ちる」んですね。

 

そうすると、

本来の自分の感覚や、

気持ち、欲求が出てきます。

 

親の感覚や支配と、

自分の感覚の線引きができて、

自分を感じることに許可が出来てきます。

 

親との線引きは、

しいては社会と自分との線引きに通じます。

 

ここの違いが感じられないと、

いくら行動を変えても、

自分の人生を生きようと決意しても、

元の木阿弥です。

 

 

自分の感覚。

 

自分の気持ち。

 

本当はこうしたい!

その本来の姿を呼び覚ます。

 

これがリトリーブサイコセラピーの

心理セッションの

真髄だと思うのです。

 

そして、

他者とどう関わっていくか、

自分の存在を客観視しながら生きていく

道ができていくのです。

 

 

自分の人生に広い視点、視野を

 

今回、参考になるかなと

心の防衛機能の分類を提示したのですが、

いかがでしたでしょうか。

 

同じパターンや、

1〜2個の行動を行ったりきたりして、

どん詰まりの方、

多いんじゃないかな〜と考えて

書いてみたのですが。

 

まあ、私自身が長年どん詰まりだったので。汗

 

心理セッションで、

「どん詰まりなんだよね」って言われた時は

吹き出して腰砕けそうでした。笑

 

今でも、

自分の視野が狭くなったり、

自分の視点が同じとこを行ったりきたり・・・

そんな時もありますが、

違和感は覚えます。

 

それを諦めず、

どうにかしようと思うようになりました。

 

それはもがいて繰り返すんじゃなく、

どうしたら抜けられるか、

いろんな視点で必要なものを取り入れたり、

 

ちょうどいい加減を見つけたり、

試したり、

 

人へ何をどう頼ったらいいかを

考えられるようになったという、

以前との違いがあります。

 

極端でも闇雲に頼っても

お互い困りますからねえ。

 

 

これは、親の感覚かな?

なら心理セッション。

 

これはもう、自分の視点の問題。

なら、ちょっと助言や

人の意見を聞いてみよう・・・

 

そしてこれは、うん、

自分で決めよう。

 

 

 

そんな風に、

自分の人生の進め方を選んだり、

考えたりできるようになったと思います。

 

人生は不安定なもの。

心は揺れるもの。

決して盤石な石ではないから、

自分の舵を取る方法を

自分で取得していかなければいけません。

 

そしてそれが自分で決められたら、

人がどうこういうのはもう気にならないですよ。

 

私は、繰り返すパターンに捕まらないで、

自分の人生を進めていきたいです。

 

そこを頑張りたい。

あなたは、いかがですか?

 

 

 

ではでは、今日はこのへんで〜

 

参考文献:「精神疾患とその治療」

 

 

 

 

心理セッション/電話カウンセリング お申し込みの流れ

 

心理セッションと、電話カウンセリングの

申し込み〜当日までの流れをご説明いたします。

 

心理セッションについては、こちらをお読みください

↓↓↓

 

心理セッションについてと、注意事項をよくお読みください

注意事項に同意の上、必要事項、ご希望日時をご記入の上、

お申し込みください

日時確認・場所の確認、

お振込先を記載したメールが届きます

当日一週間前までにお振込ください。

入金確認をもって予約が確定し、メールいたします。

*電話カウンセリングは、ここで電話番号をお教えいたします。

当日、現地にお越しください。

*電話カウンセリングの場合は、

予約時間に電話してください。

 

ピンクハート最新のご案内 日程はこちら

 

 

注意事項をご確認いただき、同意の上、

お申し込みください

↓↓↓

※お問い合わせもこちらをご利用ください

 

 

 
 

無料メルマガのご登録はこちら

 

こちらは無料のメルマガのご案内です。

 

主に新月・満月の日に配信しております。

心理の話や、その時にぴったりのメッセージをお届けしていて、

大変好評いただいております!

イベントへの優先案内や、お値引きなど、特典いっぱいです。

ぜひご登録ください!

↓↓↓

 

 

 

 
 

リトリーブサイコセラピー 全国の推薦認定セラピスト

 

お急ぎの方、遠方の方などは

仙台・四国・大阪・名古屋・東京・北海道・九州・北陸など

各地の推薦心理セラピストをご紹介いたします。

↓↓↓

心理セラピスト紹介

 

 
 

日本リトリーブサイコセラピー協会による電話カウンセリング

 

乙女のトキメキ日本リトリーブサイコセラピー協会では、

訓練を受けた卓越したセラピストたちが電話カウンセリングをしています。

セッション前に、まずは問題整理を!という方は、

こちらをおすすめいたします↓↓↓