ワットポーに来たついでに...

ちょっと30分だけ
フットマッサージを受けたかったので
ワットポーマッサージ系の
マッサージ屋さんへ。
フットマッサージって言ったのに
タイマッサージになってた。
既に30分待ってたので
もういいやっとタイマッサージ。

腰痛だった長女が
痛みがなくなった〜と。
やっぱり凄いのかタイマッサージ?
もみ返しが来る私は
30分が限界ですが
肩こりが楽になりました💕





そして
こちらに⬇


以前来た時
1人ずつ頼んだら
お腹いっぱいになったので
盛り合わせをシェアしてみました。


色んなのが一度に楽しめます♪


マンゴーづくし💕


店内
可愛い場所あります。


あみあみネット
下見えます(笑)


ランチの後はカフェへ。

同じソイにある
ブルーホエール。


バタフライピーラテで
話題になったお店です。




バタフライピー(アンチャン)の
お茶は見て楽しむお茶ですが
ラテにしても
なかなか綺麗💕



お茶として飲む時は
レモンを入れて
色が変わるのを楽しんでみて♪

そのままで飲むのは
マメ科の花なので
少し豆くさいかな( *^艸^)




ワットポーまで来たなら!
ついでにランチ、カフェ、スイーツまで
しなきゃ!


まずは、トンローにある
タイ料理店の川沿いの支店。
スパンニガー


Supanniga Eating Room


ここは、ワットアルンを眺めながら
食事が出来ます♪


写真付きのメニューなので
注文しやすい。





右上のキャベツのナンプラー炒めは⬇
シーフード店などで
よく見かけますが
ここのは
マヂ美味しい💕


何使ってるんだろう?
オススメです。



ワットポーへ

テーマ:
さて、長女帰省に伴い
観光メニューたてて
案内してみました。


平日だったので
三女は学校へ。
バスで長女とワットポーへ。
スクンビットからは黄色の48番が便利。
終点がワットポーです。
降りた場所から
帰りのバスにも乗れます。


めちゃくちゃお天気のいい日でした。
観光日和?


ここは、外国人は
入場料100バーツ取られます。
水1本付き(=_=)

綺麗なお顔。





タンブン(徳を積む)で
20バーツをサタンに両替?して
鉢に入れていきます。
日本のお寺の鐘撞きのような
煩悩を払うとか
意味合いがあったと思うんですが...。


お鉢の数分
サタンがあるかと思いきや
私の前の人は
途中でなくなってた。
私は余った(笑)


涅槃仏の後は
こちらもお詣り。


こちらの仏像は本当に綺麗です。

境内の至る所で
作業していましたが


11/2から
230thアニバーサリーだそうです。





何かと神頼みしたくなる時
新年の初詣は
エラワン廟へと出かけます。


長女が到着した日
木曜日。
夜に神様が降りてくると
昔聞いたことがある。
最強の日♪


なら行かなきゃ〜っと
夕飯を済ませてお詣りに。



お線香で煙臭くなるので
適当な服装で行ったら

煙たくない!!!


種火も取り払われていて
ろうそくもつけないままお供えします。



願い事は届くんだろうか?



エラワン廟は
四面に対して
同じ願い事を唱えていきます。

名前と願い事と
願いが叶ったら
何をお供えしますや
タイダンスを奉納しますとか
報酬を提示するのを忘れずに( ^ω^ )


お詣りの仕方は
お寺と同じで
手を合わせてお願い事を唱えたら
頭を下げて手をついて
頭をあげて手を合わせを
3度します。イメージできるかな?



早急に解決して欲しい事が
実現できたので
またお礼詣りしなきゃ。



たまたまかもしれないけど...。