◆リピート率95%の自宅サロン◆の作り方 自宅サロンで顧客を離さない信頼のある技術を手に入れ1日1名のお客様でパート代が稼げる

◆リピート率95%の自宅サロン◆の作り方 自宅サロンで顧客を離さない信頼のある技術を手に入れ1日1名のお客様でパート代が稼げる

ネイルスクール経験なしでもネイルサロンに経験なしでも出来る!!
ネイリストとして自宅サロンで独立して20万稼げる信頼のある技術をお伝えします。
子育て、家庭、自分の時間を大切にしながら好きなネイルを仕事にして自分だけの自宅サロン作り教えます。


テーマ:

 

 

これからリピート率95%の自宅サロンを始めたい方へ!!

 

 

中卒、まともな就職歴なし
何の取柄もなかった元ヤンネイリストが

劇的な変化を遂げた


『micacoの自宅サロン構築ストーリー』

無料メルマガ&無料レポートダウンロードはこちら

 

※無料メルマガ購読後すぐに無料レポートをダウンロードできます。

 

元ヤンネイリストmicacoです。

 

 

~~micocoのあまり見てほしくない写真付きプロフィールはこちら~~

 

 

ネイリストとして使えるようになりたいネイルマシーン。

 

 

サロンワークでも削りの時短ができたり、

ケアを行ったり、

フィルインでは絶対の必須アイテムです。

 

 

 

ネイルマシーンを使うのが

 

 

”怖い”

 

 

と言うネイリストさんが多いように感じますが、

それ、

 

 

私も解ります。

 

 

 

何年もネイルマシンを使って来ました。

確かにマシンを数多く使用して、

 

 

 

マシンに慣れる!

 

 

ことも大切だと思いますが、

 

 

 

どれだけ慣れていても、

予期せぬ出来事でお客様に怪我をさせてしまうことがあれば、

 

 

 

やはりマシンを使うことがまた怖くなります。

 

 

 

ネイルマシンには慣れるしかない!!!

 

 

 

と言いますが、

 

 

怖くない削り方や方法、

用途に合わせたビットを選ぶことも

マシンを怖がらずにいられる方法です。

 

 

 

私は、

フィルインの講師もさせて頂いて居るので、

今までに300人以上の方のマシンワークを見させて頂いてきましたが、

 

 

 

以外にも

マシンの”基礎知識”を知らない方が多いのが現状です。

 

 

 

 

この記事の最後に、

 

 

 

マシンのビットを使う前にかならず行わなければ行けない事

 

 

 

をやり方と共に動画でご説明しますので、

必ずご覧になり行うようにして下さいね。

 

 

 

 

マシンについては本当に沢山伝えたいことがあるのですが、

今回は、

 

 

 

マシンのビットは何を買えば良いのか解らない

 

 

 

と言うご質問を以前頂いたので、

ネイルマシンに必要なビット

について書いていきます。

 

 

 

 

ネイルマシンのビットの種類は大きく分けて、

 

 

  • 一般的にジェルやスカルプの表面を削るビット
  • ケアで使うビット
  • フットネイルやフットケアで使うビット
  • 自爪にサンディングを行うビット
 
 
がありますが、
今回は一般的にジェルの表面を削るビットについてです。
 
 
 
 
ネイルマシン用のビットは種類や粗さの違いで
数多くの種類が存在します。
 
 
 
それこそ慣れてしまえば、
どんなビットでも使いこなせるようになりますが、
 
 
 
最初は何がどんなんで何に使うのか
さえ解らないと思うので少し詳しく書きます。
 
 
 

マシンのビットは全国共通

 
 
ネイルマシンで思い出すものって、
 
 
歯医者の歯を削る機械
 
 
じゃないですか?
 
 
歯医者の機械と
ネイルマシンとの違いは、
 
 
形と回転数です。
 
 
歯医者で歯を削るアタッチメント(ビット)は、
ネイルマシンでも使えるようになっています。
 
 
もちろん、
ネイルマシンのビットも、
歯医者の機械で使えます。
 
 
 
外国などで使っているアタッチメント(ビット)も
ネイルマシンや歯医者の機械で使えます。
 
 
 
つまり、
アタッチメント(ビット)の芯の部分のサイズは
 
 
 
全国共通なんです。
 
 
 
海外で買うビットサイズが合わないかもと思っている方、
安心して下さい。
 
 
 
ピッタリサイズで使えます。
 
 
 

ビットの素材の種類

 
 
ビットには使われている素材には種類があります。
 
  • ゴールド
  • ホワイトゴールド
  • ジルコニア
が代表的に使われています。
 
 
 
ゴールドは一般的に多く使われています。
 
ホワイトシルバーは、
ゴールドビットより少し価格が高く丈夫な素材です。
 
 
ジルコニアは、
ダイアモンドの次に硬度が高い
と言われていますが、
 
 
使ってみた私の感想は、
少し爪に引掛っかる感じがしたので、
 
 
 
3種類の中では
 
 
ホワイトシルバーがおすすめです。
 
 
 

ビットの粗さ

 
 
ビットには粗さが違うものが何種類かあります。
行う内容に応じて必要な粗さのものを選びます。
 
 
荒くない順番に
 
 
  • ファイン
  • ミディアム
  • コース
  • Xコース
 
とだんだん荒くなっています。
 
 
 
ファイルのグリット数に例えると、
 
 
ファイン→240G
ミディアム→180G
コース→150G
Xコース→100G
 
 
 
の粗さの目安です。
 
 
 
そして注意しなくてはいけないのが、
左利きの方です。
 
 
 
通常のビットは右利き用に作られているので、
左利きの方は、
左利き用のビットもあるのでそちらを買うようにして下さい。
 
 
例えマシンの回転を反対に変えても
削りが違って来るので注意が必要です。

 

 

 

ビットの削る部分のサイズ

  • ラージ
  • スモール
 
とありますが、
見ての通り、
 
 
太いビットと細いビットです。
 
 
一般的に多く使われているものは
ラージサイズになります。
 
 
スモールサイズは細い分小回りがききます。
 
 
 
 

で?一体どのビットが必要なの?

 
 
 
色々とビットについてご説明しましたが、
沢山ある中何を選ぶのか?
 
 
 
ですよね。
 
 
 
マシン技術によって選ぶビットは変わってくるのですが、
 
 
 
今回は、
 
 
 
まだマシンに慣れていない初心者の方が、
オフの際にジェルの表面を削るときに
安全に使用しやすいビット2種類
 
 
そして、
少しマシンにも慣れたので良く削れるビットを
回転数を調節しながら技術向上のために使うビットと
安全に使えるビット2種類
 
 
 
をご紹介します。
 
 

初心者の方にオススメの安全な2種類のビット

 

 
もうビットが古いので、
色も変わってしまってボロい写真になってしまいますが、
 
 
1,スモールバレルカーバイトバー ファイン
 
 
の2種類です。
 
 
1,スモールバレルカーバイトバー ファイン
 
は、
ゴールドでもホワイトシルバーでも構いません。
 
 
素材としてはホワイトシルバーが切れ味も良く、
長持ちするのでおすすめしますが、
 
 
とりあえず使ってみないと解らない
 
 
と言う方は、
ゴールドの方が価格も安いし、
何の問題もなく普通に使えるのでゴールドで大丈夫です。
 
 
色々なメーカーがありますので参考に何種類か
ピックアップしておきます。
 

回転数は、

7000回転~13000回転で使用します。

 

 

 

2,ソフトタッチファイン

 

は、

ネイルパートナーの商品ですが、

 

 

先が丸く、

皮膚にあたっても大丈夫な安全なビットです。

 

・段差取り

・浮きの処理

・自爪に近い部分

・皮膚に近い部分

 

 

など、

 

色々な使い方が出来るので、

”1本あると安心で便利なビット”です。

 

 

回転数は、

7000回転~13000回転で使用します。

 

 

 

マシンに少し慣れた方にオススメの2種類のビット

 

 

 

 

 

1、ホワイトシルバー ラージバレルカーバイト

2,ソフトタッチファイン

 

 

ホワイトシルバーラージバレルカーバイトは、

一番粗いビットになります。

 

 

少し慣れてきたら、

この粗いビットを使い、



回転数を調節して使用します。

 


そうすることで、

技術向上にも繋がります。

 

 

回転数は、

7000回転~20000回転の調節で使用します。

 

 

 

 

 

ソフトタッチファインは、

先程お話したビットと同じです。

 

 

1本あると便利です。

 

 

 

ビットを使用する前に必ず行うこと

 

 

そして、

安全にマシンを使っていくために

必ずビットに面取りという作業を行って下さい。

 

 

面取りとは、

ビットの角の部分が皮膚にあたっても怪我をしないように

角を削り落としておくことです。

 

 

面取りを行わないと、

高い確率でお客様の皮膚にあたったときに出血して

怪我をさせてしまいます。

 

 

 

面取りで必要な物は、

 

 

ダイアモンドドレッサー

 

 

 

を使用するので、

ビットと合わせて必ず購入しましょう。

 

 

 

動画を見て、

正しい面取りを行ってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

元ヤンネイリストmicaco

 

 

無料レポートプレゼント♪

これからリピート率95%の自宅サロンを始めたい方へ!!


 

 

中卒、まともな就職歴なし
何の取柄もなかった元ヤンネイリストが

劇的な変化を遂げた


『micacoの自宅サロン構築ストーリー』

無料メルマガ&無料レポートダウンロードはこちら

 

※無料メルマガ購読後すぐに無料レポートをダウンロードできます。

※画像はイメージです。

 

 

LINE@始めました。

友だち追加

LINEID @mie6052q

 

 

 

ランキングに参加しています。


自宅ネイルサロンランキング

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス