アキヤマタイヤのブログ

アキヤマタイヤのブログ

名古屋で創業50年。
「安心・安全・確実な作業の徹底」
「タイヤが安い、在庫が豊富、接客が丁寧を徹底」
をモットーに、日々スタッフ一同、地域の皆様に
愛されるよう頑張っています。

こんにちは。

天白店の斉藤です。

今回は、“ クロスオーバー ミニバン ” ミツビシ デリカ D:5 です。


純正で18インチが付いています↓。

 

装着のタイヤ・ホイールはコチラ↓。


タイヤ : BF グッドリッチ オールテレーン T/A KO 2
( サイズ : 215/70R16 LT )

 

ホイール : デイトナ SS
( サイズ : 16X7.0J )

ホイールカラー : ブラック & レッド & ブルーライン

 

 

今回の、グッドリッチ の KO 2 は、“ ホワイトレター 付き ”↓。

同銘柄でも 一部に “ ホワイトレター 無し ”のものがありますから

 

このタイヤを ご検討中の方は ご注意を。

 

 

車高はノーマルで、出ヅラはこんな感じです↓。

 

ノーマル時 の サイドビュー↓。

タイヤ & ホイール換装後 の サイドビュー↓。

 

“ 攻め過ぎず ” の こだわり あり↓!

タイヤ幅 “ 215 ” の “ ライト チューン ”。 

とはいえ、選ばれたタイヤは “ 最強オールテレーン ” の “ KO 2 ”。

“ ゴッツいタイヤ ” といえば 古今 を問わず、この “ グッドリッチ ”。

今回は、タイヤの こだわり強し↓!

こんなです↓!

 

以上、ある日の “ カジュアル デリカ ” でした。

 

S 様、ご利用ありがとうございました。

こんにちは。

天白店の斉藤です。

今回は

 

‟ 勝ち組 四駆(よんく) ”

トヨタ ランドクルーザー プラド です↓。

ブラック の “ 150系 ”。純正 17インチ 付きです↓。

“ ホイール交換 ” による スタイルアップ を紹介します!

 

というわけで、装着のホイールはこちら↓。

ホイール : レクセル バレーノ
( サイズ : 17X8.0J )

ホイールカラー :  ブラック/ミルド & マシニング

 

 

プラドの場合

 

“ ホイールは大きさ勝負!” という カスタム に

 

偏(かたよ)りません。

ですので

 

“ 純正タイヤ流用 ” で “ ホイール交換 ” という方法も

 

“ 大いに あり!” ということですね。

 

ノーマル時 の サイドビュー ↓。

ホイール換装 後 の サイドビュー↓。

 

国内においては、ライバル不在の “ トヨタ の 四駆(よんく)” 。

プラドは 差し詰め

 

ライバルを 淘汰(とうた)した 駆逐艦(くちくかん)。

おかげで

 

巷(ちまた)、“ 個性をまとったプラド ” が 散見 されますが・・・。

こちらの プラド も その一台 と 相成りましたー↓。

“ 自分好み ” こそ、カスタムの 至上(しじょう) ですからね!

プラド多けりゃ 変えなきゃ損損。

 

 

以上、ある日の “ 変えて得得 プラド ” でした。

K 様、ご利用ありがとうございました。

こんにちは。

天白店の斉藤です。

今回は、“ キング オブ ミニバン ”

“ トヨタ アルファード ” の紹介です↓。

その座は、選ばれて 獲得 したもの・・・↓。

まさに 王者 です。

 

さて、そんな “ 王者に選ばれた ” タイヤ & ホイールはこちら!↓。

タイヤ : ミシュラン パイロットスポーツ 4S
( サイズ : 245/40ZR20 )
 
ホイール : BBS RN
( サイズ : 20X8.5J )
 

ホイールカラー : ダイヤモンドブラック

 

 

タイヤは、ミシュラン の “ プレミアム スポーツ ”

 

パイロットスポーツ 4S 。

 

アルファードにスポーツ ? という向きもあるでしょうが

 

“ ミシュランのスポーツ ” なら問題になりません。

 

しなやか なんです

 

重量 2t 超級のアルファードの 制動性能 は これで安心↓。


 

ホイールは、“ 高品質ホイールの代名詞 BBS ”。

今回のそれは、“ らしさ ” からの解放、“ BBS RN ”。

 

 軽量のBBS製品にあって、“ スポーク断面 ” が

 

縦に細いもの が 主の中

 

“ 横に薄い ” 印象を醸(かも)します↓。

 

エンブレム と レーシングナット に 赤 を差します。

 

個性の演出に抜かりなし↓。



車高はノーマルで、出ヅラはこんな感じ↓。

出すぎず入りすぎずの “ 丁度 ” ですね↓。


サイドビュー↓。


“ ただならぬ 存在感 ” です↓。

エアロパーツも含めて、ま ・ さ ・ に ・ フル装備!

 

 剛気 (ごうき)な御仁(ごじん)もいらっしゃったものです 

余談ですが・・・、

 

冬用に・・・、

 

冬用なのに・・・、

 

冬だけなのに・・・、

 

 “ BBS RN ” の、

 

“ 20インチ ” の、

 

“ ダイヤモンドシルバー ” を

 

すでに “ 準備 ” させていただいております。

 

剛気 (ごうき)な御仁(ごじん)もいらっしゃったものです 

 

以上、ある日の “ 威風堂々 アルファード ” でした。

K 様、ご利用ありがとうございました。

こんにちは

秋山タイヤです

 

桜がちらほらと咲き始めましたね

満開が年々早くなり桜の時期は卒業式シーズンになってしまいました

それに伴って雨の時期も早まっているようなので、まだスタッドレスタイヤを履いている方は早めに履き替えて頂いた方が良いかもしれません

 

さて本日のお車はフォレスター

なんですが…

実はこちらのお車、以前すでにホイール交換していただいています

その時の写真がこちら「ENKEI PFM1」細身のメッシュがカッコいいホイールです


 

そして今回換装したのがコチラ

同じくENKEIから「ENKEI SPORT RC-T5」

同じ車で複数回ホイールを交換するなんて羨ましいです

 

しかも競技用ホイールのノウハウを注ぎ込んだ本格仕様で

強度と軽量化を両立したデザインが特徴的です

 

側面から

サイズ:7.5J-17inch(48)5/114.3

カラー:ダークシルバー

 

後ろから2枚

出面もいい感じですね

 

最後にあおりで1枚

手入れが大変そうですが、やはり本気のホイールは迫力も違います

思った通りのカッコいい仕上がりになりましたでしょうか

 

U様いつもありがとうございます

またのお越しをお待ちしております

 

こんにちは

秋山タイヤです

 

暖かくなってまいりました

桜も咲きそうなポカポカ陽気です

それに伴って秋山タイヤもスタッドレスタイヤからノーマルタイヤへの履き替えなどで慌ただしくなってきました

2021年3月はダンロップのミニバンSUV用タイヤ「エナセーブRV505」と静かなコンフォートタイヤ「ルマンV」のお得なセールを開催中です

週末はかなりの混み合いが予想されますのでお時間に余裕をもってお越しください

 

さて本日のお車はアバルト595コンペティツィオーネです

(なんだか舌を噛みそうですが、イタリア語の抑揚とリズムは素敵)

 

RAYSの鍛造スポーツホイールの最高峰ブランド「VOLK RACING(ボルクレーシング)」

ホイール:ZE40

サイズ:7.5J-17inch

カラー:マットガンブラック/REDOT

 

側面から

「ZE40」の「TIME ATTACK II」は限定モデルで今だけしか買えません

マシニングによるストロボラインとレッドラインがワンポイントになり

開口部の大きなホイールから覗くレッドキャリパーとマッチしています

 

タイヤも「ミシュラン パイロットスポーツ4」で走りもばっちりです

 

オプションセンターキャップも装備し、ハブリングも入って完璧です

 

T様ありがとうございました

またのご来店お待ちしております

こんにちは

秋山タイヤです


寒くなったり暖かくを繰り返しながら春が近づいてきました

スタッドレスタイヤからノーマルタイヤへのお履き替えも秋山タイヤにお任せ下さい

まだまだ新型コロナがあって晴れやかとはいきませんが頑張っていきましょう

 

さて本日のお車は流行りのコンパクトSUVの中でも注目の新型車「ヤリスクロス」です

スタイリッシュで流麗なフォルムが美しい車ですよね

 

 

さて元々18インチホイールが装着されているグレードの今回のヤリスクロス

タイヤは生かしてホイール交換をしたいとのご依頼です

 

方針も決まっていて「赤を差し色にしたい」とのことである程度調べて絞り込まれていました

そこで候補に挙がってきたのが「Weds(ウェッズ)のNOVARIS ROHGUE(ノヴァリス ローグ)」

ちょうどお店に現物の展示があってご覧いただくことができたことも手伝いましたでしょうか

アンダーカットの部分に赤が入っているちょっと控えめなところが決定打になって「CB」をチョイス!!

というわけでコチラ

 

ちょうど光の方向の難しい時間帯だったのでピット前でパシャリ

足元がブラックでしまったところへ赤の差し色が覗きます

 

サイドから

アンダーカットに光が入りにくいので写真では暗くなってますが

実際にはきれいなキャンディーレッドです

というのも赤の塗料を塗っているのではなくアンダーカットでアルミの下地を出したところにレッドクリアをのせているので光を受けて透明感のある赤を発色します

ナットもブラックに換装済、もちろんバランスウエイトもブラックです

 

リアビュー

ツートンのブラックルーフなのでブラックホイールと親和性がありますね

赤の差し色も灯器が赤なので馴染みやすいんですよね

 

最後にもう1枚

個性的なカッコいいお車に仕上がりました

 

K様お買い上げありがとうございました

またのご来店お待ちしております

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

天白店の斉藤です。

今回は、“ ダイハツの オープンスポーツ ”

“ コペン ” の紹介です↓。

事情 により、ご納車すぐ で、ホイール換装です↓。

(願 夫婦円満。)

 

さて、“ コペン 4 兄弟 ” の中の

 

“ セロ ” です!


“ ホイール交換 ” による スタイルアップ を紹介しますねー。

というわけで、装着のホイールはこちら↓。


ホイール : ワーク エモーション 11R
( サイズ : 16X5.5J )

ホイールカラー : グリミットシルバー ダイヤカットリム

 

オプションパーツ : レッド センターキャップ↓

他 シルバー ・ ブラック ・ ブルー から選べましたが

 

ルーフトップ の ワインレッド に 合わせましたかね?

 


純正 16インチ を キープ して


“ 純正のブリヂストン ” を 流用。

“ ウェット & ハイスピード ” 性能に 定評 ある

“ ポテンザ RE-050A (アール イー・ゼロ ゴー ゼロ エー)”

です。

もったいないですから、しっかり使い切りましょう。


ホイールは、

ワーク社 の スポーツホイール “ エモーション
 ”

 

文字通り  エモい です。

 


車高はノーマルで、出ヅラはこんな感じ↓。


サイドビュー↓。


“ 曲線と曲面 ” で構成されたプロポーション の コペン セロ↓。

ご覧の通り、ライト類も全部 丸く収まっています ↓!

丸く収まる のは 良い事 です。

 


以上、ある日の “ エモ セロ ” でした。

O 様、ご利用ありがとうございました。

こんにちは

秋山タイヤです

 

スタッドレスタイヤのお問い合わせが増えてきて忙しくなってきました

志賀高原あたりはもう積雪しているそうでそろそろ冬支度が必要になりますね

スタッドレスタイヤはもちろん夏用タイヤもお買い得にお届けしています

残すところ数日ですが10月はダンロップの快適タイヤ「ルマンV」のセールを行っていますのでご利用ください

 

さて本日はトヨタの中型クロスオーバーSUV「RAV4」のご紹介

早速、装着写真いっちゃいます

納車されたその足で取付けにご来店頂きました

TOMSのエアロが決まってます

そこへマットブラックホイールをあえてインチダウンでインストールすることでクロカン色が出てますね

街乗りSUVとクロカンの融合が良い感じです

 

側面から

【ホイールスペック】

メーカー  :WORK(ワーク)

ホイール名:CRAG BJS(クラッグ・ビージェイエス)

サイズ   :16インチ

カラー   :マットブラック

 

後方から2枚

ブラックホイールは遠目からだと写真に写りにくいのですが、近くで撮ると迫力のディティールでATタイヤが更にそれを引き立てます

MTタイヤは迫力はありますがグリップや快適性の面ではやや厳しいものがあります

そこをいくと今どきのATタイヤはオンロードでのグリップも快適性も安心です

 

 

最後にお店の前でもう1枚

H様お買い上げありがとうございました

ローテーションなどまたのご来店お待ちしております

 

 

 

 

 

こんにちには

秋山タイヤです

 

まだまだ日中は暑い日もありますが秋の足音も聞こえてきました

それに伴いちらほらとスタッドレスタイヤのお話も頂くようになってきました

お買い得にご購入いただけるよう準備を整えていますのでスタッドレスタイヤもオールシーズンタイヤも秋山タイヤにお任せください

 

さて本日のお車のご紹介は

納車待ちが何か月なんて当たり前にメチャメチャ売れたジムニー

そしてホイールもいつもよく待たされるあのメーカー(苦笑)

でも代わりが利かないから待たれる方が多いあのメーカー

メーカー:RAYS(レイズ)

ブランド:Gram Lights(グラムライツ)

ホイール:57JV REV LIMIT EDITION

   (ゴーナナ ジェーブイ リミテッドエディション)

サイズ:16インチ5.5J

カラー:ブラック&マシニング/E-pro Cort

 

タイヤはサイズアップの215/70R16をチョイス!

トーヨーのオープンカントリーRTはラギッドテレインというマッドテレーンとオールテレーンのハイブリッドのようなトーヨー独自の位置づけで、マッドより走りやすくオールテレーンより迫力があります

 

側面から

サイズアップも

全体にブラック統一されたところに赤の差し色がアクセントになってカッコいいです

 

後ろから2枚

悪路もグイグイ走れそうな迫力です

背面はタイヤのみ交換して迫力を出しつつサイズを合わせて、もしもの時に備えます

因みにアタッチメントなどなしでクリアランスは問題ありませんでした

 

出面はこんな感じです

オーバーサイズですがホイールはもちろんタイヤも収まってますでしょうか

 

ロゴマシニング

スポーク側面のRAYSロゴはマシニングされ電着により赤くカラーリングされています

更にバルブも赤いのがおしゃれ

 

N様お買い上げありがとうございました

かっこよく仕上がったNEWジムニーを存分に楽しんでください

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

天白店の斉藤です。

今回は、“ トヨタ ヤリス ” の紹介です↓。

ネタバレ の ホイール換装後です↓。

“ EV上等 の エネルギー効率 ” であります ハイブリッド↓。

“ ホイール交換 ” による スタイルアップ を紹介しますねー。

というわけで、装着のホイールはこちら↓。

ホイール : BBS RE-L2
( サイズ : 16X6.5J )

ホイールカラー : ブラックダイヤカット


純正 16インチ キープです。


タイヤは、“ 純正の、ブリヂストン エコピア EP150 ”。

 

このタイヤの 低燃費性能 には


侮(あなど)りがたいモノがあります。

 

もったいないですから、しっかり使い切りましょう。

 

 

“ 元のタイヤをそのまま使用 ” することで

 

ホイールの性能 “ 丸わかり ”。

 


ホイールは、

“ 失敗しないホイール 
BBS(ビー・ビー・エス) ”。

同社の “ 鍛造(たんぞう)アルミホイール ” では

 

“最軽量級 の RE-L2(アール・イー・エル・ツー) ”。

 

BBSオプション モリモリ の↓。

(ラグナット & センターエンブレム)

 


BBS社が アピール するのは、まさに

 

“ 性能 と 品質 ”。

 

(お買い求めやすい価格 であるか 否か はそれぞれ・・・。)

 


車高はノーマルで、出ヅラはこんな感じ↓。

ちょうど です。

 


“ ホイール交換で ライトアレンジ ” のご依頼 多数。

“ BBS 効果 ”

 

“ 走りの違い ” は、如何(いか)がなものでしょうか??

“ あしらい ” の マフラーカッターはロッソ モデロ↓。

 

さて、“ ホイール交換 ” という手段。

 

より 自分好みのクルマ になって

おまけに タイヤが流用できれば

購入価格も節約 できますから

まさに、“ 一石二鳥 ”。

 

皆々様、当店にて、如何(いか)がなものでしょうか??



以上、ある日の “ 爽やか ヤリス ” でした。

“ BBS党 ” の N 様、ご利用ありがとうございました。