古い物と暮らす私時間

  みぃゆう。の古道具Web Shop    ここから  →  $ハンドメイドと古道具そしてにゃんず達

 多忙な時期は、コメントのお返事が出来ない事もありますが、必ず読ませていただいております

    宜しくお願い致します。   読者登録大歓迎です♪

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-10-20 23:08:39

フランス仕入れ旅 その5 レンヌへ

テーマ:ブログ
ヴィトレでの生活も慣れてすっかりヴィトレに溶け込みはじめプルターニュ地方では一番大きな都市レンヌの蚤の市に行って来ました。


この情報は、ヴィトレに古い建物の見学に来ていたレンヌの大学生から教えて頂きました。


余り出店者は、多くない小さな蚤の市だったけど
それなりに買えました👍


その後レンヌのブロカントshopや古着屋さんを回りしても仕入ができた事は嬉しかったです


ここでも教会があり中を見学したりcafeに入ったりと駅周辺ですがレンヌを楽しめたと思います





フランスは、何気にメリーゴーランドがある。














レンヌの町も見る所が沢山あって、毎日新鮮な気持ちで感動していました。



フランス!頑張れば電車も乗れるし、バスも乗れる

乗り方はだいたい分かったので今回はそう言う意味で本当に勉強になりました。


その日もヴィトレに戻り 皆でワイワイ言いながらご飯作ってワインで乾杯


毎日 こんな楽しくていいのだろうか……と思いながらまだまだヴィトレ生活は、つづく…………。


2018-10-20 00:52:54

フランス仕入れ旅 その5 モンサンミッシェルへ

テーマ:ブログ
ヴィトレに入って2日目は、急遽どこかで予定を入れたかったモン サン ミッシェルへ行く事にしました。



レンヌまで電車で行き、モン サン ミッシェル行きのバスに乗りました。


バスに乗ること一時間ちょっと


前にあこがれのモンサンミッシェルが見えてきました。


バスを降りると無料のバス又は馬車(5€)


歩きたい人は1,5キロ位を歩きます。


朝曇っていた空は、時間が経つと青空に❗


上まで行くのは中々大変と言われましたが、ゆっくり楽しみながら登ると全く疲れを感じません


途中の教会、町並み、そして一番上の修道院


言葉では表せないので写真でどうぞ
























モン サン ミッシェルは、かなり迷路のようになっていて1日かけて回るのがお勧めです。


自分の小ささを感じた貴重な体験


モン サン ミッシェルを後にした時に、もう一度来たい❗と強く思いました。


日本人観光客も多く、日本語のパンフレットも用意されていました。



モン サン ミッシェルを全て見るのには10€


中々安いなぁ と感じました。


画像がこれ以上貼れないのが残念です(T_T)


次はヴィトレ拠点に色々 蚤の市を動いた記録を書きますね。


レンヌの小さな蚤の市とお店巡りに~


つづく………………
2018-10-18 21:18:42

フランス仕入れ旅 その4

テーマ:ブログ
ヴィトレでのゲストハウス生活は、自炊です。


毎日 急な坂を上りMarketやマルシェへ



お料理当番の私は毎日新鮮な野菜やお肉を料理して本当に楽しかったです










ヴィトレの教会も本当に素敵だった













さて!ヴィトレ2日目は、あこがれのモンサンミッシェルへ



つづく………

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス