2012-03-30 19:33:31

Genus Xenesthis

テーマ:土蜘蛛/地表棲
こんにちは。



アヴィ家のパープレアが脱皮して♂確定しました(遠い目

まぁ♂も綺麗なので、立派に育てて写真撮ってからお婿に出すとします・・・・




◆間◆


ストック日記を若干リファイン。

Xenesthis属について。

パンフォベテウス、フォルミクトプス、テラフォサあたりと並んで大型で綺麗で飼い辛い(笑)バードイーター。

その中でもトップクラスの荒さとスピードを持つ(VG)

腹部はパンフォと似た球体に近いような形状(変な喩え)
毛の質感がもろに・・・うわなにをするやm(略きゃんたま!

寿命は15年程度の記録を発見。
成長速度はそこそこ。




現在ちゃんとした学名が付いて流通しているのは



Xenesthis immanis(コロンビアレッサーブラック)

これぞゼネスティスという感じの基本種。それゆえにαにしてΩなり(笑
♂の成熟個体の派手さがとんでもない。

参考♂
参考♀

Xenesthis intermedia(アマゾンジャイアントブルー&パープルブルーム)

immanisをよりど派手に。頭胸部のブルームの量と色が違います。

参考♂

参考♀


の二種だけです。




そのほかにsp物だと

Xenesthis sp. Blue(ジャイアントブルーブルーム)

参考♂
参考♀:脱皮前、脱皮後

※ベビーの脚はオレンジ

Xenesthis sp.
White(ライトブルーブルーム)


参考♂非成熟

 
参考♀("weiß")

※ベビーの脚は白?
※成体はimmanisに酷似しているが若干茶色がかる?腿節にほんのり青?



が存在している様子。

青はほんとに狂ったようにバッキバキ!で差別化されているんですが



白は・・・正直謎。
ほぼimmanisなんですが写真によってはintermediaのような模様の入り方をしていたり。



もう一種、数年前の時点でも幻だった様子ですが現在にいたっても幻状態のままの


Xenesthis monstrosa(コロンビアジャイアントブラック)

という種もいたり。

どうやらブルームとか眉毛はない巨大な種ということですが(VG)やっぱり詳細は謎。
学名と浪漫値は高いですが、眉毛が無いなら極まったマニア向けなのでしょう・・・笑
サントメ好きな人とかw


ちなみに一番メジャーなimmanisですら非常に珍しく、高価。
そして他の種にジャイアントとかついてるからimmanisは小さいのかと思わせつつばっちり9cm
との記載があったり。


産卵数が少なく、繁殖も難しい様子(こっちは記述のみ)


2008年のVGでの記述を見るに♀がとにかくいない!との事。

最近だと何名か飼育されてる方を見かけますが、ということはまだ国内繁殖例がないのだろうか。
(あくまでざっと調べた中での話なので、既に繁殖例があったらごめんなさい)




なんでこんな記事書いたかというと近日中にimmanisリベンジ予定。

前回ベビーはダニ事件の折に脱皮不全で死んでしまったので。

おそらく♂だとは思いますが
(有名店の在庫で、そこそこサイズの脱皮直後個体。♀なら誰かが買ってるかなぁとネガティブな理由でw)
それでも成熟前の雌雄比較画像があんまりないので今後の参考になればいいか程度のノリです。


正直どうしてもこいつらが欲しい!というわけでなければパンフォの比較的安価な種を
育てると非常に幸せになれるとおもうので、あんまり人気は無くていいやと思います、この属は。
高いし♂ばっかり出ると有名ですし(笑

欲しい人だけ買えば良いと思う。
個人的にはアンティノと並んで至高の地表棲です。

AD
 |  リブログ(0)

猫★atlach;nachaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。