ほぼ夕刊!?メタルなレポート 2.0ver

橋本アルミ(株)


 Facebookランキング で 


2位!10万 いいね  突破!


10万いいね を発行部数にすれば


一般紙     FRIDAY  LEON


ビジネス誌   ダイヤモンド etc!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

7月29.30日 コロナワクチン3回目接種へ

――――――――――――――――――――――

 
原料の販売 購入のご相談はこちら!

 
買取販売 06-6682-3344  

―――――――――――――――――――――――

 

一時は治まっていたコロナ感染 新種のデルタ株によって日本のまた世界的にも感染が広まってますよねー

 

そんな中 イスラエルが60歳以上の市民に対し、新型コロナウイルスワクチンのブースター接種(追加接種)を開始する。

 

これまでに人口930万人の約57%が接種を完了し、1日当たりの感染者数も数カ月前の時点で1桁台まで減少した。

 

しかし、感染力の強いデルタ変異株の流行で感染者数は再び増加に転じ、1日当たり2000人を超えている。

 

との事。

 

まだまだ一回目の接種もままならない日本  どうなるんでしょうか?

 

 

 

 

【市況】

29日 

米公開市場委員会(FOMC)声明を控え様子見の中カッパーは小幅に続落、アルミ、ニッケルは欧州株堅調にも支援され反発した。

30日

米公開市場委員会(FOMC)でパウエル議長の会見が早期の量的緩和縮小(テーパリング)に慎重な印象だったことや、これを受けたドル安、株高から全面高となった

 

セツル   9781    UP

アルミ    2556.5  UP

 


   
為替TTM   110.73  円高
                                         
銅地金計算値 1120円  

【価格】
電気銅建値 1110円   +60 (円 / Kg) ※ 7月26日

 
山行銅価格  870円     -10円      7月後半

 

真鍮粉基準価格   774円  +36円 

7月28日 中日・木下雄介投手がワクチン接種後に「重篤」危機

――――――――――――――――――――――

 
原料の販売 購入のご相談はこちら!

 
買取販売 06-6682-3344  

―――――――――――――――――――――――

ワクチンの副作用 今のところ周りでは大きなこのはないですが

 

中日・木下雄介投手がワクチン接種後に「重篤」危機

との事
 
接種から数日後、彼は名古屋市内の練習場でかなり力の入った激しい運動をしていました。
 
その最中に倒れ、大学附属病院に運び込まれたのです。容体は現在、重篤で…
 
接種後 何日なのか?  どこのブランドなのか? 情報不足ですが
 
怖い 恐い ですね!
 
 

 

 

 

【市況】

米公開市場委員会(FOMC)開催を控え、テーパリングの議論が警戒されたことによる持ち高調整と、中国のIT・教育への規制をうけた世界的株安連鎖を嫌気して、全面安となった。
 

 

 

セツル   9709     UP

アルミ    2497     DOWN

 


   
為替TTM   110.25  円高
                                         
銅地金計算値 1120円  

【価格】
電気銅建値 1110円   +60 (円 / Kg) ※ 7月26日

 
山行銅価格  870円     -10円      7月後半

 

真鍮粉基準価格   774円  +36円 

7月21-27日 ワクチンパスポート影響限定的

――――――――――――――――――――――

 
原料の販売 購入のご相談はこちら!

 
買取販売 06-6682-3344  

―――――――――――――――――――――――

そうなんや―――

もともとワクチンはどうかなー?っと思いつつ 海外旅行行くのにはワクチン証明いるだろし

 

打つしかないな―― ッと思ってたんですが.......

 

航空会社さんも同じような思惑で

 

民間企業からは「安心安全な旅行の実現につながる」(日本航空)と期待する声が聞かれた

 

とのこと

 

ただ、現状で利用可能国は7カ国にとどまり、「影響は限定的」そうなんだ―――

 

チョイ残念な感じですね。。。。。

 

 

 

【市況】

21日

前日の急落からの反動と欧米株式反発を受けて幅広く買い戻され、亜鉛を除いて反発した

22日

欧米株式堅調の中、まちまちの動きとなった

23日

欧州中央銀行(ECB)が低金利政策長期化スタンスを維持することを表明、想定内が確認されたことでドル高が一服、リスク選好の株高な

どで全面高となった。

24日

欧州中央銀行(ECB)に続いて米国の金融緩和見通しを受けた景気回復期待と欧米の株高から買い優勢ではこばれた。

 

 

 

セツル   9580      UP

アルミ    2499.5     UP

 


   
為替TTM   110.54  円安
                                         
銅地金計算値 1140円  

【価格】
電気銅建値 1110円   +60 (円 / Kg) ※ 7月26日

 
山行銅価格  870円     -10円      7月後半

 

真鍮粉基準価格   774円  +36円 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>