どうもこんにちは。


連日非常に暑いですね。病院勤務なので快適かと思いきや、動かない患者にとっての適温に設定されているので、動き回る我々は汗かきながら働いておりますよ。


しかし外の暑さはやばい…。
セミも真っ盛りですね。セミの鳴き声好きなんです。特にヒグラシとか。








………………はい。

今回ももちろん、ノートルダムの鐘です笑


革命記念日、すなわち劇団四季創設65周年のこの日に鐘マチソワ!!!しゅてき!!!キラキラキラキラ





たっつろっさーーーん╰(*´︶`*)╯♡
たつたつコンビ!芝たつと甲乙つけがたいくらい好き。
ああ、芝さん帰ってこないかなぁ…久々に見たい。
川口さんも好きだけどぉ!!ハグが見たいよぉ〜!!←



んじゃキャスレポです。



カジモド:飯田達郎

もう言葉はいらない…(レポとは)
いやもう、凄いですね。好きです。大好きです。
ご主人さま大好きだけどやっぱり確実にどこかに怪物性を秘めている、とってもおく

「ただ足をもう片方の足の前に出して!」「抜け出す!」ってとこ、抜け出すってカジモドも言ってるんですね〜。かわいい…。

『世界の頂上で』でエスメに手を差し出して誘うところ。手を差し伸べた後、なんか指差してる?と思ったら、エスメの腰のナイフがチャリーン!!!
「落ちそうだよ」って指差してたのねwww飯田達郎が出ちゃってるよwww
「カジモド、ほら!」のあとにエスメに呼びかけるの、「エスメラル………」って、なんか「ダ」だけミョーにはっきり言っててワロタw
笑うシーンじゃないのに客席からも笑いが起きてました。

「あの人は僕に優しくしてくれました」って言うとき、左手で右のほっぺ(エスメが触ってくれたところ)をチョンチョンしながら、その左手を大事そうに右手で撫でてて。
なんだよそれ!!!!可愛すぎかよ!!!!
たつカジはほんと、罪だわ…(*´Д`*)ハァハァ

「お前は考えたことがあるかね?不純なことを」と言われたとき、フロローのことを心配そうに覗き込んでいるのが印象的ですね。ご主人さまの様子がいつもと違うことを察したのかな。
「かんじょう?僕 わかりません」のときは少し笑いながら答えていて。「ご主人さま怒ってないよね??ね??」と必死にご機嫌伺っているようでした…。健気だ…。
そして、フロローに殴られたあとはガチ泣きです。嗚咽が聞こえます。なんてリアルな。これ演技ですよね?芝居ですよね?凄すぎる。

『天国の光』でのド低音っぷりに、またしても骨抜きにされました。
ほんとに好き。もう、全てが尊すぎる。
捌けてくとき、十字切って手を合わせてるんだよね…。1番信心深いカジなんじゃないかなぁ。

『エスメラルダ』での「鐘を今打ち鳴らせぇぇぇぇえええ!!!!」が過去最高レベルに良かったです。
ここ音域高いんでたつろさんはいつもちょっとだけ苦しそうなんですけど、いやー凄い。キッレーに響き渡りましたよ。ここだけ無限リピしたいくらい←

最高すぎて言葉が見つかりませんね、もう。
カジモドを演じるために生まれてきたんですかってくらいのカジモド。大好き。



フロロー:川口竜也

マチソワで若干お疲れな川口さん笑
「主よ あなたはわたっ、私に試練をお与えに…」と大事なとこでどもっちゃったwww
川口さんなんか舌ったらずな感じが時々しますよね。「副官」とか言いづらそう(笑)
あとね、ホスチアをカジのお口に入れるのちょっぴりヘタッピですよねw
たつろさんの口に縦に入っちゃって、マイクが音拾って「カリッ」っていってましたもんwww

しかし癖が強いですよねホント〜。好きです!
たつたつ最高すぎる…
性教育だってめっちゃ怖いけど、関係性としては川口フロローとたつろさんカジくらいの関係が個人的には好きです。
最初の頃は 川口さんってなんて愛のないフロローなんだろうって思ったけど、やっぱり回数を重ねれば演じ方もだいぶ変わるんですね。

フィナーレでエスメが死んでからのあのキチガイっぷり(失礼)も、他にはないフロロー像じゃないですか。過去あんなに取り乱すフロローいなかったもの。
それが私には凄くリアルに感じると同時に、怪物味をヒシヒシ感じて。
エスメに「あなたは本当に怪物ね」と言われた時の「私にかけられた呪い、それは私が本当に人間であるということだ!」って台詞。つまりあれって、理性で愛を押しとどめられなかった、エスメラルダの誘惑(?)に溺れる自分を抑えられなかった、その弱さこそ人間らしさだってことだと思うんですよ。でも、その結果起こしたパリの火事だったり、大聖堂の襲撃だったりは、側から見たら完全に怪物の所業というか 暴走の域ですよね。
これってつまり、人間=怪物ってことじゃないですか…??

ああ、人間と怪物 どこに違いがあるのだろう…(原点回帰w)。

川口さんは普段は淡々とした冷徹な聖職者、つまり人間なのに、狂った時、怪物になった時のギャップというか振り切れっぷりが凄くて、その演技が私の中のフロロー像とマッチするので好みです。怖いけど。
たつたつ…理想的なコンビ…。
四季オタとして 川口さんが四季の人じゃないのが少し悔しい気もする(笑)のですが、むしろ川口さんのあの演じ方は、四季の俳優じゃないからこそできるのかもしれないなと。
んー、好き。



番外編
アンサンブル
男性7枠:手島章平

まさかのフライングwwww
クロードが「ジェアン、どこへ行っていたんだ。なぜ夕方のミサに出なかった?」と弟を諌めるシーンですが、「どこへ行っていたんだ」のあとに「兄さんの…!」と次の台詞を言ってしまい、兄弟役同士で「(あ………っ汗)」ってなってましたwww
こんなこともあるんですねー、のちのち楽屋でからかわれたんじゃないかと妄想ニヤリ








今回もカジフロレポですね…

というか愛さん大連投大丈夫かしら。。。
Bキャス推しさん周りに多いので皆さん心配しつつも嬉しそうですが、実は私はAキャス推しなので、そろそろ美南さんとか清水さんも観たいな。

まだまだにわかなのかなぁ(ー ー;)
CDばっか聞き込んでるから、やっぱCDキャストがしっくり来ちゃうんですよ。
川口さんは凄いけど(笑)







次回レポは…ちょっと客席内で気になることがあったので、あまりメモが取れませんでした。
なのでその気になったことについて 皆さんにお聞きしてみようかな、どうしようかなと考え中です。

うーーーーん。
人が集まる場ではトラブルが起こるのは仕方ないのかしら。













って、次にしましょう次に!←













ではでは。