どうもこんにちは。



昨日のイベントの余韻が凄すぎてですね…
心が満たされまくりでドウシヨウ。







…………はい。

今回もノートルダムの鐘です。
マチソワにイベント記事と、書くものたまりすぎてるので 今回はカジフロレポです。



キャスボ。


フォォォォオオオオオオオ達郎さんカジ!そして川口フロロー!!!たつたつ!!!キラキラキラキラ

イベント日なのでテンションは高めです。



ではキャスレポ!!




カジモド:飯田達郎

…ねえ。もうなんなんですか。やばいでしょこの人。
あのふにゃっふにゃな笑顔。可愛すぎて可愛すぎて震える。押しが尊い。
出てくる時のイケメンっぷり。こんなこと書くと顰蹙買うかもしれませんけど、私 たつろさんは一般的な『イケメン』な顔立ちではないと思うんです。好きですけどね。整ってるけど、例えば海宝さんとか神永さんとは違うじゃないですか。イケメンというより愛嬌というか、愛される感じ??
でも、舞台に立った瞬間、神々しいレベルでイケメンなんです。カッコイイんです。
あの張り詰めた表情。目ヂカラ。凛とした強さを感じる…。これが俳優か。これが…。

毎回、カジモドに「なる」瞬間ははち切れんばかりのエネルギーを感じるんです。歌声が襲いかかってくるのはもちろんそうなんですけど、さっきまであんなにイケメンだったのに、ものの数十秒で異形の姿に変貌したあの姿…
「人間と怪物の違いはどこにあるのか?」と問いかけられるような、あの演出、あの姿を見ると、例えようのない感覚に襲われます。誰かわかりませんか。わかりませんね(笑)

今日はぽんちゃんガーゴイルの左腕をフキフキしてましたね〜。あぁ可愛い。
あ、でもマリーにタッチしなかったんです珍しい。
『陽ざしの中へ』のロングトーンで手をしたから持ち上げるの、いいですねぇ…自分の気持ちを盛り立ててるみたいで。

あと最近、トプシーで一緒に踊るのはなんなの、可愛すぎるんですけど!?手を繋いで踊る前ですよ、1人でステップ踏んでるんですよ…?

からのあの仕打ちはほんと、やめてくれよ…上下の振り幅が大きいよ…。
あとたつカジは毎回、倒れるの派手です。ゴツっ!って音してるけど大丈夫なんですかあれ…。
立ち去るフロローに王冠を差し出しながら、「見て」って言うように指差してて…そうだよね、束の間とはいえど、祭り上げられて、人気者になって嬉しかったんだよね…うぅ(´;ω;`)

『天国の光』…「愛に満ちたあの光に 憧れてたけど」って優しく、甘く歌いながら、叶わぬ夢というように、切なげな表情で手を伸ばすあの様が実にツライ。「でも」のあとは笑顔になるけど、『奇跡もとめて』では泣きながら、顔をクシャクシャにしながら手を伸ばして、でもその手を引っ込めて、夢を見るなと自分を嗜めるように、伸ばした手を反対の手で叩いてる…。
心を抉ってきますわほんと。好きだけどさ!

MOSはキッレーに決まりましたねー!!キラキラ
ラス前のロングトーンの終わりでシャウトになるのも迫力があって好きですけど、ここまで綺麗に声伸ばしてくると清々しいといいますか(笑)
つらい曲なんですけどね…。
「閉ーざーしーてーーーーー!!」もほんと、圧巻です。あの体勢でどこから声出してんだよ…。屈んだままなんですよ。たつろさんの肺とか腹筋とかって背中にあるんですか?(意味不←)

フィナーレでのあの目のカッ開きも健在。目が溢れちゃうよーあせる

もうほんと、大好きです。



フロロー:川口竜也

ぐっさん〜!(とツイッターで呼ぶ人がいたので便乗)
いやぁ怖い。怖すぎる。苦手。でも好きです。
あらゆる点で非常にリアルで、素晴らしい俳優さんだなと。
ジェアンが死んだ時、ジェアンと一緒に何かを失ったのでしょう…。カジモドへの愛は完全なる偏愛。自分の思想を吹き込み、自分の正しさを肯定させる存在としてそばに置いているような。
…何書いてんだ私。。。

性教育の恐ろしさはもちろんですが、最近怖いのは『エスメラルダ』での「悪人は罰を受ける〜♪、邪悪な心は災い〜♪、悪人は罰を受ける〜♪」のところ。
カジモドの顎を掴んで自分の方を向かせながら、まるで洗脳するかの如く聞かせている…。
怖すぎかよ。川口さんもよくこんなに恐ろしい演技思いつくよ…。

それから今回特に印象的だったのは、死に様。
「言いましたよねご主人様、僕はとても強いって!」と聞いた途端、恐れおののき、泣きそうな顔で(いやもはや泣いてたか…?)、「まさか、私を傷つけるつもりじゃないだろうな…?」と、懇願するように掠れた声を絞り出すのです。嗚咽のような声も混じっていて…。
そして 投げ飛ばされた瞬間、カジモドに向かって一直線に手を伸ばしながら、泣き顔のまま転落していく…いやぁ、今まであんな死に方をしたフロローがいただろうか。







見れば見るほど好きになります鐘。

この観劇後(行けるかは別として)4枚チケット追加しました←

自制心ってなんでしょうね?笑





川口さん怖いけど、どんどん個性が出てきて素晴らしいですね。
あの怖さ、気持ち悪さ、全てが非常にリアルです。歌も上手い!

実は結構好きなフロローになりつつあります。
芝さんが1番好きだったんですけど、川口フロローも同じくらい好きかも!


でもそろそろ、芝さんのハグが恋しいよ…←






さぁさ、お次はイベントレポを書いてみたいと思いますよ!

なんかすでに詳細なレポも出ているようなので、需要があるかは不明ですがσ^_^;

備忘録ブログだからね!!


ちゃっちゃか書いていきませう!!!!














ではでは。