どうもこんばんは。




コンビニで170円もするアイスを買ったのに、ちょっとイマイチで少し凹んでいる私です。

それはそうと、セブンのマカロンアイスのチョコミントが激ウマなんですよ!!!チュー
チョコミン党の方は是非召し上がってみてくださいキラキラ

ちなみにミックスベリー味もあるので、チョコミント苦手な方も安心!(何が←)









………………はい。


さぁさぁ鐘ですよ。溜まりまくりな鐘ですよ。
もういつの話なんだってくらい溜めてしまって…。





たつたつですよ。



では早速。




カジモド:飯田達郎

ァァァアアアアもう可愛い!
そして凄い!!!
天才ですね、ほんと。大好きです。

「ただ足をもう片方の足の前に出して!」と5枠石像さんに言われるところ、実際に足をよいしょって踏み出しててもう可愛すぎるその1。

「ヨセフがエジプトへ逃げた!」と言いながら、ベンチの上を人差し指と中指で作った人型がトコトコトコトコwww
何それ突然思いついたのwww今までやってなかったのにwwww可愛いすぎるその2。

聖アフロディジアスを教え込まれた後は、小声で2回繰り返してました。大事なことだもんね←
可愛いすぎるその3。

『陽ざしの中へ』で、「僕のさんくちゅありー…」と呟きながら、半笑いのような顔で大聖堂の床に触れるカジ。
冷たいんだろうなぁ、あの床…。守ってくれる聖域であると同時に、閉じ込められる牢獄でもあって…。
「死ぬまでここで、ひとり…」と歌うところでは、早くも泣き声。そのまま泣き出しそうな声…。ええぇ、ここでもう泣くの…?一緒に泣いちゃうよ??終わりまで体力もたないよー!汗
…からの、あの伸びやかな達人級の『陽ざしの中へ』です。いやほんと、彼は唯一無二すぎますね…。上手過ぎる。
今回も「オットトトッ!」が聞けました。可愛すぎるその4。

トプシーでは皆のダンスに合わせて踊ろうとしたけど、ツルッと滑って尻餅ついちゃってました。転び方うまっ!
可愛すぎるその5。
そういえば、5枠さん6枠さんと手を繋いで回るとこ、離れちゃったあと 今まではしゃがんで嬉しそうな表情してたと思うんですけど、今日は立ったままでした。なんでーだろー??

顔出しで騒然となったときは、エスメが安心させるようにカジに触れようとした手を払いのけてました。左手で顔面の左側を隠しながら。怖かったんだろうな…。
そしてやっぱり左側には何か意味があるのか…。「醜い」と言う時に必ず触れる左側。

エスメが騒動に割って入ったとき、エスメの取り出したナイフに怯えて、「やめて」と泣きそうな顔で首を振っていたのが悲しい…。

エスメに触れられて喜んだカジが鐘を鳴らすとこ、さすがはたつろさん。ただ縄を引っ張って鳴らすだけではなく、きちんと調整してるんですね。カネモドだとわたまーにひたすら鐘が鳴り続ける時があるんですよねwww

初めて嘘をつく ところ、結構ここも毎回違うんですよね。ニッコリ笑ったり、怯えたり。今回は真顔で、すんごい棒読みな「知りません」でした。
このとき、フレデが来るとカジモド、手すりに抱きつくように隠れていたと思うんですが、今回はそれもなく。いつも座ったりしゃがんだりのシーンで今日はあんまり動いてなかったので、腰痛めたのかと心配でしたw

フィーバスに魔除けを見せつける時の顔がまた、とっても誇らしげで。可愛すぎるその6。
なのに奪われちゃって、椅子を振り上げる顔の凄まじさ。俳優さんって凄いねぇ…。

フィナーレでフロローを投げ飛ばすところ。
「言いましたよねご主人さま」は不気味なくらい穏やかな、甘えるような笑顔。「僕はとても強いって!」で凍りつくような真顔。
「いや、君はその気だ」と囁かれた途端、あの大きな目がカッと見開かれ、怪物のそれへと変貌します。

…たつろさん……凄すぎるよあなた。
彼はほんと、天性の舞台俳優ですね…。



フロロー:川口竜也

怖いけどものすごい演技力で毎回魅了してくださる川口さん。彼も素晴らしい俳優さんだよ、ほんと。

それにしても、手紙を受け取って人目忍び出かけて行くクロードさん、黒の外套のボタンどうにかならんとですか?
みーんないっつも付けにくそうなんですよ。村さんの歌吹っ飛ばしはたぶんこのボタン付けに気を取られたせいだと思うし←
マジックテープとかにしたらいいのにね。

川口さんったらやたらボディタッチ多めw
いや変な意味ではなくてですね。
特にジェアンに対してなんですが、ジェアンが血の付いた布を兄に見せると、その手を両手でギュッと握るんですよ。
文章で見るとそんなにですけど、実際舞台で見るとあまりのアツさに火傷しそうです。兄弟愛がものすごく激しいフロローです。
だからこそ、ジェアンを失ったあとのあの徹底した冷たさなんだろうか…。愛することが怖いのか
…。

それから例の、ヨセフがエジプトへ逃げた!の指トコトコ。
たつカジに倣って川口さんもやってくれましたwww
すごいもの見ちゃったwww

トプシーでカジがトマトを投げつけられた瞬間、明らかに動揺してましたね。目を見開いて、会衆とカジモドを何度も交互に見て。
カジが3枠さんを投げ飛ばしたときに、ようやくその目を逸らしてました。あの時のフロローの心境とは…。カジに外の世界の残酷さを理解させるための見捨てなのか…??

川口フロローは狂っていく過程、そして狂い始まりが分かりやすいですね。
ミュージカルって、これくらい演じ方が顕著なくらいがいいのかも。たつカジの障害の程度の変化しかり。

フレデリックとの示し合わせがめちゃわざとらしいんですよね。この親にしてこの子ありというか、そもそも親子じゃないけど カジモドのソワソワっぷりとどこか似ているw












…ううむ。











ここまで書いてきたのですけど、





なんだかメモ欄見ると あと6公演分くらい溜まっちゃってましたwww

ダメだこりゃ…








ちょっと苦渋の決断ながら…

6月16日〜27日までに観た計6回公演分のレポはお休みさせていただこうかと思います。


楽しみにしてくださっていた方には本当に申し訳ありません。
どうにも時間が足らなくて…(´;ω;`)

おまけにフレッシュな記憶がどんどん上書きされるので、メモ残してても鮮明な記事が書けないのです。




次回以降からはキッチリ書けるよう、調整していきますので。
本当にすみません。








先日 Twitterで呟いたのですが、






この中で、少なくとも見どころ・特徴まとめは どんなに時間がかかってもやる気ではいます。

これは観劇毎に残したブログレポやメモを参考に作成する予定です。
今回断念する6月16日マチソワ、23日マチソワ、26日ソワレ、27日マチネ公演も メモはしっかりと残しておりますので、まとめで残せるように頑張りたいと思います。



そちらも楽しみにしていただけたら幸いです。










当方の都合で 大変失礼致しました。

次回観劇は7/4、恋シェの予定です。
そちらはしっかりレポできるよう準備しておきたいと思います。






なんとなく キャスボだけ貼っておきますねw




2018.6.16 マチネ

2018.6.16 ソワレ


2018.6.23 マチネ


20186.23 ソワレ


2018.6.26 ソワレ


2018.6.27 マチネ




















ではでは。